OP 最大3000ポイントキャンペーン(~7/3)

ワールドトリガー 9(ジャンプコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

コミック

電子書籍

ワールドトリガー 9

著者 葦原大介(著者)

ボーダー本部基地で暴走を続けるアフトクラトルの近界民・エネドラ。強力な黒トリガーを持つ相手にノーマルトリガー最強の男、本部長・忍田が応戦する!! 一方キューブ化された千佳...

もっと見る

ワールドトリガー 9

400(税込)

ポイント :3pt / 紙の本より32おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • PC
  • iPhone
  • iPad
  • Android

ワールドトリガー 9 大規模侵攻 4 (ジャンプコミックス)

432(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
PC EPUB 無制限
iPhone EPUB 無制限
iPad EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
【2016年上半期ランキング ポイント最大10倍!!】対象商品

こちらは「honto2016年上半期ランキングポイントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年6月23日(木)~2016年7月6日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ボーダー本部基地で暴走を続けるアフトクラトルの近界民・エネドラ。強力な黒トリガーを持つ相手にノーマルトリガー最強の男、本部長・忍田が応戦する!! 一方キューブ化された千佳を持って基地を目指す修は!?

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

表紙って重要

2015/09/19 15:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あや - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の人物はかなり初期の方から出ていて、本当にちょっとずつ回想で彼の背景が描かれてきたが9巻でまた焦点があてられています。
少年少女たちがいろんな理由で武器を手にして戦っている作品ですが、その中でも戦いに固執している彼がいままでしてきた努力や思考がでてきて、グッときます。
表紙の人物が好きな人は絶対読むべきです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

脂がのってる

2015/02/12 01:56

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:撞着みのむし - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の仕事の丁寧さが特に光る巻です。
また、今まで理詰めで面白さを感じるようなところがありましたが、とりまる&三輪の戦闘シーンのスピード感、
最後の二人のシンクロは本誌で読んでいて単純にかっこよく、ぞくぞくするシーンが詰まっていてかなり好きな巻になりました。
単行本組の方には悪いけど、特に今巻は「映画館の大画面で見るべき」的な回が多いです。

大規模侵攻も終盤です。
今までずっと描かれてきた、一騎討ちではまったく歯が立たないけれど、
情報を共有し、チーム戦で臨むことで強敵を打破する。
今巻では防衛側が積み上げてきた一手一手がとうとう決定的なダメージにまで届きます。
そこから始まり疾走感が増していく巻です。


個人的には2番目に良かったのが、とりまる。
可愛い後輩を手助けするため、迅さんから未来予測を聞いても最善を尽くして奮闘するとりまる。
ですが、必死で足止めしていたと思いきや実は…。
のはずが、さらにその実はが未来を動かして…!
という展開。
画面としてもとりまるの白兵モード、これがかっこいい。
今まで勝手に「この作者は合理的な描写が得意な反面、直感的にかっこいいと感じさせるような
"理屈をねじまげたり飛び越えたり"する描写は好きじゃないのかな」と思っていましたが、
5巻ぐらいからそういうマンガ的描写にも磨きをかけてきた感があって、特に今巻は良い。

しかし玉狛が別枠扱いで遠征には行かない(行けない?)理由がなんとなくチーム構成にあるような気がしてきました。
防衛重視、効率無視の大火力主義&ウルトラマンでは遠征には不向きそう。
(遠征組はどんな状況でもぶったぎれる太刀川隊、
 カメレオン持ち&チームワークが得意で不意打ちができる風間隊、
 工作兵&狙撃手の冬島隊ですし。)

一番心に響いたのは、とうとう修が遊真を動かしたことです。
1巻で、自己犠牲の可能性が高い戦闘に飛び込もうとする修の動機を全く理解せず、
逆に説得までしていた遊真。
その遊真が、到底届かない「厚み」を持った最強の敵相手に、自身の生存には非合理的な判断をします。
そのシーンで遊真の脳裏に修が浮かんでいたので、私みたいな読者でも理解できた。
(私ははっきり描かれなかったらわからない人間なので…。)
いっぽうそのころ、その修はもっとムチャをしていたというのも…笑。

三輪の格上げの仕方も丁寧です。
初登場回から噛ませ犬役を余儀なくされ、負け描写ばかりだった三輪さんのフォローと、
銃火器に疎い読者のために"重くなる弾"の使い勝手の難しさを、初心者修に説明するという形で入れてきてます。
このことで三輪が巧者だという説明がなされ、その後の戦闘のすごさに無理なくつながっててすばらしい。
(特に、トリオンを食う魚を相殺してなおバイパーを届かせたシーンとか)


