サイト内検索

詳細検索

★最大8000ポイントキャンペーン(~9/29)

七つの大罪(17)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/11/17
  • 販売開始日:2015/11/17
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-395519-4
コミック

電子書籍

七つの大罪(17)

著者 鈴木央(著)

それは魂を削がれる永劫回帰の試練! 記憶を奪われ、〈十戒〉と遭遇してしまったディアンヌ。その絶望的危機に現れたのは死んだはずのマトローナだった! 緊迫! 〈十戒〉vs.〈...

もっと見る

七つの大罪(17)

432(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

七つの大罪 17 (講談社コミックスマガジン shonen magazine comics)

463(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 36.0MB 無制限
Android EPUB 36.0MB 無制限
Win EPUB 36.0MB 無制限
Mac EPUB 36.0MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

それは魂を削がれる永劫回帰の試練! 記憶を奪われ、〈十戒〉と遭遇してしまったディアンヌ。その絶望的危機に現れたのは死んだはずのマトローナだった! 緊迫! 〈十戒〉vs.〈大地の牙〉!!  一方、〈十戒〉に対抗する力を得るため、〈大罪〉は森の賢者=ドルイドの聖地へ! 賢者より課せられた壮絶な試練が始まる!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

憤怒のメリオダス

2016/05/21 09:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

十戒と闘うため封印した力を取り戻そうとするメリオダス。
そのためには怒りを自分のものとして取り入れなければならない。
試練に立ち向かうメリオダス。その辺りが割とあっさりなのが残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わくわく

2015/12/25 18:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

メリオダスがどんどん強くなる!十戒との戦いも、今後の展開がとても気になります。次巻が出るまで読み返したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何回読んでも興奮する

2015/11/21 17:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

苦しい試練のすえに真の力を取り戻すメリオダス、その力は十戒のガランをも圧倒!見てるだけでワクワクがとまりません。まだまだ謎だらけの七つの大罪、そこも面白さの一つですね。週刊誌を読んでないので次巻もとても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まさに王道

2015/10/31 13:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちか - この投稿者のレビュー一覧を見る

切なくやりきれない試練後にメリオダスが取り戻す力、
その絶大な力は手も足も出なかった十戒のガランを圧倒する。
まさに王道な展開ではあるけれど、今後の展開含め、ワクワクします!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どんどん

2015/10/31 01:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:simple-project - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前にも書いていますが、私は週刊誌を読んでいません。そんなわけで単行本を楽しみしています。まだまだ謎だらけの七つの大罪ですが、分からないところも面白さの一つなのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気によんじゃいますね。

2015/10/24 11:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よし - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんな物語が展開されて行くのか、毎巻楽しみです。
ただ、今回は、メリオダス以外の大罪メンバーが活躍しないので、少しさみしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

特訓編

2015/11/20 00:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

少年漫画らしい特訓編でした。ディアンヌのパートが変だったので心配していたが、大丈夫そう。主人公以外のパワーアップに期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/29 14:59

投稿元:ブクログ

"「何が言いてえキング?」
「団長も同じ魔神族なんだよね?
ねえメリオダス キミは本当に味方なのか?」"[p.133]

2016/04/06 09:22

投稿元:ブクログ

それは魂を削がれる永劫回帰の試練!
記憶を奪われ、〈十戒〉と遭遇してしまったディアンヌ。その絶望的危機に現れたのは死んだはずのマトローナだった。
緊迫!〈十戒〉VS〈大地の牙〉!
一方、〈十戒〉に対抗する力を得るため、〈大罪〉は森の賢者=ドルイドの聖地へ!
賢者より課せられた壮絶な試練が始まる。

死んだはずのマトローナによってディアンヌは危機を脱出。
十戒を刺激しないためにも一端ディアンヌを追うのをやめて、ドルイドの聖地で修行モードへ。
バトルマンガには必ずありきな修行パート。さりげなく聖騎士組も合流して賑やかになったけど、一方でキングとメリオダスには溝が生まれた感じ。まぁ疑いたくなる気持ちは分かる。未だにメリオダス謎多すぎるもんね。案外客観的なキングの態度は結構好き。伊達に長生きしてないな。
それにしても力を取り戻したメリオダスがまた一人抜きんでて強くなって、スゴいけど複雑。

2015/10/22 22:53

投稿元:ブクログ

この方の描く線が、あまりにも古イングランドに合っていて驚く。

アーサー王とその時代をモチーフにしたものは、向こうのものだろうと日本のものだろうと兎に角苦手としてきたが、これは読み進めることができるので気づけば17巻……ここまで長いにもかかわらず1冊も処分してしまうことないのは初めてかも知れない。
続きも楽しみだ。

2016/01/17 19:04

投稿元:ブクログ

すばらしい裸祭りでした←
冗談はさておき…メリオダスが力を取り戻すための試練というのがとても辛くてあかんかった。リズとの幸せの日々と、亡くした時を繰り返され、その怒りをコントロールするために感情を無くさなければいけないというのは本当に泣きそうになる。でもやっぱりそこはメリオダス、怒りを克服し、コントロールするというね。本当にすごい男です。
そしてあの十戒の黒髪くんはやはりメリオダスの兄弟なんだね(兄弟って前にいってたっけ?いってないよね?あれ?)

ファンタジー ランキング

ファンタジーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む