サイト内検索

詳細検索

講談社BOOK特別価格

エントリー限定! お店とネット利用で最大200ポイント(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. 本好きの下剋上
  5. 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いI」
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いI」
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/30
  • 販売開始日:2015/10/30
  • 出版社: TOブックス
  • ISBN:978-4-86472-424-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いI」

著者 香月美夜(著),椎名優(イラスト)

本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー!「小説家になろう」で大人気長編がついに書籍化!書き下ろし短編を2本収録!

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いI」

1,026(税込)

ポイント :9pt / 紙の本より270おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第2部1 神殿の巫女見習い 1

1,296(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 28.7MB 無制限
Android EPUB 28.7MB 無制限
Win EPUB 28.7MB 無制限
Mac EPUB 28.7MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

香月美夜(著)

略歴

椎名優(イラスト)

略歴
イラスト

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

イラストのクオリティは最早ラノベ最高レベル

2015/11/26 01:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

神殿の巫女見習いとなったマイン。お付きとして三人の側仕えを与えられ、神殿内での貴族と平民の格差に戸惑いつつも平穏な読書生活を送るためちょっとした改革に挑みます。少々癖のある側仕えの三人ではありますが、この先マインの良き手足となってくれそうな予感。ルッツの父親ディードも登場し、先送りにされていた家族との問題も無事解決。ルッツとディードのコミュニケーションが足りなかったとはいえ職人肌の父ってまさにこんな感じですよね(苦笑 イラストのクオリティは最早ラノベ最高レベルと言っていいでしょう。続きを早く読みたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マインちゃんは、かんばってます!

2015/10/10 00:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミント - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットで全文読めるのにもかかわらず、本媒体で欲しくなって購入してしまったシリーズです。第一部で虚弱さと貧乏のためにできなかったことを、なんとかかなえようと奮闘していましたが、第二部では自分のことだけではなくて周囲のことまでなんとかしようとがんばりはじめました。なんともけなげで少々斜め上を行く言動が笑いを誘います。追加された番外編やかわいいイラストもステキです。ぜひシリーズで購入することをお勧めします!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大好きです!

2015/09/29 15:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夕姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私も本が大好きですが、マインちゃんにはかないません。本のためならどこまでも貪欲で、努力のできるマインちゃんが本当にかわいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/15 21:22

投稿元:ブクログ

ちょっと面白いの第一部を抜けて足抜け出来ない、激面白い第二部へようこそ。作者の優しさにより分厚く読み応えもたっぷりです。コミカライズもおめでとうございます。
書下ろし部分。「エピローグ」ルッツの父親視点。
「今はまだ遠い場所」トゥーリが頑張る話。
「側仕えの自覚」ギルが優秀な側仕えを目指す話。
マインが神殿の巫女見習いとして、側仕えとどう付き合ってゆくかとか、悲惨な孤児院を改革したり、ルッツと家族の絆を何とかしたりするところまで。
今回のイラスト見どころはオールバックのベンノさん、カッコいいです。

2016/04/24 00:58

投稿元:ブクログ

【図書館本】前巻の教訓からあとがきを先に読みたいのをググッと我慢して正解だった。今巻も筋書きだった。この作者のあとがき怖い……!
キリのいいところまで読むつもりが止まらなくて一日で読破。控えめに言っても面白い。マインの行動にハラハラしつつ、ルッツの頑張りには誇らしく、ベンノさん・フランさん・神官長辺りには同情を、孤児院の子たちには希望を。これで楽しくない訳がない。好き。

ファンタジー ランキング

ファンタジーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む