サイト内検索

詳細検索

ニコカド2016 総合ページ(~10/7)

2016秋 メディア化キャンペーン(~10/7)

はんだくん 2巻

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

はんだくん 2巻

著者 ヨシノサツキ(著者)

孤高のカリスマとして崇められている高校生書道家・半田清。「全校生徒に嫌われている」と思い込んでいる本人とは裏腹に病的なはんだ信者は感染的に増えていき…!? 「ばらかもん」...

もっと見る

はんだくん 2巻

540(税込)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

はんだくん 2 (ガンガンコミックス)

540(税込)

はんだくん 2 (ガンガンコミックス)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 27.0MB 無制限
Android EPUB 27.0MB 無制限
Win EPUB 27.0MB 無制限
Mac EPUB 27.0MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

孤高のカリスマとして崇められている高校生書道家・半田清。「全校生徒に嫌われている」と思い込んでいる本人とは裏腹に病的なはんだ信者は感染的に増えていき…!? 「ばらかもん」のスピンオフだけどこっちだけでもいけるやつ第2巻!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

面白すぎる

2016/09/24 16:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

変わらず、とても面白いです。
色々なキャラが登場してもっとおもしろくなりそうです。(*^^*)
3巻も読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

にっにせもの

2015/09/30 02:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なか - この投稿者のレビュー一覧を見る

信者がどんどん増えていく…
世の中余計な事を言っても言わなくても
ダメなんだなぁの見本。笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

はんだくんの勘違いドコまで?

2014/09/29 13:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いちごデスク - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校生のときはこういうキャラだったのかーと、ニヤニヤ読んでます。アホな子がたくさん出てきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しいけれど

2015/08/29 17:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐季 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いじめっぽくていやだなぁ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今回も振り回されてます

2015/08/04 12:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回もはんだくんの周りは振り回されます。
振り回されて、乱されて、だけどなんだか納得させられてしまう。
しかしその一連のことに対してはんだくんは無自覚です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/07 18:58

投稿元:ブクログ

HND症患者がどんどん増えていくwそれもこれもはんだくんが可愛いからですねそうですよねwwwあとやはり母も可愛い^^ついでにカバー裏のヒロシも可愛い^^^^

2014/11/07 22:28

投稿元:ブクログ

「ばらかもん」のスピンオフ2巻。
こっちだけでもいけるやつ・・・

十分いけました!
というか、もっと読みたいw

2014/11/28 23:02

投稿元:ブクログ

『はんだくん』の半田マニアな3人。

副委員長:じゅんじゅん
レオ:たっつん
筒井あかね:(使用前)貞方秀紀さん
      (使用後)あんげん

私はこれで脳内変換して読んでます。

①川藤は半田に「高校時代お前は人気者だった」と改めて教えるのだろうか
②島民の名前が呼ばれない男の子二人の名前はなんなのか
③なるには両親がいるのか

これが明らかになるまでは『ばらかもん』『はんだくん』は止められない。

半田清が不憫可愛過ぎてBLが手につかない…すぐ拗ねるし面倒くさい性格、って川藤にも言われてるけど、あの境遇(本人が嫌われてると思い込んでしまっただけだが)にあるながら一日も休まず学校に行って、やっぱり書道している清舟はどが付く素直さが根底にあるからだろうなぁ。

2016/06/23 19:04

投稿元:ブクログ

相変わらずギャグセン高めで攻めてくる読みやすい作品。
とりあえずお母さんを彼女と間違えるってどんだけ!しかもそれで自殺未遂とか・・・狂人多すぎてこの学校大丈夫かよ。

2014/10/30 13:14

投稿元:ブクログ

もう半田君のコミュ障の大戦犯・川藤責任取れよ…なんであそこまでの噂打ち消してあげないんだよ…
いや身近で最大の理解者だけどさ…

2014/09/25 22:48

投稿元:ブクログ

1巻の時もなんか物足りない感があるなーと
思ってたんですが、理由がわかった!

