サイト内検索

詳細検索

最大3000ポイントキャンペーン(~7/31)

ワールドトリガー 10(ジャンプコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

コミック

電子書籍

ワールドトリガー 10

著者 葦原大介(著者)

キューブ化された千佳を守りながら、基地の手前に辿りついた修。しかしあと一歩のところでハイレインとミラに襲撃されてしまう!! 修を援護するため、遊真や仲間も奮闘するが!? ...

もっと見る

ワールドトリガー 10

400(税込)

ポイント :3pt / 紙の本より32おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

ワールドトリガー 10 三雲修 3 (ジャンプコミックス)

432(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 42.0MB 無制限
Android EPUB 42.0MB 無制限
Win EPUB 42.0MB 無制限
Mac EPUB 42.0MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

キューブ化された千佳を守りながら、基地の手前に辿りついた修。しかしあと一歩のところでハイレインとミラに襲撃されてしまう!! 修を援護するため、遊真や仲間も奮闘するが!? 大規模侵攻編ついに終幕!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

この作品にハマり、久しぶりにジャンプを買って読んでいます

2015/03/04 23:46

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:46 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大規模侵攻が幕を閉じ、ランク戦編へと物語は移っていきます。
戦後処理、大人の都合、社会の辛辣さと無責任さを丁寧に描いており、特に記者会見の話は少年誌でここまで描くのかと、ジャンプ本誌を追いながら驚いたことを覚えています。
綿密な世界観と設定、過剰な演出は殆どなく一見青年誌のような作風の本作。
表情や背中から時折垣間見える主人公たちの心境。内に眠る葛藤と、曇ることのない真っ直ぐさに、確かにこの作品は少年漫画なのだと改めて思わされる10巻でした。

序盤、1〜3巻あたりを読んでいたときはゆっくりとした展開に面白さはそこまで感じていなかったのですが、今改めて読み返すととても多くの情報が詰まっていて読み返すのが楽しいです。ゆっくり丁寧に積み重ねられた物語あってこそ、今巻での面白さが光っている、そんな印象を受けました。

今巻から、電子版にもカバー裏・折返し・背表紙が収録されるようになりました。遊び心と何気に重要な情報がたっぷりで見応えありなので、本誌で読んでいた方も買って損はありません。(過去購入したものにもそのうちつくのでしょうか?)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おもしろい!

2015/03/10 03:56

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぼぶ - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻が無料お試し中だったので今更ながら読んでみたがとてもおもしろかった。
10巻まで電子版を大人買い。今後の展開が気になる作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大規模進行終結!

2016/06/16 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楽しい家庭菜園♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

迅、レプリカ、遊真、三輪などなど、そして三雲本人の努力もあり、
最悪の結果は避けられた。

誰か一人が欠けても、この結果には至らなかったでしょう。
しかし最後の最後まで息詰まる展開に、ドキドキさせられました。

ボーダーとネイバーの戦いのみではなく、きちんと一般市民との
やり取りも描かれているところがよかった。

後半はB級ランク戦。三雲とチカの成長に期待したいところです。
特に三雲の戦術面でのアイデアが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ワールドトリガー10

2016/06/12 17:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よーこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに「アフトクラトル」との戦いが終了。
レプリカが・・・
B級ランク戦の開始。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣ける

2015/08/25 19:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あや - この投稿者のレビュー一覧を見る

一つの話がこの巻で区切りがつきます
伏線をたくさん残して話に矛盾がない流れで終わります。後半は主人公たちにまた焦点が当てられた日常に戻ります
うまい緩急がつけられてる一巻です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/01 23:23

投稿元:ブクログ

3つの盛り上がり展開があって感想難しいですw
アニメだと修が寝ずに頑張って戦略を考えてたシーンがあったんですが、アニオリだったのかな?すごくあっさりランク戦が始まりましたねwアニメもオススメです。

2015/03/05 22:03

投稿元:ブクログ

やー、面白い。
大規模侵攻がおわり、後始末があり、次に向けてのランク戦。
やーー、修がカッコイイ。汗をかかない修がカッコイイ。
修母は足を引っ張る系かと思いきや良いお母さんだった。
棒だ、棒もってこい!

2015/06/14 17:24

投稿元:ブクログ

レプリカ先生とのお別れに涙したりとか修くんの演説からうまく繋ぐ木戸司令とか修母のぶっこみとかB級ランク戦楽しいじゃねーのとか色々ありましたが、最終的にはラグビーやってた唐沢さんに痺れるしかない10巻でした。もうラグビーやるしかない。

2015/03/10 23:41

投稿元:ブクログ

戦いも一応終止符。
こっちも相手も負けてないと言う感じの話になってる訳だけど、
ネイバー側の思惑が見えないのでその辺が今後の伏線として出てくるのだろう。
捕虜も気になる所だけど、一転してボーダーランク戦が始まったり。
修がどう育ったのかを見たい所ですなあ。

2015/06/19 20:40

投稿元:ブクログ

人型を撤退させたはいいものの、C級隊員32名行方不明。彼ら及び先の侵攻で行方不明になった400名超を含めて奪還作戦展開!の前に
ランク戦ですか。いいんですよ、諏訪くんがいるB級戦ですしね。A級の出水くんの出番はありますか?この二人が推しメンですわ。迅さんは殿堂入り(笑)

2015/03/04 22:44

投稿元:ブクログ

城戸さんがまさかの映画好き……。おまけについてたワートリ最初期ボツネームのフルフェイスは再登場してほしい。

格闘・アクション ランキング

格闘・アクションのランキングをご紹介します一覧を見る