詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

コミック最大20倍ポイント(エントリー)(~5/26)

電子書籍

きょうは会社休みます。 8(マーガレットコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

きょうは会社休みます。 8

藤村真理(著者)

電子書籍

400 ポイント:3pt

紙書籍より:53円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

453(4pt) きょうは会社休みます。 8 (マーガレットコミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

田之倉との結婚が決まり、幸せいっぱいの花笑。ところが瞳から、会社が合併して事務職はリストラされるかもと聞き、急に焦りを感じ始める。田之倉にも報告しようとするが、会社の内定...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 32.0MB 無制限
iPhone EPUB 32.0MB 無制限
iPad EPUB 32.0MB 無制限
Android EPUB 32.0MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

田之倉との結婚が決まり、幸せいっぱいの花笑。ところが瞳から、会社が合併して事務職はリストラされるかもと聞き、急に焦りを感じ始める。田之倉にも報告しようとするが、会社の内定合宿で不在。思い切って朝尾に相談すると…。

ユーザーレビュー

全体の評価 4
4.0
評価内訳 全て(25件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

おもしろい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/11 10:26

評価5 投稿者:となりのとまと - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつも楽しみに発売日を心待ちにしています。今回の内容も非常に満足できるものでした。皆さんもちゃんと読んだほうがいいですよ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

恋愛色は薄め

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/22 16:59

評価4 投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

会社の吸収合併やら、内定を蹴るやら恋愛方面以外が展開していった。朝尾さんの再度のプロポーズ!朝尾さん完璧だし良いじゃんって思ってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まんねり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/11/17 02:14

評価3 投稿者:mimimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

ちょっと最近物語の行方がマンネリ気味では?って思います。どうしても恋愛物語は「結婚」に進むとつまらなくなる気が・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結婚。

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/03/20 19:55

評価3 投稿者:ちょこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ結婚に近づいていく二人。そして、内定をけってしまったり、会社の合併で首になりそうだったりいろいろある感じだが、二人の気持ちは深まっていく感じでよかったです。でもそこへ朝比奈さんが、プロポーズ。かっこよかったです。うらやましかったです。テンション上がりました。個人的には、ドラマとは違う展開を希望しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2015/03/02 00:02

人生の大転換となった忘年会&誕生日から1年。…まだ1年しか経っていないのか。盛り沢山な1年。
「大事なのはどんな生活をするかより誰と生活するか」
それが大事なことなのだけれど、長く過ごすほど忘れがちになること。初心に帰れということだなぁ。
最後に朝尾さんが猛烈な追い込みを掛ける。咬ませ犬的な存在なのは明らかだけれど、次巻どうなる?

評価0 投稿元:ブクログ

2015/02/26 19:51

朝尾さんの黄色い水仙がもう!切ない、ぐっとくる報われなさ!タイミングって大事だな。
田之倉くんはいい男になっていくよね。
花笑さんのあげまんっぷりが神がかりだわーw

評価5 投稿元:ブクログ

2015/05/10 21:50

2015.5.8
私は断然田之倉くん派なんだけど、友達と話してても世の中朝尾さん派の人のほうが多いのかしら?
この漫画は、大きな喧嘩して何話かに渡って別れる別れないの口きかなくて読んでてモヤモヤがない所とか、田之倉くんがそのうち真っ黒なところ出てくるぞと思ってたけど意外とでてこなかった所が好きです(笑)
完全にハッピーエンドのほんわか物語が好きでスミマセン。。笑

評価3 投稿元:ブクログ

2015/05/28 03:45

8巻読了。
同僚と、朝尾さん一択なのに主人公は一体何をやっているのか、と言いながら読んでいるこのマンガ。巻を重ねる毎に、主人公の良さがわからなくなってきて、30歳を過ぎてこの甘ったれっぷりは一体なにか、とモヤモヤイライラしてくる。特に今回はリストラされるかも…と悩むシーンがあるけれど、このご時世でいい年してその反応は何なのか。年下の男との恋愛に浮かれてばかりではなくて、その恋人を支える気概を見せるとか、もっと何かあるでしょう。そんな主人公を朝尾さんほどの大人のいいオトコが好きになる違和感が話を追う毎に顕著になってきて、既に見過ごせないレベル。
33歳でやっときたモテ期、という設定が面白かったのだけど、完全に出オチ漫画になってしまって残念。ある程度のリアリティをもたせられないと、大人の女性を主人公にした漫画は成立しない。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/06/03 13:32

