詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

小説・文学・ライトノベル最大ポイント20倍(エントリー)(~6/2)

電子書籍

ちはやふる(24)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

  • 販売開始日:2014/06/27
  • 出版社:講談社
  • サイズ:18cm
  • ISBN:978-4-06-380422-5

コミック

ちはやふる(24)

末次由紀 (著)

電子書籍

432 ポイント:4pt

紙書籍より:31円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

463(4pt) ちはやふる 24 (BE LOVE KC)

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

競技かるた最高位への挑戦――。悲願の切符は、その座に懸ける師匠・原田(はらだ)の手に握りしめられた。ほどなくして、千早(ちはや)と太一(たいち)のもとに現名人・周防久志(...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 35.6MB 無制限
iPhone EPUB 35.6MB 無制限
iPad EPUB 35.6MB 無制限
Android EPUB 35.6MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

競技かるた最高位への挑戦――。悲願の切符は、その座に懸ける師匠・原田(はらだ)の手に握りしめられた。ほどなくして、千早(ちはや)と太一(たいち)のもとに現名人・周防久志(すおう・ひさし)との練習試合のチャンスが舞い降りる。その対戦の中で千早が掴んだと打ち明ける名人の“弱点”に、原田は……? 一方で、クイーン・若宮詩暢(わかみや・しのぶ)は自分の武器を最大限に磨き上げ、決戦の舞台に臨む。

著者紹介

末次由紀 (著)

略歴
福岡県生まれ。「ちはやふる」で第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.5
4.5
評価内訳 全て(69件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

とうとう始まった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/30 13:00

評価5 投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しみにしていた名人戦。
原田先生勝ってほしいです。

それにしても、いつもながら
周防さんって謎の人&変人キャラですよね・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ちはやふる24

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2014/04/11 23:22

評価4 投稿者:ちゅもママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく名人戦が熱いのよ!あれもワザと言えばワザ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2014/07/19 13:02

名人戦・クイーン戦。
クイーン詩暢の背負う祖母の呪縛。そして千早が思いも寄らぬ悪影響を及ぼし、まさかの敗戦。クイーン戦で久々の黒星。
一方の周防名人は、心ここにあらず。原田先生に連取させる。
原田先生は、千早の伝えた周防名人の弱点を攻めるが……。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/05/17 18:56

この巻は賛否両論じゃないかな~? と思ったら、評判はそれほど悪くないみたい。ニコニコ動画の描写が、ちょっとね……。
桜沢先生の涙がいい。そして、急に縮まったふたりの絆。深い「友達」って、いつだって、ある日突然、気がつくと仲が良くなってたりするものなのだ。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/04/14 00:40

始まりました!名人戦、クイーン戦!!
TVの中継なしでニコ配信とかそれってかなり鬼な所業、、、。お婆ちゃんに見せてあげてよ!!!新は新しい世界を知ったようだったけれど。。。長文乙!!あの場に居たい!!

名人にはいったい何があるのか。気になるところ。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/04/13 23:12

名人戦とクイーン戦をザッピングてのは事実にのっとってるのかもしれないけど、集中して気持ちを添わせるのがムズい。

評価4 投稿元:ブクログ

2016/02/02 01:16

名人位、クイーン位戦1回戦から名人戦4回戦まで。

しょっぱなから、新と千早のやり取りにキュンとなる。
もう、ウブだー。笑

白熱の試合は、誰が勝ってもおかしくないほど。
原田先生優勢か?
周防名人と詩暢ちゃんの繋がりはなんなんだろか。

詩暢ちゃんが、もう一人だと思わんで欲しい。
千早はバカ正直だけど、もう友達じゃんな?

評価5 投稿元:ブクログ

2014/10/01 19:34

何かを失ったからこそ得られるもの。
それを得ることをなによりも願ったからこそ、さらに得られるもの。

詩暢ちゃん、かわいい。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/05/17 11:07

しのぶちゃん…!!はるかさんも応援したいけど、やっぱり防衛してこそのクイーンだと思う。でもクイーンとしてではなく高校生の女の子としてのしのぶちゃんが描かれていてたまらんくなった。どうにか…どうにか皆ほっこりする終わりにならんもんか…

評価4 投稿元:ブクログ

2014/04/18 20:56

トップ争い。大好きな周防名人の裏がちらちらと垣間見える。今回からテレビ中継ではなくネット中継に移行。かるたが広がっているみたい。相変わらず細かいところで笑わせてくれて楽しい。今回も音が聞こえる様でした。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/04/15 19:25

ニコ動でのクイーン戦中継は視聴したことがあるので、漫画で再現されているのがなんだか面白かった。
詩暢が受けたダメージが切ない。テレビ放映を待っている祖母といつか気持ちが通じあうことがあるよう願う。
原田先生は頑張っているのだろうが、あまりマナー違反を連発されると、それじゃあ周防名人を批判できないだろうという気持ちになって冷める。
クイーン戦・名人戦ともに防衛を期待したい。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/06/24 14:47

名人位とクイーン位決定戦が始まる。
原田先生と猪熊さんの決意が熱い!!そんな挑戦者を迎え討つ名人周防さんとクイーン詩暢。頂上に立ち続けるということは孤独との戦いなのか?まだまだ先が見えない展開。
風邪を引いてニコ動でその対戦を見ている新と巻末のおまけ漫画に癒された(笑)笑った〜

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/11 23:33

クイーン、覚醒。

競技かるた最高位への挑戦――。
悲願の切符は、その座に懸ける師匠・原田の手に握りしめられた。
ほどなくして、千早と太一のもとに現名人・周防久志との練習試合のチャンスが舞い降りる。対戦の中で千早が掴んだと打ち明ける名人の“弱点”に、原田は……?
一方、クイーン・若宮詩暢は自分の武器を最大限に磨き上げ、決戦の舞台に臨む。
かるたの聖地が熱く燃える――。
最高峰・名人位クイーン位決定戦はじまる!

評価3 投稿元:ブクログ

2014/04/12 10:45

本人と周りの人との関係で強さ表すみたいなの良かったけどサラサラと話進んでしまってもっと読みたかったなぁ感ある。
あと机くんかっこいい。

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/14 06:09

千早とクイーンの関係がとても良いです。
傷つけても言葉だけじゃない関係。また、千早の夢が具体化されててこっちもいい。
本誌と合わせて読まないととても後味悪い。区切り悪いです。
原田先生にがんばって欲しいところ。
また、千早だけではなく新やリオンにも焦点が向けられて、そういう意味でみんないろんな方向を向いて影響を受けあってるんだなあと思わせられます。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.