サイト内検索

詳細検索

★実施可否7/26≪3日間限定≫講談社BOOK 全タイトルに使える30%オフクーポンキャンペーン(~7/31)

牙の旅商人1巻(ヤングガンガンコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

牙の旅商人1巻

著者 七月鏡一(原作),梟(作画)

開拓民の子ソーナの家族が極悪非道なハイドラ一味に襲われる。家族を目の前で惨殺されたうえ、手に焼きゴテの烙印を押され砂漠に捨てられたソーナ。死を覚悟した時、現れたる謎の美女...

もっと見る

牙の旅商人1巻

576(税込)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

牙の旅商人 1 (ヤングガンガンコミックス)

576(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 59.6MB 無制限
Android EPUB 59.6MB 無制限
Win EPUB 59.6MB 無制限
Mac EPUB 59.6MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

開拓民の子ソーナの家族が極悪非道なハイドラ一味に襲われる。家族を目の前で惨殺されたうえ、手に焼きゴテの烙印を押され砂漠に捨てられたソーナ。死を覚悟した時、現れたる謎の美女。その女、武器商人ガラミィ。彼女は、ソーナの身柄を代価に水を与え、母の遺品であるペンダントを代価に武器を売る。復讐がための剣を手にしたソーナの冒険が、今、始まる――。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

生と死を分ける牙

2010/12/31 00:10

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 文明が廃れて大地は荒れ、荒野においては力のみが全てを支配するようになってしまった。そんな世界で家族を盗賊に殺されたソーナ・ユーキは、野たれ死にする寸前で、美しき武器行商人ガラミィに水を与えられる。
 復讐のために思い出を捨て武器を手に取ったソーナは、ガラミィに借りを返すため彼女と旅を続けることとなる。この世界の中でソーナがみる人間の姿とはどのようなものか?

 わずかに残る水や食料を求め、過去の文明が残した武器を手に取り戦争が繰り広げられる世界。強力な力を持つものの下では国ができ、為政者にとって都合のよいルールが一定の治安を維持させているものの、その影響範囲は狭く、その外には弱いものを虐げることで生き残る世界が広がっている。
 そんな世界において武器とは、向けられた者には死を、持つ者には生を勝ち取らせるものだ。そしてそれを運ぶ武器商人は、否応なく生と死の間を見ることとなる。
 復讐の刃を手に取ったソーナが見る世界は、彼が遭遇した不幸に劣らない不幸が支配する世界だ。そこには絶望が溢れている。それに浸ってしまい、暗い目をして生きることも一つの方法だ。だが、ソーナの目からはまだ希望の光は失われない。
 このまま希望を見通すことができるのか、あるいはどこかで道から転がり落ちてしまうのか。旅はまだ始まったばかりだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/01 23:19

投稿元:ブクログ

原作者が好きなので、中身も見ずに購入。でも、正解だった。読み進むと面白さが増す武器承認が主人公のダークファンタジー。まだこの世界の全体像が完全には見えないが、今後の展開が楽しみな続刊を待ち望むマンガがまた一つ…

2012/10/08 20:10

投稿元:ブクログ

おススメされて。

結構救いがない物語なのかなと思いましたが、結構救いありますね。

ガラミィのミステリアスな魅力とソーナの強かさがいいですね。
今のところ、ソーナが中心なのでこの少年の成長の物語なのかなと思いますが、物語にガラミィもがっしりと絡んでいるので今後どういう方向に話が進んでいくのかが楽しみです。

世界観がまだよく見えないのだけれども、先文明ということから、一度、大きな文明社会が滅んでその後の話なのかな。
何があったのかはわかりません。
魔物やら獣人やらも登場するのでファンタジックな世界のようですけども。

とりあえず、ガラミィが美人でアイリ姫が可愛いです。

2011/02/19 21:00

投稿元:ブクログ

僕がこの表紙をみて感じたんだ!
このイケメンのお兄さんが銃撃戦をしつつ銃を売りさばくのだと!
そう…思っていた。
しかし違った。
お兄さんじゃなかったんだ。
お姉さんだった!僕は興奮した!
ガラミィ姐さんマジセクシー!



