サイト内検索

詳細検索

7月期メディア化特集ポイント最大40倍(~7/28)

弱虫ペダル 40(少年チャンピオン・コミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

コミック

電子書籍

弱虫ペダル 40

著者 渡辺航

インターハイ1日目、ゴールを求め、しのぎを削り合う総北と箱根学園!! しかし、後方から迫る不穏な影!! フイを突かれた小野田らを置き去りにし、先頭へと襲いかかる勢力とは…...

もっと見る

弱虫ペダル 40

432(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

弱虫ペダル 40 (少年チャンピオン・コミックス)

453(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 65.4MB 無制限
Android EPUB 65.4MB 無制限
Win EPUB 65.4MB 無制限
Mac EPUB 65.4MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

インターハイ1日目、ゴールを求め、しのぎを削り合う総北と箱根学園!! しかし、後方から迫る不穏な影!! フイを突かれた小野田らを置き去りにし、先頭へと襲いかかる勢力とは…!?

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

それぞれに見せ場があった

2016/06/26 12:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりりんも - この投稿者のレビュー一覧を見る

渋滞でこのままじゃ給水ポイントに間に合わない。古賀先輩と杉元くんがロードに乗ってボトルを届けに行くんですが、無事に届けることができました。杉元くんカッコよかったです。彼も練習してなかったらきっと間に合わなかったと思います。ゴールまでの数キロをそれぞれ熱く描かれていて一気に読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

good

2015/08/22 20:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gash - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても面白かったです。次巻も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

IH2年目

2015/08/12 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

インターハイ2年目突入偏です。そろそろIH2日目に入って来た所で、各キャラの接戦が
激しくなってきました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/15 17:51

投稿元:ブクログ

やっぱり来た、京伏!!そして御堂筋!!!今年は小鞠連れてるけど、やっぱり色んな意味で凄い(笑)プレッシャーで大きさまで変わってるよww小鞠も小鞠で変態極まりないしw
インターハイ1日目の勝利を目指しトップ集団から飛び出した御堂筋と鳴子、2人を追いかけるハコガク黒田と葦木場と今泉。白熱した先頭集団のデットヒート。トップを取るのは誰か?

2015/10/04 17:35

投稿元:ブクログ

この巻は鳴子くんが見どころ。弱虫ペダルは誰が主役っていうか、全員に光を当てますね。前半鳴りを潜めていた京都伏見もここへ来てゴールを狙ってきて、三つ巴。しかし、前も思ったんだけど、総合優勝考えるなら、京都伏見みたいにスプリント勝負や山岳勝負を捨てて、ゴールに照準を合わせてペース配分した方がいいんじゃなかろうか。山で全力出して、その後ペース落として戦力外になる意味ってなんだろう。これがマンガで盛り上げを作るためのフィクションなのか、現実のレースでもそういうことが行われるのか興味がある。

2015/07/09 09:46

投稿元:ブクログ

京都伏見登場。
キモー筋君、今回もキテますね。
鳴子君との対決。

いやー、ストーリーに休む暇が無い。
小野田君、2年のインターハイで既に40巻。どこまで続くのだろう?と少し心配。。。

2015/06/22 22:51

投稿元:ブクログ

みんな確実に強くなっている。そして、勝ちたいと誰よりも強く思うことで、レース中に進化する。誰が勝ってもいい。それぞれが勝てる理由がある。見守るだけ。まさか後ろが追いつくとは思わなかったけど 、これでまた面白くなった。誰が取る?ものすごいスピードの、数ミリの勝負の続きが待ち遠しい。

2015/06/10 23:30

投稿元:ブクログ

まさか鳴子くんがこんな活躍するとは思わなかった!!がんばれ!!
あと御堂筋くんのラスボス感が異常で怖い。

2015/07/09 17:46

投稿元:ブクログ

おお、人型兵器。小鞠さんは…わりと本気のギャグ抜きで変態ですよね…ううん。
エリートは挫折してこそだとは私も思います。
鳴子くんと御堂筋がなんとなく噛み合ってるのは…ま、敵チームだからこそだろうなあ。

2015/09/30 10:37

投稿元:ブクログ

九九言いながら追い付いてきて何って思ったら「筋肉(にく)18」って、こえぇよ小鞠(笑)御堂筋くん、進撃だよね、ほんと。黒田くんのかさぶた剥がしは痛い。痛くないのかもしれんが痛い。やめてー。さて、ゴール前三つ巴。どこが1日目をとるのか!? 巻島先輩帰国~♪で、新開兄くんはまだ出てきませんか?

スポーツ ランキング

スポーツのランキングをご紹介します一覧を見る