OP 経済ビジネス、新書・コンピュータ・雑誌ポイント最大50倍(~7/7)

銀の匙 Silver Spoon 2(少年サンデーコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 181件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

銀の匙 Silver Spoon 2

著者 荒川 弘

都会育ちの八軒勇吾は、戸惑いながらも大自然に囲まれた大蝦夷農業高校での日々に馴染んでいく。そして季節は、命ほとばしる夏へ。美味しかったり…臭かったり…今年の夏は、ただ暑い...

もっと見る

銀の匙 Silver Spoon 2

432(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • PC
  • iPhone
  • iPad
  • Android

銀の匙 VOLUME2 (少年サンデーコミックス)

453(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
PC EPUB 無制限
iPhone EPUB 無制限
iPad EPUB 無制限
Android EPUB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

都会育ちの八軒勇吾は、戸惑いながらも大自然に囲まれた大蝦夷農業高校での日々に馴染んでいく。そして季節は、命ほとばしる夏へ。美味しかったり…臭かったり…今年の夏は、ただ暑いだけじゃない…日本中で大反響!大人気酪農青春グラフィティ 待望の第2巻!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー181件

みんなの評価4.4

評価内訳

ピザと夏前半

2012/02/01 17:44

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おき - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直、1巻があまりにも面白かったので、2巻でがっかりしないですむんだろうかと、少しばかり不安でした。
杞憂でした。
さすがに1巻ほどハイテンションではなかったけれど(慣れってコワい)、充分興味深く面白く、はしばし笑かせてもらいながら、八軒くんと共に北海道農業文化を覗かせていただきました。
既にうちでは「ピザの巻」と呼ばれている通り、前半は1巻ラストで発見されたレンガ造りの物体の再生と、ピザ作りプロジェクトが進行します。「やりたい事があったら、学校が協力してくれるって、言いましたよね、先生!」と、仏のような顔して結構アレな先生を泣かしつつ、友人知人も総動員して、どんどんハマっていく主人公。なんだかすごく良い顔になってきて、嬉しく思います。
真ん中に「工業」高校とのワイルドな交流をはさみ、季節は夏休みへ。
いよいよ北海道「農家」体験です。
夏前半で巻が終わっているので、続きが待ち遠しいやら、さっさと終わらなくて嬉しいやら。
早くも次巻が待ち遠しいです。
とりあえず百姓貴族の2巻を読んで凌ぐしかない・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

農業漫画第2巻。

2012/01/24 01:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:霜柱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

普通の中学校から農業高校へと進学し、驚きの連続の中に叩き込まれた主人公八軒勇吾。
その視点から描かれる農業高校の様相を時にコミカル時にシリアスに描く農高漫画の2巻です。
1巻と比べると、八軒が行動を起こし決断をして行く姿に成長を感じられますねー

以前に出版されたエッセイ漫画(百姓貴族)も面白かったですが、こういうストーリー仕立てのも良いですね。
作者の人が農家の出&農高の出なので、リアリティありますしー

そして、この漫画を読むともう、とにもかくにもピザ食べたくなりますねえ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やはり!

2016/05/30 19:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひとこと。
おもしろかった~~~!!
主人公の真面目で素直な物事の受け止め方が、いいんだろうなぁと思います。
クラスメイトも先輩、先生も個性的だけど、どこかあたたかい。
あと、とれたての野菜、添加物を極力使わない肉・乳製品は、本当においしいんだろうなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結構大掛かりなピザ

2015/10/29 23:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

八軒くんの他愛ないひと言で、本格石窯ピザをつくることになります。
確かにピザなんて、電話1本でデリバリーが可能だし、スーパーにでも簡単なものは売っています。

ですがそれを自分達で作ろうという発想。アクティブでクリエイティブなエゾノー生です。噂を聞きつけた色んな科の力を借りてのピザ会!とても楽しそうでした。ピザ1枚焼くにしても、様々な人の手を介してはじめてありつけるものなんだととても感心しました!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

主人公が

2015/10/20 22:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひかり - この投稿者のレビュー一覧を見る

だいぶ酪農の世界にハマって来た様子が微笑ましいです。

そして自然の脅威も体感しつつ成長していくのかな…と見守ってあげたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ティッシュの用意をね!