最後の王女様のにらみにも興奮しました。
どうしようもないほど興奮しました。
強気に振舞っていたその仮面をはずす、フヒヒこういうの好き。



そして僕は漫画の世界へとダイブしたのであった。

2010/11/28 22:05

投稿元:ブクログ

精緻でほどほどに乾いた筆致はなるほど荒野行に合ってる。まだキャラの魅力が出きらない今の所、ハードボイルドなナキロ砦の話が好き。

2011/08/30 20:17

投稿元:ブクログ

盗賊に襲われ家族を殺された少年が武器商人の女性に助けられる。
復讐を誓った少年が武器商人について行くところから始まる物語。

久々に好きなタイプの話だった。キノの旅を思い出す。

今後に期待。

2012/01/24 22:26

投稿元:ブクログ

中世ヨーロッパ~アラビア風の世界が舞台のダーク・ファンタジー要素を含むマンガ。盗賊に襲われ、家族を失った少年が、とある武器商人に命を救われ、以後行動を共にしながら、各地を旅する様子を描く。

絵が丁寧ですが、グロめの描写などもあるダーク・ファンタジーなので、苦手な人は要注意。ストーリーとしては1巻だけではまだ世界観以外は謎も多くて、これから盛り上がるのかな…といった感じです。

2010/11/26 16:37

投稿元:ブクログ

久々の大当たり!ガラミィのキャラといいソーヤのひきたてぷりっといい、抜群。物語の構成と魅力にも舌を巻く。荒野を舞台に滅びた文明の武器を修復し売り捌く旅商人。素晴らしい。はやく二巻読みたい。

2014/05/18 10:30

投稿元:ブクログ

ダークファンタジーな武器商人ストーリー。

世紀末的なファンタジー世界を武器を巡るストーリー。劇画調ながらキャラクターは今風です。濃いめの絵はいいね。

2011/11/16 00:45

投稿元:ブクログ

比較的ありきたりな世界観とストーリーとイラストだけど、
続きは気になってくる。

まとめて、いっきに読みたくなる、ザ・マンガという感じがする。
定番な感じでしょうか。
個人的にはもう少しクセがあった方が好き。

2012/02/02 19:24

投稿元:ブクログ

作画、特に描き込み方が半端じゃない。手抜きが一切ないというかページの端から端まで丹念に作り込まれている感じがする。

ていうかこの終わり方はズルい、続き買うしかないじゃないか。

2012/02/27 22:40

投稿元:ブクログ

なんか北斗の拳を思い出してしゃーないけどまあまあ面白い。ストーリーとかはありがちだけど、絵はなかなかすごい。

2012/02/05 21:52

投稿元:ブクログ

 文明が廃れて大地は荒れ、荒野においては力のみが全てを支配するようになってしまった。そんな世界で家族を盗賊に殺されたソーナ・ユーキは、野たれ死にする寸前で、美しき武器行商人ガラミィに水を与えられる。
 復讐のために思い出を捨て武器を手に取ったソーナは、ガラミィに借りを返すため彼女と旅を続けることとなる。この世界の中でソーナがみる人間の姿とはどのようなものか?

 わずかに残る水や食料を求め、過去の文明が残した武器を手に取り戦争が繰り広げられる世界。強力な力を持つものの下では国ができ、為政者にとって都合のよいルールが一定の治安を維持させているものの、その影響範囲は狭く、その外には弱いものを虐げることで生き残る世界が広がっている。
 そんな世界において武器とは、向けられた者には死を、持つ者には生を勝ち取らせるものだ。そしてそれを運ぶ武器商人は、否応なく生と死の間を見ることとなる。

 復讐の刃を手に取ったソーナが見る世界は、彼が遭遇した不幸に劣らない不幸が支配する世界だ。そこには絶望が溢れている。それに浸ってしまい、暗い目をして生きることも一つの方法だ。だが、ソーナの目からはまだ希望の光は失われない。
 このまま希望を見通すことができるのか、あるいはどこかで道から転がり落ちてしまうのか。旅はまだ始まったばかりだ。

2013/08/02 11:00

投稿元:ブクログ

オープニングからけっこうヘビーな内容だなーと思ったり・・・。
小心者としては、こういう謎の多い美女と少年の組み合わせが好きなので、この作品も続きが気になりますね。

2013/02/18 18:44

投稿元:ブクログ

とりあえずガラミィさん美人すぎ。
しかも男前。更に武器の扱いに長けるとか
『守り人』のバルサみたい。

渋い絵柄と頽廃的な世界観がいい。心理描写が少なく、ストーリーも淡々と進んでいくので登場人物と喜怒哀楽を共にする類の漫画ではなさそうに思えるが、ひとコマひとコマの迫力はかなりのもの。

格闘・アクション ランキング

格闘・アクションのランキングをご紹介します一覧を見る