サイト内検索

詳細検索

経済・ビジネス、コンピュータ、新書ポイント全品10倍(~9/30)

気くばりのツボ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 65件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/12/12
  • 販売開始日:2014/12/12
  • 出版社: サンクチュアリ出版
  • ISBN:978-4-86113-005-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

気くばりのツボ

著者 山崎 拓巳

あなたの気くばりが正しいとは限らない。自分を取り巻くすべての人たちと「うまくやっていく」ために、ビジネスの成功者たちが習慣にしている「気くばりのツボ」を、コンパクトにおさ...

もっと見る

気くばりのツボ

1,296(税込)

ポイント :12pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

気くばりのツボ

1,296(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.1MB 無制限
Android EPUB 7.1MB 無制限
Win EPUB 7.1MB 無制限
Mac EPUB 7.1MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなたの気くばりが正しいとは限らない。

自分を取り巻くすべての人たちと「うまくやっていく」ために、ビジネスの成功者たちが習慣にしている「気くばりのツボ」を、コンパクトにおさえ、分かりやすく解説した本。

会社の上司、取引相手、家族、友人など、あらゆる人たちに喜ばれるコツが満載。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー65件

みんなの評価3.7

評価内訳

2010/05/30 23:02

投稿元:ブクログ

ページ数も字数も少なくて15分もあれば読めちゃう本ですが、人づきあいをしていく上で何でもないようだけど大切なことがぎゅっと詰まってて、すごーくためになりました!できてないこと多いなあ。

以下自分メモ
・小さな「いい変化」に気付いて伝えてあげること
・何かしてもらったら、思いっきり喜ぶこと
・意見が対立したとき、「負ける余裕」を持つこと
・語尾にクエスチョンをつけながら会話を続けること
・用事がなくても連絡をとってみること
・ふだんから「あの人なら喜ぶかも」を意識してプレゼント上手になること

下から2番目とかちょう苦手。。でもできるようにがんばろー

2007/04/24 22:44

投稿元:ブクログ

こういうアドバイス系?の本はあんまり読まないのだけれど、この本はさっと読めたしなかなかよかった。
「それやったらイヤミだろー」っていうようなのもあったけど、どれもなんとなく参考にはできるかな。
個人的には、帯に書いてあった「(本を読んで)気くばりする→(なんとなく)喜ばれる→(クセになって)自分が変わる→(気がついたら)周囲が変わる→(本当に)毎日が変わる」っていうのがいいなって思った。人間は変わるからいいんだって思う。
(07/04/24)

2011/05/04 22:41

投稿元:ブクログ

わかるけれど、結構難しいですよね。でも、変化を気がついてもらえたら嬉しいし、ありがとうはすごく好きな言葉だし、頑張ります。でも、会話で勝たないのは難しいです。どうしても自己主張をしてしまう。

2006/01/04 08:25

投稿元:ブクログ

自分が期待していた内容とは少し違いちょっと残念。気軽に読める内容だけど、その分内容はかなりライト。ちょっとヘコんだ休日向け?

2005/09/17 20:36

投稿元:ブクログ

すごく読みやすくて分かりやすかったです(^ー^)
自分のまわりの気くばりの上手い人のことを思い浮かべながら読んだら
自分に足りないものがいっぱいわかりました。

2007/07/08 21:08

投稿元:ブクログ

■先輩から渡された本。短く読みやすい。今日からはじめられるような手軽な気配り方法が記載されている。
■立ち読みでも十分読みきれる分量。一度手にとって眺めてみることをオススメ。

2006/03/10 12:52

投稿元:ブクログ

本屋で立ち読み。すぐ読める。繰り返し読んで自分の習慣に刻み込みたくなるようなことがいっぱい書いてある。

2007/05/04 01:29

投稿元:ブクログ

ちょっとしたツボを押さえてあって、誰にでも実践できそう。会話の中で、どんどん質問していって相手が気持ちよく話ができるようにしてあげるとか、帰ってからのありがとうメール。つい忘れがちだが、やろうと思えばできるのではないか?人の記憶なんて、あてにならないもの。会話の中に出てきた事は、その日のうちに、メモしておこう。

2010/02/20 19:45

投稿元:ブクログ

【メモ】
良い習慣をクセにする。
会話は勝たなくて良い。
会社以外の名刺を持つ。
ピンときたことはメモをとる。記憶の積み重ねが今日の自分になる。

2007/01/05 00:39

投稿元:ブクログ

行き過ぎた気くばりもあるが、大体はええ奴やなと思わせる行動が書かれている。さらっと読めるので、気が向いたらまた読み直したい。

私がモテない理由が何となくわかった気がする。どれか一つは実践しよう!

2009/01/04 22:39

投稿元:ブクログ

人間関係がちょっとうまくいかない、
なんとなくスムーズに仕事がいかない、
って時に軽く読めて実践的な本。
あとはやるかやらないか。

2006/09/11 23:13

投稿元:ブクログ

アタシを変えた1冊。
読みやすくって最高!
いいこといっぱい書いてある。
人との付き合い方が楽になる1冊です。

2006/11/21 11:03

投稿元:ブクログ

●相談に乗るツボ…相手のセリフをそのまま疑問符をつけて投げ返す←これが難しい。なかなかできない。。。^^;

2006/11/04 15:59

投稿元:ブクログ

当たり前の事がコンパクトにまとめられてる。対人対応を振り返る意味で読んでもいいかも。ただ、やっぱり1200円は高い。後、笑いのツボが違う人と盛り上がれるツボを誰か教えて欲しい。

2008/04/15 03:56

投稿元:ブクログ

山崎拓巳さんに「ハマる」きっかけになった本。
なんちゃって気くばりがなんと多いことか・・・。
とっても勉強になりました。

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む