2015/10/16 15:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

稲田さん。。。読めば読む程、会社の先輩にそっくりwwww
あ!もちろん女性です。憎めないキャラですね。
あああ!それより本当に端々笑える所があってティッシュの消費量がぁ~
笑い泣き⊂(^(工)^)⊃

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どこか懐かしい面白さ

2015/08/28 11:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

受験に失敗して目標を見失い、流されるように大蝦夷農業高校酪農学科に入学した八軒勇吾の周囲には、夢や希望にあふれた高校生がいっぱい。彼らを見ていると、自分の情けなさに落ち込むばかり。だが、人の頼みを断らない、簡単に動物の生命を切り捨てられない彼の周りには、人が集まって来る。
 偶然見つけたピザ窯を修理して、こじんまりとピザパーティを開催することになった八軒。幹事役の彼は、様々な材料をエゾノーのどこから調達してくることになる。そしてその結果は…。

 やがて夏休みになり、学生寮は閉鎖されることになった。しかし実家に帰りたくない八軒はブラブラ。そんな彼を見て、クラスメイトの御影アキが実家に誘う。…主に労働力として!そこで繰り広げられる酪農家の生活とは?

 酪農に関わって生きることの楽しみと、酪農に関わることで必然的に背負い込む問題、そしてそれに対する悩み、将来のこと。そんな様々な真面目な要素を盛り込みつつ、コミカルに農業高校の学生の青春を描き出している。面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ただただ感服させられます。

2015/08/10 19:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:McTD - この投稿者のレビュー一覧を見る

連載開始直後こそ「何だコレは」と思ったものの、すぐにその話の展開に引き付けられ、目が離せなくなってしました。次が楽しみで仕方がありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ピザの本

2015/05/08 17:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うり - この投稿者のレビュー一覧を見る

ベーコンが食べたくなります。
チーズが食べたくなります。
ピザが食べたくなります。
ピザを作りたくなります、、、そんな巻です。
みんなで何かひとつの子とをするのが
凄く楽しそう。
お人好しで断れない主人公、
でも、いい人の周りには人が集まる。
なるほど、と感心してしまう。
そして
ピザが旨そう。レビュー書いててピザ食べたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ピザかなあ

2013/11/09 21:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こまくし - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはり ピザかなあ いろんな事に顔をつっこんでいくけど ピザの話は その一例でもある。
夏休みな体験することは 非常に大きいよなあ
とはいえ 害獣のことも書いてあるからね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ひとのためにできること

2012/06/09 18:34

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まつもち - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公が、ごく普通にひとのために行動できることが、さらっと描かれていて、大変好感が持てる。ひとの魅力って、こういううことだと思いたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

銀の匙2

2016/04/06 00:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

校内掃除のハプニング(?)第1弾偏w
この農業高校の素晴らしさ、と言うか校長先生の素晴らしさと言うか...が、見えはじめてくる片鱗ハプニング掲載巻ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

すっかり環境になじんできた八軒くん

2015/11/02 10:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

そんな八軒くんが生き生きと活動している様を読んでいると本当に楽しくなる。今巻ではピザをつくるところが特におもしろかった。隠していたチーズ貯蔵庫を発見されてしまった時の中島先生の反応が笑える…。チーズだけでなく、新鮮な野菜も、八軒くんのがんばりを目にした皆が手を貸してくれる。釜を使って焼けたピザのおいしそうなこと。もちろん、他にも読みどころ盛りだくさん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/28 11:43

投稿元:ブクログ

ゴミ集積所から見つかった石がまを使って、ピザを作る八軒。これがきっかけで、エゾノーの仲間たちとより深く交流できるようになっていく。
いい人は、損をするけど、なぜか人が集まってくる。
夏休みに御影アキの実家でバイトをすることになった八軒は、近所の駒場一郎の家でシカの解体をすることになる。死んだシカを自分の手で初めて解体する八軒の胸に去来する感情に、胸が熱くなる。零細酪農家の厳しい現実にも、心が揺さぶられる。
さらに稲田多摩子の実家が経営するギガファームで、極度にシステム化された農場では、駒場や御影の農場とは比べるべくもない規模で酪農が経営されていた。そこで牛の出産を手伝わされる羽目になった八軒は、シカを解体したとき以上にショックを受けた。

2013/03/11 05:36

投稿元:ブクログ

人気の作品。前作は面白かった記憶があるのだが、学生生活に入り、夏休みアルバイトの話になるだが、涙を滝のように流すといった絵のセンスが好きになれない。主人公のキャラが、鹿を殺すのはデリカシーがないと怒るといったありふれたものでつまらない。もう読まない。

サイト内検索

キーワードを入力