詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

小説・文学・ライトノベル最大ポイント20倍(エントリー)(~6/2)

電子書籍

きょうは会社休みます。 7(マーガレットコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

きょうは会社休みます。 7

藤村真理(著者)

電子書籍

400 ポイント:3pt

紙書籍より:53円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

453(4pt) きょうは会社休みます。 7 (マーガレットコミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

田之倉への想いがあふれ花笑は思わず「田之倉くんと結婚したい」と言ってしまった。慌てる花笑だったが、田之倉は力強く手を握ってくれ、ほほえんでくれた。ところが後日、田之倉の様...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 29.1MB 無制限
iPhone EPUB 29.1MB 無制限
iPad EPUB 29.1MB 無制限
Android EPUB 29.1MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

田之倉への想いがあふれ花笑は思わず「田之倉くんと結婚したい」と言ってしまった。慌てる花笑だったが、田之倉は力強く手を握ってくれ、ほほえんでくれた。ところが後日、田之倉の様子が変で、花笑に話があると…!?

ユーザーレビュー

全体の評価 4
4.0
評価内訳 全て(32件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

やっぱりいいです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/11 16:57

評価5 投稿者:となりのとまと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ふと目に入って買ってから読み続けていますが、安定の作品で読んでいて面白いです。また、新作出たら買います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

やっと・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/01/26 20:57

評価5 投稿者:ikmn - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっとこのときが来たという感じ!誰でもそんな風に言われたらうなずいちゃいますね(^^)/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 ついに…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/22 01:06

評価4 投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに田之倉くんの口からあの言葉が…。このままトントン拍子に話が進んだら面白くないので、今後の朝尾さんの逆襲が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

朝倉さんが素敵

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2014/11/07 15:38

評価3 投稿者:ayu - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直、田之倉くんよりも朝倉さんが魅力的なので。
なんで、田之倉くんなの~?感があります;;

年下男子漫画好きなのに、いまいちです。
表情描写が全体にさらっとしすぎ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2015/01/06 20:29

二人の関係に波風が起こっては絆が深まる、のワンパターン繰り返しのはずなのに、いろいろ事件に悩みにバラエティーがあり、読者を飽きさせないのはスゴイことかも。
ここまでまとめ買い一気読みだったが、次巻は発刊までは暫くお預け。次巻は朝尾が一歩踏み込んでくるのかな?

評価5 投稿元:ブクログ

2014/09/25 21:52

田之倉くんの元カノとやりあって勝利!
結婚って皆大変なんだな~w
朝尾さんが心を決めて暴走しだしたとこで終わり!
続きはドラマで玉木朝尾を楽しみにしようと思う。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/12/28 20:26

読み終わったとの、このモヤモヤとした気持ち。
当初は、33歳の恋愛偏差値の低い主人公が、初めての経験に戸惑い、年齢なりの悩みを見せるのがリアルで良かったのだけれど、主人公以外の男性2人の完璧さと、主人公の未熟さがどんどん目立ってきて、この巻になってくると、どうして主人公はモテてるんだっけ・・・?という違和感がかなり大きくなってくる。
読者が主人公に共感できることが求められる少女漫画は、ほんと難しいだろうなぁ、と思う。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/10/01 16:45

田野倉君、なんか決断早かったなあ……。花笑さんの年齢のこととか考慮したのかな、自分のことだけを考えないあたりは偉いけど、勿体ないとも感じる。
次からは本格的に朝尾さんが動きそうで、でも花笑さんの気持ちがはっきりしている以上、結果は見えているのでこちらも勿体ないなあ……。
個人的な好みでは断然朝尾さんなんですけど。

評価2 投稿元:ブクログ

2014/12/09 12:30

彼氏が元彼女と会っているからって、変装してその場を見に行ったりするもんなのですか?そして、親友というのは、「あなたの彼氏、浮気しているかもよ」と電話をしてくるものなのですか?
何がしたいのか、さっぱりわからない。
ドラマの花笑は、漫画とはまったく違うひとですが(それも、原作ファンのひとは嫌でしょうけど)、個人的にはドラマの方が性格にまだ深みがあって、「リアル」で好きです。ああ、彼女なら「こじらせ女子」って言葉が良く似合うなあ、とか素直に思ってしまう。
漫画の方は、ただひたすらに重いと思うのですが、少数派意見でしょうか…。
朝尾さんがこれからどう出るのかは気になりますが、もう買って読むことはないかも…。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/10/04 19:24

さぁさぁおもしろくなってきましたねー!
ふつうならば、好きな女性が結婚するとなるとあきらめるもの(だと思う)なのに、そこから燃え上がる朝尾さんに萌える。
次巻も楽しみだ。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/12/19 21:14

久々に漫喫に行ったので、3~7巻一気読み。結局1,2も読んじゃったけど。何だか田之倉君とうまくいきすぎで、朝尾さんの入る余地がないじゃないか。あの朝尾さんの誕生日の時、切なすぎる。でも7巻の最後は何かやるか、って終わり方だったけど。そんなに花笑がいいのか。しかし、やっぱり。もー、朝尾さん大好き。超かっちょいい。こんな人と出会いたいものだ。見てないけど、ドラマはどうやって終わるのかな。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/09/29 20:06

色々問題が起こるのに、
全くぶれないで、
すぐhappy展開。
それが読んでいてほっこりする。
安心する。

そして、こう続くのか!
という展開で終わった。

これから先はちょっと、
非現実的すぎるかもしらん。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/11/12 01:58

あさおさんこえーーーーー

したたかにいろんなことの段取りをしてるところがこの人本当に…………
仕事の出来る男はこういうところもぬかりないのか。
そこまで花笑にこだわらなくてもいいんじゃないの?(笑)

評価5 投稿元:ブクログ

2014/09/28 16:11

結婚へのカウントダウン!
ただ、朝尾の動向が気になる。

それにしても、ドラマ化されるんだ...。
http://www.ntv.co.jp/yasumimasu/

評価3 投稿元:ブクログ

2014/09/27 20:29

朝尾さんの反撃が始まる予感。またいろいろなことが起きそうだけど、私は朝尾さんを応援します!やっぱり田之倉くんは福士蒼汰じゃない。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.