今巻の他のみどころ。

・小鳥だの魚だの蜂だのクラゲだの…実は隊長の純然たる趣味だった可能性が浮上
・このわくわく動物野郎
・この世界の武器はリアル世界と比べると取り扱いがずっと簡単で命中精度も遙かに高いようですが、
 そこをさっ引いても変態を極めている変態二人
・報われる笹森(本誌の今の展開でも成長が見られます)、つまり風間さん気配りできるリーダー
・大規模侵攻前に濃くなっていた三輪のクマが消える。生き生きw
・修!修がああああああ!
・……!!!!!!!


ところで、あの豊満なボディの妻とか最高じゃないか。「好きなもの」にもぴったり該当するじゃないか。なにが不満なんだろう。ちょっとぐらいのワープ癖ぐらい…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ワールドトリガー9

2016/06/12 19:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よーこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノーマルトリガー最強の忍田本部長の活躍。キューブ化千佳を守ろうとする修達。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『大詰め、大規模侵攻!』

2016/05/27 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楽しい家庭菜園♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大規模侵攻も終盤。
それぞれネイバーもボーダーも、お互いの特徴的な戦い方が丁寧に描かれていて、どのバトルも見応えがある。
中でもハイレインを圧倒する三輪のバトルは圧巻。そして三輪が『風刃』を起動したところでエンディング!未来の分岐点まであと7秒!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

加速が止まらない!

2015/03/21 22:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:椿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ワールドトリガー大規模侵攻編もいよいよ終盤です。
次の巻で完結するようです。敵のネイバーの手強さがすごい!戦略もしっかりと練られていて、読んでいて毎度感心させられます。今回は以前から迅さんがサイドエフェクトで予知していた修のピンチがついに来てしまいます・・・!
すぐに駆けつけようと動くユーマとの絆の深さが見て取れました。
ネタバレになるので詳しく書きませんが、今巻は三輪さんターン!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/06 20:08

投稿元:ブクログ

アニメ見てからちまちま買ってやっと揃ったw現在(2015.1.6)9巻まで。
実力派エリートが好きです…!!!

2015/02/18 03:30

投稿元:ブクログ

大規模侵攻編長いな~とか思ったこともあったけれど、無数の未来予測がそれぞれの選択、戦果によって、たったひとつの結果に収束していくのを見るのは最高に気持ちがいい。
ワールドトリガーおもしろい!

2015/01/05 22:33

投稿元:ブクログ

やーーー、もりあがる!!
反則級主人公、のひとりユーマだけど、それでもなお埋められない経験の差とか、それを覆す、知恵と勇気とか、やっぱ。

2015/02/01 20:15

投稿元:ブクログ

胸熱展開!!
それぞれの戦い方がめちゃくちゃカッコいい。とりまるクッソイケメン。
されど「え、次巻最終巻!?」って感じの煽りにハラハラ。どうなるのレプリカ…!!

2015/01/05 21:38

投稿元:ブクログ

連載時は盛り込まれている情報が多すぎてストーリーを追うのみだった コミックスになると落ち着いて読める

2015/06/14 17:24

投稿元:ブクログ

忍田さんさすがです!!!……はアニメでも見ていたのでさておき。アニメに追いついたので未知の世界に突入した訳ですが、なんというか三輪がんばれちょうがんばれ!!!いいところで次巻に続いたなあはよ次巻読まねばと思ったところにいたエネドラさんにほろり。

2015/01/15 02:04

投稿元:ブクログ

結局、三輪も予定通り加わって、遊真もヴィザに勝ってボーダー側の勝利にはなりそうな感じではあるけど、
まだ、ハイレインもミラも修もどうなるか分かったものではない感じは続いている。
そして、次巻の予告を見るにまあ、一筋縄ではいかなかったのかなあと言う感じ。
とは言え、予定調和である気はするのだが……。

2015/06/16 20:32

投稿元:ブクログ

エネドラ、なんか可哀想だったわ。迅さんの真実を告げる(でも疑われる)言葉攻めがなんとも。中村くん声でしょ。うわー言われたい(笑)次巻で人型との決着がつくのかな。

2015/01/09 03:18

投稿元:ブクログ

表紙が芝を読むゴルファーに見える呪い拡散中。

「おまえのお仲間が殺しあってるらしいぞ?」とか迅さんはガチ戦闘になると結構エグい心理戦やりだすから好き。

格闘・アクション ランキング

格闘・アクションのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力