サイト内検索

詳細検索

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

新規会員登録 電子30%OFFクーポン(~12/31)

東京喰種トーキョーグール リマスター版 14(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

コミック

電子書籍

東京喰種トーキョーグール リマスター版 14

著者 石田スイ(著者)

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】“聞きたいんだ、お前の物語を。” 熾烈を極める、〔CCG〕による、20区「隻眼の梟討伐戦」。「あんていく」へ急ぐカネ...

もっと見る

東京喰種トーキョーグール リマスター版 14

500(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より55おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

東京喰種 14 (ヤングジャンプ・コミックス)

555(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 52.3MB 無制限
Android EPUB 52.3MB 無制限
Win EPUB 52.3MB 無制限
Mac EPUB 52.3MB 無制限
エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン

こちらは「電子書籍ストアポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】“聞きたいんだ、お前の物語を。” 熾烈を極める、〔CCG〕による、20区「隻眼の梟討伐戦」。「あんていく」へ急ぐカネキの前に、立ちはだかる亜門鋼太郎。因縁にも似た宿命の対峙の結末は…? 同時刻、各所で勃発する「悲劇」の連鎖。己と、かけがえのないものを失いながら、貫こうとする、それぞれの正義。止むことのない雨が、悲しみの螺旋を描き続ける。まるで、すべてを放擲した涙のように。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (18件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

すごい個性

2015/11/29 11:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こーし - この投稿者のレビュー一覧を見る

個性が強く、濃いキャラが多いですねー。
はなしがとても魅力的で、楽しみながら読めますねー。
おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カネキVS亜門

2015/09/22 18:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:作曲好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

内心では戦いたくないと思っている亜門ともう後戻りできないカネキの一騎打ち。彼ら以外にも篠原と汁造のエピソード等最終巻らしい壮絶な展開が繰り広げられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悲しみとさらなる疑問

2015/08/17 20:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:dai - この投稿者のレビュー一覧を見る

が感じられる終わり方

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最終巻

2016/11/07 09:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラそれぞれに思うことあってそれぞれのキャラの先が気になる。すごい絵がうまくなったと思います。泣きそうになりました。カネキはどうなったんだろう。カネキVS亜門、本当は話し合いたいお互い殺し合いたくないっていうのがすごい伝わって切なかった。すごい面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かっこいい

2016/06/27 19:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ローレイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この巻はとても面白いです。とりあえず白かねきがエグ強くてとてもかっこいいです。他にも見所があり過ぎてやばいです。!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「悲劇」完結

2015/01/27 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラジオ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人を食らう亞人「喰種」が蔓延る東京。主人公の金木は事故で喰種となってしまう。人と喰種の狭間で葛藤する金木を救ってくれたのは、喫茶店「あんていく」の店長であった。数人の仲間と己を知るための旅を終え、あんていくに戻ることを決意した矢先、対喰種のスペシャリスト「CCG」があんていくの殲滅作戦を決行する。そのとき金木のとる行動とは

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/17 13:26

投稿元:ブクログ

いろいろ謎は残ってるしちょっと駆け足だったけど、ラストバトル熱い。と思いきやまだ「第1章・完」なんだね…。亜門とアキラの関係が切ない。錦さんが好きです。

2015/05/19 21:16

投稿元:ブクログ

漫画 「東京喰種 全14巻」

展開は早いのだけど、14巻もかけた序章だったんですね。
謎は謎のまま、主人公不在になるラスト?

主人公は人間にグールの臓器を埋め込まれた男で、人造グール。
食事傾向と左目がグールになる。
クロナ、ナシロも人造グール。食事傾向と片目がグール。

隻眼の梟さんは作家さんなんだね。
それで店長の娘でグール(♂)×人間(♀)
食事傾向は今のところ?24区で育てられたというからグールと一緒でいいと思うけど。人間の食べ物も食べれたら面白いね。右目がグール。

有馬とジューゾーは謎だね。

ジューゾーからはいい匂いがするらしいから、混じってるのかな?ぐらい。
でも彼の食事シーンはちゃんとあったので半グールではないと思う。
他と違うのは去勢された男ってことかな?
それだとホルモンバランスのせいともとれる。

