詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

コミック最大20倍ポイント(エントリー)(~6/30)

電子書籍

ハイキュー!! 10(ジャンプコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

ハイキュー!! 10

古舘春一 (著)

  • 全体の評価 未評価
  • あなたの評価 この商品を評価して本棚に反映 評価しました! ×

電子書籍

400 ポイント:3pt

紙書籍より:32円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

432(4pt) ハイキュー!! 10 月の出 (ジャンプ・コミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

【2016年上半期ランキング ポイント最大10倍!!】対象商品

こちらは「honto2016年上半期ランキングポイントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年6月23日(木)~2016年7月6日(水)23:59

商品説明

もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 42.8MB 無制限
iPhone EPUB 42.8MB 無制限
iPad EPUB 42.8MB 無制限
Android EPUB 42.8MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 未評価
0.0
評価内訳 全て(0件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

今まで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/25 08:50

評価5 投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまり描写なかった月島、山口にスポットが当たってて嬉しい。
月島の過去はなんというか多感なお年頃にあれはダメージでかいよなぁーと胸にくる。新変人速攻も形になりそうで楽しみ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

つっきー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/23 22:26

評価5 投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

新・変人速攻だとか、みんな進化するために努力してるけど、、
今回、一番変わったのは月島ですよね
これからはもう少しやる気のある月島が見たい笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どうしてこんなに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/04 02:07

評価5 投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

カッコイイんでしょう、ツッキーは。
小学生のツッキーが見られました。ついでに山口くんも。
やっぱりハイキューはそれぞれのキャラクターがたっていていいなぁ。
ブレがないんです。みんな一本筋が通っていて、脇目も振らず頑張っている姿に毎度感動させられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ツッキーかっこいい!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/03/20 10:00

評価5 投稿者:REKI - この投稿者のレビュー一覧を見る

ツッキーの小学生姿めっちゃかわいい!!
何あれ、悶えてまうわ!!
忠もかわいかったな~
明光兄さんもかっこいいね!!
てか、第3体育館組のやり取りもおもろいな!
見てて飽きひんわww
練習試合の組み合わせもなかなかやったしね!!
翔陽が180×3のブロックにブロックアウト取るなんてさすがだね!!
これから頑張って!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

娘が・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/29 14:17

評価4 投稿者:けぇん - この投稿者のレビュー一覧を見る

娘が大好きで、今はまってるところです。私ははっきり言ってバレーボールに興味はありませんが、借りて読んでみようと思ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/27 22:10

ツッキーが一皮むける回。
そのきっかけをつくる山口くん、カッコ良かったなぁ。
他校の主将sもいい感じ。
ライバルだけど切磋琢磨しあってて、本当にいい感じ。
試合じゃなくても熱い展開が続くなぁ。

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/09 15:23

日向の「上手くなりたい」という欲求に刺激され、メンバーそれぞれが動き始める10巻。
頂きの景色を見るため、貪欲に駆け上れ!
そんな中、部員の中で特にクールな月島にスポットが当てられる。彼の心にあった想いとは。バレーに対する月島の気持ちが熱い山口の言葉に動かされる。
烏野排球部員たちの進化は止まらない。合宿編を経て近づいてくる春高予選。
合宿編もメンバーたちの素の表情などが見られて楽しいけれど、やっぱり試合のドキドキ感は堪らない。早く試合が始まらないかなぁ~♪

評価4 投稿元:ブクログ

2014/04/10 19:29

“「その身長で空中戦を制したいと?」
「この身長だからですっ」「!」
「おれ ヘンな事言ってるのかも知れないけどーー「何がヘンなんだ」
「?」「例えどんな天才セッターが相手だろうが
速攻という攻撃においての"絶対的主導者"はお前だ」”[P.48]

後半から月島君の話。
山口君も変わってきてるんだなぁ格好よかったよ!

“「果てしなく上には上が居る 例えそこそこの結果を残しても
絶対に"1番"になんかなれない どこかで負ける
それをわかってるのに皆どんな原動力で動いてんだよ!?」
「そんなモンッ
プライド以外に何が要るんだ!!!」”

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/13 00:29

この本が言うプライドとは、選ばれたい、勝ちたい、という即物的な欲であり、好きだからとかそういう自己満足的なものではない。原動力は好きだとか仲間だとかそれ以前に、プライド、なのだ。そしてそれに対して足掻くことはかっこ悪いことじゃないのだ。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/04/06 11:50

珍しく真っ黒な表紙に、最初書店で気付けませんでした。

修行編。特訓編。伏線バラマキが主な役割のフェーズなので、盛り上がりにはちと欠けるか。あと月島覚醒への布石は良いのだが、彼に魅力を感じづらいのだよなぁ。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/04/06 10:06

ツッキーエピソード、きたー!
いつも冷めた目で一歩引いてるツッキーが、どこまで熱くなってくれるのか…楽しみです。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/07/06 21:49

もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/20 16:09

日向の対になるのは影山だと思っていたので谷ちゃんの「太陽VS月」には目ウロコでした。なるほど。
天才に対して頑張っても敵わない的なことを前から言ってた月島ですが、その理由がやっとわかったわけで。
キル・ブロックの件、すごくよかったです。先生は強打で来ると思ったとか言ってたけども、コーチはちゃんとわかってて、うおっってなってる感じが良かったです。
月島はもっとこうなんかいろいろ出来るんじゃないかとか言ってる龍もよかったです。なんかいろいろって言い方が龍らしいというか。
そんで山口が超カッコよかった。山口はツッキーに憧れててカッコよくなりたくて大好きなんだなって。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/09/01 15:04

影山と喧嘩別れした日向の「相棒」発言には胸が締めつけられるような気がした。それでも前を向いて進み続けようとする二人に拍手。めいめい努力を重ねる他のメンバー達の姿にも。そして夏休みの長期遠征、月島と山口の見開きに、グワーっとキた! くそ、本当に君ら皆カッコイイな!
それにしても、大地さん、黒尾、木兎といった主将連中がイイ味出しててニヤニヤしてしまう。

評価5 投稿元:ブクログ

2014/04/07 17:10

「なんでそんなに頑張っているんですか?」--こんな問いを発することができる相手に出会っている時点で、その人は「勝ち」。震えたね、この巻も。月島くんもだけど、山口くんの思いがけない行動に、ね。表紙がまた素敵だな。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.