サイト内検索

詳細検索

7月期メディア化特集ポイント最大40倍(~7/28)

3月のライオン(10)(ヤングアニマル)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 132件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/12/26
  • 販売開始日:2014/12/26
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: ヤングアニマル
  • ISBN:978-4-592-14520-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

3月のライオン(10)

著者 羽海野チカ

零と同じ高校に進学し、充実した日々を送るひなた。3年になり、やり直した高校生活を自分なりに振り返る零。2人のもとに思わぬ人物が現れて…。珠玉の第10巻!!

3月のライオン(10)

525(税込)

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

3月のライオン March comes in like a lion 10 (JETS COMICS)

525(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 38.1MB 無制限
Android EPUB 38.1MB 無制限
Win EPUB 38.1MB 無制限
Mac EPUB 38.1MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー132件

みんなの評価4.7

評価内訳

紙の本

満を期しての桐山君!

2014/11/29 14:16

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:al - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやぁ、素晴らしい。将棋盤という少年漫画のような派手な戦場ではないけれど、一番「闘い」というのを感じさせてくれる漫画です。そして今回はまた新たなタイプの敵がでてきましたね。そして予想の斜め上をゆく安定の桐山君。ウミノさん、うまいなぁ!続きが気になって仕方ありません。
登場人物に心の底から嫌いになるような人物がいないのはさすがだと感服します。あの人ですら、心底嫌う気になれませんから。
それにしても、桐山君がどんどんイケメソになっていきますな!成長を感じます(笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

桐山くーん!

2015/02/02 13:31

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いぬこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これは自宅で一人で読みました。
怒って、泣いて、笑って、叫んで、本を抱きしめて転がりました。
とても外出先では読めません。
それほど心揺さぶられる内容充実の10巻でした。
スパンが長いので次巻の発売はまだまだ先のようですが、川本家と桐山君がどうかどうか心穏やかに、幸せになりますように
これからもゆっくり見守って行きたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっこり

2015/01/26 22:25

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:jaipur - この投稿者のレビュー一覧を見る

一時は悲しくて悲しくて、とても読み返せない巻の時期もあったけど、ようやくほっこり楽しい感じになってきました。
お父さんは・・・ちょっともう出て来て欲しくないけど、それによってれいちゃんが!急速展開!
それにしても、れいちゃんが強くなったのがうれしい。こころが強くなって、将棋も強くなった。かっこいい!続きが早く読みたいけど、1年に1冊だからじっくり待ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ラブ展開?

2015/01/26 12:03

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すずめかげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

プロ棋士会を舞台にしたマンガではあるけど、棋士として強くなることより、人間として成長していくことが主題のこの作品。
零の高校生活もいよいよ終わりが近づいて、そろそろどんなところへ着地するのかしらと思っていたら、、、。

今までいろいろあったひなちゃんが、学校でお友達と笑いながらお弁当を食べている、そのことだけで十分だと思っていた零くんですが、3姉妹の父親の登場で、ひなを守るためにある決断をします。

「空気読んでて、何もできませんでした」じゃ、男に生まれた意味がない!

先生、かっこいい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい

2015/02/10 08:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:せがさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

3月のライオンは笑って泣けて心に沁みる漫画です。
10巻は、そう来るのかって展開で、次巻が楽しみでたまらなくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

恋愛色が強い巻

2015/10/19 14:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sanae - この投稿者のレビュー一覧を見る

次回がとても気になる内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

若き天才と向き合う大人の姿

2015/09/30 23:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:お面コレクター - この投稿者のレビュー一覧を見る

桐山零のストーリーはもちろん目が離せないが、ところどころで描かれる棋士の姿にひかれます。特にこの巻の入江棋士と桐山の対局は素晴らしい。序盤から長考する桐山を見て、考える入江。巨大な魚がすぐ脇をすり抜けて行くような感触、ぞくぞくします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2015/09/29 14:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あき - この投稿者のレビュー一覧を見る

イライラもやもやする内容が続いたりしますが、最後に桐山くんが魅せてくれました。何回読んでもにやにやできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こわいはなし

2015/09/29 11:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ごましお - この投稿者のレビュー一覧を見る

羽海野さんの、話の構成力、表現力はすごいと思う。しかし、この人間的に崩壊してしまった、自覚のない破壊魔のお父さんの描き方は、すごすぎて正直怖いと思う。実際にいるんだけどねこういう人。関わらずに逃げられればそれがベストなんだが、逃げ切れない立場の人はどうするのか、の一つの回答。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

えぇぇぇぇ!?そうだったの、零君?

2015/03/31 16:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やま - この投稿者のレビュー一覧を見る

例のあの人がついに具体的な姿形を伴って川本家の畳の上に現れました。
今までもちらほら川本家の皆さんの複雑な感情の対象としては出てきていた、あの人です。どんな人なのだろう…と思っていたら、なかなかの怪物っぷりでした。
表紙のひなちゃんの表情が、そういえば暗示しています。

そして、零君、対怪物戦参戦。
さすがです。今回も予想の斜め上行っちゃってくれてます(笑)
脱ひとり飯も果たしたことですし、成長著しくて、感動ひとしお☆内なる獣と理由がなくて頑張れない自分の葛藤に苦しんでいた頃とは別人のようです。
というか、恩人とか言ってましたよね?周囲からは家族ポジションに入ってどうするんだって言われてましたよね?やっぱりそうだったんですか(笑)
私はてっきり、先生が勝手に盛り上がって、大気圏突入とかおっしゃってるんだとばかり思ってましたので、今回のは私にとっては結構な爆弾発言だったわけですが…。

対怪物戦の後方支援で野口先輩久々の登場!
先生や先輩とのつながりはきっとこれからも続くのだと思うと、零君、よかったねと思わずにいられません。

「悟り世代」がかなりツボりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

主人公がまさかの事態に

2015/03/28 17:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たりらりらん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回のこの巻で驚いたのはなんといってもあの告白シーンですね。
ヘタレの主人公がいつの間にそんなヤングアニマルに成長していたのかっていう展開でした。
こうなるならあらかじめそれらしい伏線張ってくれないと困るじゃん原作者・・・
それ以外では妻子捨雄(仮)のクズっぷりがぞろぞろと出てくるエピソードが面白かったです。
あれみてつくづくSNSに個人情報はあげるもんじゃないよなーと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪役

2016/05/30 14:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デンジャーメロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーから欠かせない「救いがたい悪役」登場ですね。あまり詳しくは言いませんが、絶対悪への対抗策が、あの発言。なんだかんだで主人公は恵まれているのでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

将棋の世界

2015/12/31 16:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんた - この投稿者のレビュー一覧を見る

将棋の世界が丹念にわかりやすく描かれながら、人物描写も深く、少年が成長する姿も丹念に描かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ビックリしたね。

2015/10/25 00:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

「もうひとつの家」気持ちがストンと共感でき切ない。桐山くんのひなちゃんへの気持ちを理解していなかった。なんかそんな風にならないと思ってた~アハハ。先生の言う保護者ポジションで良しと思ってるんだと・・・。捨男は凄いなぁ。宗谷さんと二階堂くんと島田さんの出番が無くて淋しかった・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

苛立ち

2015/10/12 01:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

現実として、世の中の家庭でもこういうことがある家族はあるんじゃないでしょうか・・・?
今回、身勝手な川本父に苛立ちながら読みました…。
零くんの提案は、ちょっとアレ・・・?てなったのですが、今後の展開に期待です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒューマンドラマ ランキング

ヒューマンドラマのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む