サイト内検索

詳細検索

小説、文庫、ライトノベル最大ポイント20倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 男性向けコミック
  4. フラジャイル
  5. フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)
フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/01/08
  • 販売開始日:2016/01/08
  • 販売終了日:2016/01/21
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-388015-1
コミック

電子書籍

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

著者 草水敏(原作),恵三朗(漫画)

岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の鑑別をもとに、診断を...

もっと見る

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

99(税込)

ポイント :0pt / 紙の本より549おトク

販売終了

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

540(税込)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

ポイント :5pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

フラジャイル 1 病理医岸京一郎の所見 (アフタヌーンKC)

648(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の鑑別をもとに、診断を確定させたり治療の効果をはかる。医師たちの羅針盤となり、人知れず患者を救う岸。医師たちは彼について、口をそろえてこう言う。「ヤツは強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

面白い

2015/11/29 19:49

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

おもしろかったです。リアルな感じがして(実際そうなのかはわかりませんが)岸先生みたいな医者いるといいですよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

病理医の大切さがわかる

2016/04/25 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:暇人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

5巻まで読み終えました。
医療用語はよく分からないけど、とても楽しく読めます。
岸先生の活躍に今後も期待大です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

フラジャイル

2016/03/12 14:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマ化されてますね♪
ドラマを先に観ちゃった人ですが、ドラマの脚本家さんブラボーです。
原作漫画にほぼ忠実ですが、脚色されて岸先生の異端ぶりとか見事です!

って、ドラマの評価になっちゃいましたがそれだけに原作が良かったって事で!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

いやー面白かった

2015/12/27 21:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かえる - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやー、面白かった。専門用語多くて、理解するのに時間がかかるけど、読みごたえがある。
岸先生が、全くもって善人面じゃない、下手したら悪?と思っちゃうくらい、味が濃いめ。
でも、論破するときの爽快感がハマる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドラマも見たくなりました。

2016/07/09 18:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

これ読んで医療漫画って表紙と内容が割と一致してないのが多い気がしてきました。
表紙を見たときは岸先生のイメージがクールでかっこいいだったのですが、読み始めたら、アレ? 目つき悪くない? となり、がたがたに崩れていきました。まぁでも人間的にはかっこいいと思いますし、好きなのですが。

ところで、読んで疑問に思ったのが、何故このタイトルなのか、ということでした。
病理医の世界の厳しさ? 救えない命のはかなさ?
気になって調べてみたら、ドラマ化されていたんですね。
見ていたらこの謎も解けたのでしょうか?
それともこれから先、話が進めば分かるのでしょうか?
主役に暗い過去とかの謎は感じないのに、タイトルに含みを感じる話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

病理医なんていうマイナーだけど大事な分野を扱っているというところこそ評価

2016/06/30 22:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

医療・医学を扱ったマンガもかなり増えたけれど、やっぱりマンガだなと思ってしまうのは、私がその端くれにいる身だからなのかと思っていました。
そんな中、この『フラジャイル』はけっこう良くできた話のように思えます。しかも、病理医なんていう、きっと一般の人からしたらどんな仕事なんだと思うような分野を選んできたというところがすごい。
もちろんマンガなので、実際にはこんな医者はいないぞと、つい思ってしまうところはあるけれど、それはやむを得ないところでしょう。
この第1巻に登場するのは、若い女の子の一過性脳虚血発作、肺の小細胞がん、褐色細胞腫などですが、病気のことうんぬんよりは病理医の仕事がどんなものかとか、臨床医と病理医の違いとかが描かれていて興味深いです。
そう、このマンガが面白いのはこの点かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

どっちも面白い

2016/04/14 17:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yaiko - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビドラマで見て、漫画が気になり読みましたが、漫画は漫画で面白いし、ドラマはドラマで面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドラマは見ていません

2016/01/15 12:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマの番宣をどこかで見ていたようで、本屋さんの試し読み版を手にとりました。一巻から引きこまれて、電子書籍版を購入しました。
 作品を知るきっかけはドラマの公告でしたが、漫画としてよみごたえたっぷりです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

フラジャイル

2016/03/29 12:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱーぷる - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料版があったので、試しに読んでみました。
ドラマも放送されていましたが、私は見たことがなかったので今回、漫画を読んで初めてフラジャイルの内容を知りました。
病理医の話しでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

私には会わなかった

2016/03/12 16:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラビラビ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公に魅力も感じられなかったし、なんだかしっくり来ませんでした。
診断さえ正しければ、今の医療でどうにかなるかのような描かれ方をしてるように感じたからかもしれません。
まぁ、そこは主人公の仕事の範囲じゃないですけど。
2巻まで読む気にはなれませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

TVドラマ

2016/04/20 00:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマ化されて、漫画も読んでみたら超面白かったです。試し読みしたら続きが気になってしまい全巻買ってしまいました。
岸先生素敵すぎますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/13 10:36

投稿元:ブクログ

ドラマ化とのことで読んでみました。
お医者さんの話は色々あるけど、こちらはその中でも病理医を扱ったもので、医学にはまったくシロウトな身にもこういうお仕事なのねと理解しやすく興味深いストーリーでした。

臨床医さんとは違って患者と直接対するのではなく、患者の病変の組織やら細胞やらから診断する専門医なんですね。
細胞レベルで癌かどうかの最終的判断などを行うのは病理医さんなんだなと知りました。

宮崎先生や森井君の心情もすごく伝わってきて、専門的な部分とヒューマンな部分がうまく結合した展開で、引き込まれました。岸先生強烈な個性の持ち主で、読んでるうちになんだかカッコイイなと思ってしまいましたw

2016/01/23 20:45

投稿元:ブクログ

ヤンデル先生のツイートで気になっていたところ、電子書籍1巻がAmazonで99円というので早速購入、読んですぐに紙書籍の既刊全部注文した。電子書籍は何でも1巻は必ず安く売るべき。いわゆる試し読み必要じゃん!というわけで、ドラマも始まりましたが原作超面白いです

2014/11/30 01:57

投稿元:ブクログ

病理診断を行う専門の医師、病理医にスポットをあてた作品。
本誌(公式サイトにて1話無料購読可能)のアオリに書かれているように、医療"ドラマ"です。

主人公で大病院の病理医の岸先生、岸先生の同僚で病理技師の森井くん、
そしてヒロインで若手女医の宮崎先生を中心に話がすすみます。

科学名称や難しい病名などもでてきますが、気後れなく読むことができます。
医療現場を細部までリアルに描いているわけではないので、入りやすく読みやすいです。
なんといってもキャラクターが魅力的。
岸先生のイラァッとする話し方も一生懸命な宮崎先生も好ましいです。

全部で4話収録。1話、2話はヒロイン視点。3話、4話は森井くんの視点でのお話しです。
森井くん視点のお話しは2話構成。心に刺さる場面が多くて参りました…

続きが楽しみです!

2015/10/19 04:19

投稿元:ブクログ

病理医に焦点。宮崎役は松岡茉優というツイートを見かけたが同感。こうやって様々な作品で医療現場のリアルを描写することは、短期的には神秘性・絶対性を剥いで小賢しい患者を増やすのかもしれないが、長期的にはお互いにとって良い事なんだと思う。言い方は悪いが医療はネタの宝庫だな。