詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

小説・文学・ライトノベル最大ポイント20倍(エントリー)(~6/2)

電子書籍

テラフォーマーズ 12(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

テラフォーマーズ 12

貴家悠(作), 橘賢一(画)

  • 全体の評価 未評価
  • あなたの評価 この商品を評価して本棚に反映 評価しました! ×

商品説明

「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」 燈らと合流すべく集合地点を目指す小吉たちの前に無数のテラフォーマーが出現、事態は最悪の方向に…!! 一方ジ...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 64.3MB 無制限
iPhone EPUB 64.3MB 無制限
iPad EPUB 64.3MB 無制限
Android EPUB 64.3MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」 燈らと合流すべく集合地点を目指す小吉たちの前に無数のテラフォーマーが出現、事態は最悪の方向に…!! 一方ジョセフは劉、爆と激闘! 戦いの先に待っていたのはまさかの…? 次々と押し寄せる絶望の波、だが戦士たちは希望の火を、消さない!

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 未評価
0.0
評価内訳 全て(0件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

個人的に今までで一番面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/03/19 02:44

評価5 投稿者:作曲好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

12巻では小町艦長と表紙からも分かるようにミッシェルさんにスポットが当たっています。艦長が大量のテラフォーマー相手に単騎で戦ったり、ミッシェルさんに一大事が起きてしまうというのがこの巻の見どころだと思います。精神的ショックと絶体絶命の状況の中、覚醒する燈にも注目です!とても続きが気になる終わり方でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2015/06/21 16:47

地球との通信が十数秒復活したことで中国の裏切りが明らかになる。
小吉たちは春麗を重要証言者として捕え、集合場所の海岸へ向かう。
地球からすでに向かっていた中国の救援船が火星に到着。
圧倒的な力によってゴキブリたちを制圧し、燈確保に乗り出す。

評価3 投稿元:ブクログ

2016/02/29 21:04

Gはこの世で一番嫌いですが、一気読みしちゃいました。ある意味すごいマンガ。でも地球へは来ないで下さい‥

評価3 投稿元:ブクログ

2015/05/30 23:10

1位の男ジョセフも、ミッシェルさんも大変なことになってるし、小町艦長何いってんのかなーとよくわからず読んでたら、最後にすごい事実ぶっこんでくるし。
久々にこのマンガ読んでてビックリした。

評価5 投稿元:ブクログ

2015/02/23 05:17

火星でのGとの戦いも最高潮ッ!

どんどん進化するGの前に、大切な人がどんどん倒されていくのは辛い。

追い詰められた膝丸&ミッシェルさん・・・
あと小吉も・・・

今まで読んだマンガの中でも、相当絶望的な展開。
希望は膝丸の覚醒のみ!

評価4 投稿元:ブクログ

2015/09/02 22:30

「非公式に火星に接近している船が3隻」あるので、1隻は「九頭竜」としても、あと2隻は今の中国に分があるパワーバランスを十分に崩すのではないか。ただ、火星で戦う者たちはどんどん絶望的になり、メインに近しいと思われる3人(ミシェル・ジョゼフ・劉)も生死不明となる12巻。これだけ大きく広げた状況をどう収束していくのか、その気がなくもっと広げるのか。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/09 23:40

地球でも、火星でも、白人でも、そうでなくても、知り合ったばかりでも、幼馴染でも、やっぱり人との距離を決めるのは濃さなのだな、と感じた。それから、先天的な共通点を持つ人とは、近づかざるを得ないのだ、と。

評価0 投稿元:ブクログ

2015/02/25 10:06

Kindle化を待ちきれずに本屋で購入。
またリアル本棚が・・・
今回は色々急展開。
第四支局の新キャラクターは出てくるし、ジョセフはどうなっちゃったのか気になるし、膝丸の出生の秘密も気になるし、ミッシェルさんは死んじゃうし、小吉隊長は人間型に戻れるのか気になるし、爆くんと爆将軍の関係も気になるし・・・(顔そっくりだし親子?それとも元の株?)
気になりすぎなので早くも13巻の発売が待ち遠しい。

評価2 投稿元:ブクログ

2015/03/03 16:48

何となく惰性で継続購入している。火星での各国対中国とGどもとの三つ巴は、第四班(中国)所属の艦が襲来し圧倒的な戦力でパワーバランスが崩れていく場面が見せ場だ。最後に膝丸燈が怒りにより覚醒! って切れ場。また次巻も買ってしまうんだろうな~。帯の「実写映画化決定!!!!!」って(@o@)

評価0 投稿元:ブクログ

2015/12/07 21:15

とっても話が動きましたねミッシェルの死亡には絶望しましたが灯が覚醒してこれからの展開がとても楽しみです。少年心をとても擽られるラストシーンでした。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.