有馬は強すぎなのが大きな謎。
意外と人間(♂)×グール(♀)だったりして。
体外受精や代理母出産って手もあるし。下手すれば人工子宮ってのもアリ?
90年代後半なら生殖に関する技術でもって合いの子って簡単に作れると思う。
自然界ならそうそうないだろうけど、医学的な管理下でならそこそこの人数いてもあり。
エトが逆バージョンでグール最強なら、この組み合わせで人間最強でも有りだと思う。

グールをグールたらしめる赫包の有無?(人工移植された3人は半グール)
エトは男親がグールの半グール。
y遺伝子にそのグールの特性が乗っているのなら、女親側がグールなら赫包なしでもOKかな?
それだとヒナミが男親、女親それぞれの赫子を受け継いだのを説明できないか。
難しいな。

でも最後に出てきた「V」という組織。
あそこまでバランス重視の組織なので、グール側に人間の血が混じったハーフが誕生した時点で人間側にもそれ同等の存在を作り上げてても不思議じゃない気がする。

2014/12/28 22:43

投稿元:ブクログ

カネキの死で終わる最後だけど,まだまだ伏線も回収されていないし,:reに期待.
JACKでもそうだったけど,有馬が強すぎて話にならんけど,これいったいどうするんだろうな.

2015/04/07 21:48

投稿元:ブクログ

自分の事しか考えないのは人間として極当たり前のことだ。人のための言いつつ、本当は自分のためでしかない事を、人のためと信じてやっているのも人間だからこそだ。
物語の中に、小さかった頃の自分を救いたがっている人間の描写が繰り返される。子供の頃、この悲しみを味合わなければ、この痛みを知らなければ、この孤独を知らなければ、今の自分はもっと強く生きれるんじゃないか、と。痛みを知らなければ自分の事は解らないものなんだ…
有馬VS梟の図式が濃くなって来て、ますます混迷を極める…主人公カネキそっちのけで風呂敷広げまくりになりませんように…。

初読時の読後感を経て、アニメ2期、re:を3巻まで読んで、色々思う事が増えた。

2014/10/30 13:49

投稿元:ブクログ

結末に色々異論はあれど、自分としては「人間同士が争っているのに人と人に似た何か」の安易な共依存は求めていないのでこれで良かったのかも知れないと思っている。
ただ、カネキ君がヒデの言葉に多少なり救われ、そして亜門と最期に会話して欲しかった。それだけ。

2014/10/19 18:51

投稿元:ブクログ

この最終巻だけでどれだけのことが起こったのか…まだ頭を整理できずにいます。
普通なら4~5巻をかけて語るような、かねてからの因縁や伏線を、こんな使い方をするなんて…!とページをめくるたびに驚きが続きすぎて、放心状態です。
幸いにも、続編?にあたる:reが再会されたので、この衝撃とモヤモヤがちゃんと解消されることを願います。

読んだあとに、こんなに頭を離れない作品は久しぶりです…。

2014/11/04 18:04

投稿元:ブクログ

とにかくつらかった。敵も味方もそれぞれなにかを失って、この世界は間違っているかもしれないけど、どっちかだけが悪かったってことは絶対になくて、なんというか、そういう諸々が伝わってきてつらかった。これはカネキくんにしか分からないんだと思ってたのに、ひとまず幕引きしてしまったわけで、これからどうなっていくのかますます気になるところ……

2014/10/27 21:06

投稿元:ブクログ

ええええっちょっと待って、え?終わり?こんなモヤモヤで!?新章ってそんなーーー。なんだか不完全燃焼。新章ねぇ…。ホントの終わりが納得のいく最終回ならいいんデスケド…。

あとは、有馬特等、人間か!?スゴすぎて笑った。

2014/10/23 11:04

投稿元:ブクログ

ヒデが好きです。


ヒデが好きなんです。



面白かったです。


亜門さんも好きです。


絵も1巻と比べると随分と上手くなり、最終巻にはとても私好みな雰囲気でたまりませんでした。

最終巻にして「これから楽しみになるぞ…!」と思わされる作品です。
既に続編が決まり、アニメも2期決定ということなので楽しみにしてます。


ヒデが好きです。

伝奇・オカルト ランキング

伝奇・オカルトのランキングをご紹介します一覧を見る