漫画喫茶にて。しかし長く続いてるよな。こんなうまくいくか、と腹立たしいけど。憧れだわ。浅尾さん、今回ついに本気を出した。つーか、花笑が気付かなすぎなんだけど。断然浅尾さんだけどなー。こんなハイスペック。Sに見えて、こんなに花笑に執着するなんて、実はMなんじゃないか。氷見さん、素敵だよな。花言葉に詳しいなんて、意外すぎるけど。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/02 19:53

就活うんぬんの流れが甘いような…と思わんでもないけど。
今回は朝尾さんでしょう!
散々花笑をからかうだけの繰り返しで、ここにきてようやくぐいっときたなー。壁どんしてたわ(笑)

評価3 投稿元:ブクログ

2015/04/14 17:23

片思いの男性ってどうしてこうもキュンとするのでしょうか・・・w
主人公たちの意思に反しているかもしれないけど、
つい応援してしまいます。
朝尾さ~ん、頑張って!!

評価3 投稿元:ブクログ

2015/05/06 16:18

 こんなうまい話なんてないよ!! って思いながら、今日も読んでました(笑)

 田之倉くんにプロポーズされて、新居で二人の生活を始めて、田之倉くんの内定も決まって……って順風満帆に見えたけれど、そこにちょいちょい現れては邪魔をしてくる朝尾先生ー。
 そんでもって、結局、最後は朝尾さんが思い切った行動に出て、花笑は落ち込んじゃって終わるんですが。

 段々花笑がしっかりしてきて、こんな程度では揺らされてやんねえぜ、感が出てきたのであんまり焦りはないかなあ……と思います。
 でも、痛いんだろうなあ。
 今まで花笑には多分、誰かに思われて振った経験なんてないのだろうから、朝尾さんの存在は痛いんだろうなあって思う。
 ただ、「痛い」って思われている時点で勝ち目はないなあ……って思うところもあったり。
 それって結局、結論が出てるからこその「痛い」だもんね。
 もし仮に、朝尾さんに花笑がふらつくことがあっても、その「痛い」思いを田之倉くんにさせないといけなくなっちゃうわけだから、そう思ったら花笑は揺らがないだろうなって思います。

 となるとまあ、物語としてはイマイチ盛り上がりにかけるね、残念ながら……と思ったり。

 でもまあ、人生でそんなに簡単に浮いたり沈んだりしていたら所詮ダメだよなあ……って思うわけで(笑)
 そういうものなのかな、と思います。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/10 17:12

相変わらず主人公にイライラする、まぁフィクションだからそれも狙い。
登場人物の誰に共感できるかなのだけれど。
それにしても朝尾さんのラストは涙が出てしまった。黄色い水仙てせつなすぎ。
個人的にはほんとに田之倉くんのどこがいいのか全くわからない。自分が人間的にも成長出来るのは朝尾さんかなと思うけど、最終的には、一緒に居続けるのなら相手に何を求めるのかによって決まるのか。
それにしても花言葉に想いをしたためるなんてかわいいじゃないか朝尾さん!

評価5 投稿元:ブクログ

2015/05/10 10:40

田之倉クン派→朝尾サン派に変更になりました。
花笑さん、朝尾サンの愛にこたえてよー。
( ˃ ⌑ ˂ഃ )

評価5 投稿元:ブクログ

2015/11/18 22:02

とうとう結婚を視野に…!
最近、年下の子と関わることが多いからか、上か下かと言われたら下と答えるようになりました(((o(*゚▽゚*)o)))
でも一時期よりおねショタ漫画増えてるよねぇ(≧∇≦)

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.