話のメインが先生じゃなくて
周りの生徒中心に話がすすんでオチだけ出てくる展開だからだ!

2014/09/24 22:20

投稿元:ブクログ

孤高のカリスマとして崇められている高校生書道家・半田清。
全校生徒に嫌われていると思い込んでいる本人とは裏腹に、「はんだ信者」は増えていき…。

「ばらかもん」のスピンオフだけど、たぶんこれだけでも十分面白いと思う(笑)
はんだくんの孤高のカリスマっぷりが今回もいかんなく発揮されてて、また信者増えとるがな!(笑)
信者たちが勝手にわいわい騒いでくれるので、川藤くん表紙飾ってるのに全然出番ないっていう…(笑)

まさかお母様が彼女と勘違いされ、あの消しゴムの子がとんでもない一大決心しちゃうなんて思いませんでした。みんなほんとにはんだくんが好きだなぁ(笑)
そして大事になったわりには、はんだくんの見てないところで解決しちゃうのも恐ろしいところ。
はんだくん、すご過ぎる!

ダッシュ東野がついにここで出てきました!(笑)
あれ、でも意外に面影なかったな…(笑) きっとこの後何かあったんだろうな。うん。
彼も不憫なはんだ信者ですよね…(笑)

おまけの「見分け」に笑いました。近藤…!(爆笑)
次巻も楽しみです!

2015/10/01 19:42

投稿元:ブクログ

孤高のカリスマとして崇められている高校生書道家・半田清。
「全校生徒に嫌われている」と思いこんでいる本人とは裏腹に病的なまでに“はんだ信者”は感染的に増えていき…?

あいかわらず本人にはそんな気は全くないのに、何をしても肯定的に受け入れられている半田くん。そしてあいかわらず本人はそれらを嫌われていると信じて疑わない。
何とも不思議なバランスの四コマスピンオフ。今回は半田の偽物が登場。
確かに口元を隠すと似てるけど、マスクしてないと酷いな。
今でも若々しすぎるお母さんは、学生時代は彼女と間違われるレベルか。
カリスマに彼女がいると発覚したら一気にアンチになるっていうのはよく分からないけど、ちょっとした台風の目のようなお母さん。
劇場型な信者だったみよちゃんが面白すぎた。
あと東野はこの頃から本当に空回ってた。

2014/09/23 22:26

投稿元:ブクログ

ばらかもん10より笑ったかもしれない(笑)正直1巻読んだ時は、一発ネタというか、続けてくと例えギャグでもどんどん厳しくなってくんじゃないかなー矛盾しだすんじゃないかなーと思ったのに、よくここまで思いつくなと思いました。すごい。よくここまで色々回避して笑わせてくるな!嫉妬の余りの自殺騒動のオチにも爆笑しました。あらゆる奇跡的タイミングがはんだくんを孤高にさせてしまう(笑)はんだくんの動じなさもすごいけど、動じないんじゃなくてもっと酷いのがあったってだけとか、切ないですね!でも笑うんだけど!息子あんなに頑張ったのにお母さんの反応の薄さとか(笑)
カバー下のヒロシが少し切なかったです。そこから料理の道に入ったのかー。

2014/10/24 16:28

投稿元:ブクログ

わー、類は友を呼ぶってこういうことなのかなー??
読みながら笑いながら、ふつーがイチバンだよね☆ って心から思う(笑)

はんだくんという謎のカリスマに集まってくる濃いキャラクターの人達……という状況
はて、なにかに似てる? と思ってたら、思い当たった
そうだ、「夏目漱石と木曜会の面々」に似てるんだ!
漱石本人はそんな気はまったくないのに、できれば集中して小説を書きたいのに、なぜかハイスペックなインテリ達が集まってきては、漱石のまわりでわいわいやってる状況が、なんだかよく似てる(笑)

ギャグ・コメディ ランキング

ギャグ・コメディのランキングをご紹介します一覧を見る