詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

小説・文学・ライトノベル最大ポイント20倍(エントリー)(~6/2)

電子書籍

弱虫ペダル 43(少年チャンピオン・コミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

弱虫ペダル 43

渡辺航

電子書籍

432 ポイント:4pt

紙書籍より:21円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

453(4pt) 弱虫ペダル 43 (少年チャンピオン・コミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

先頭メンバーとの合流を果たすため、全力で走る総北・小野田坂道。しかし執拗に“ゼッケン1”との勝負を渇望する箱根学園16番・新開悠人が、坂道らを急襲!! 決断を求められ、揺...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 58.8MB 無制限
iPhone EPUB 58.8MB 無制限
iPad EPUB 58.8MB 無制限
Android EPUB 58.8MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

先頭メンバーとの合流を果たすため、全力で走る総北・小野田坂道。しかし執拗に“ゼッケン1”との勝負を渇望する箱根学園16番・新開悠人が、坂道らを急襲!! 決断を求められ、揺れるチーム総北!!

ユーザーレビュー

全体の評価 4.3
4.3
評価内訳 全て(8件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

どうなるのかハラハラ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/17 14:53

評価5 投稿者:とんとん - この投稿者のレビュー一覧を見る

じわじわ総北に危機が迫ります…!ハラハラドキドキです。
次巻でピンチから抜けるのか、さらに危機的状況になるのか…
単行本派なので、楽しみに待ってます(^○^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これからですね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/11 18:06

評価5 投稿者:とわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっぱり小野田くん、鳴子くん、今泉くんが動きだすと面白いですね。
レースはここからなんじゃないかと思う展開で終わっています。
新開悠人のクライマーとしての本性が見えたりなどなど。
なにより平静だった京伏がついに・・・御堂筋くんがついに動き出すとガラリとレース展開が変わる予感がします!鳴子くんがまた良いセリフ言うんですよ。

ここまでの展開はややスローに感じたり新しいキャラのエピソードなど多かったけど、去年のレースを経験したメンバーが動き出すところが次も楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒメヒメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/22 10:56

評価4 投稿者:おたべ3号 - この投稿者のレビュー一覧を見る

鏑木と青八木でアニソンを歌うところが見どころです。
今泉は本当にメンタル弱すぎ・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 どうしても比べてしまう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/19 22:40

評価3 投稿者:HANADY - この投稿者のレビュー一覧を見る

毎回やはりハラハラドキドキで、あっという間に読み終わってしまう。とても楽しい…が、どうしても去年のインハイと比べてしまうのは、この作品への思い入れが強すぎるせいだろうか?小野田たち2年もしかり、新海くんもお兄ちゃんの輝きには…。3日目の展開に期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

テンポは遅いがネタは多い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/11 11:18

評価3 投稿者:DT - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニソンを歌いながらの集団からの脱出、山王VSピークホーネット、今泉くんの「間違ったのはオレの判断」と見どころは多い巻でしたが、なかなかレースは先に進みませんね。今回、新開弟くんの自転車の巧さがわかりましたが、今度は本気で歌って笑いながら登る山王とのクライムバトルを見たいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2016/03/09 02:14

前半は、鏑木&青八木コンビによる「ラブヒメ」

後半は、表紙を飾っている新開(弟)と小野田のバトルが見どころ。

評価3 投稿元:ブクログ

2016/02/05 16:38

アニソンに恥じらう鏑木君を見て新鮮さを感じた。いやあそうか、そりゃ恥ずかしいですよね、完全に感覚がマヒしていた。
今巻は最後のところの今泉君が好きですね!いやあー、「やっちゃった瞬間」ってのはどうしてこうもときめくのだろうか。まあ今泉君の場合は大丈夫だろうことは目に見えていますが。

評価0 投稿元:ブクログ

2016/01/08 00:38

表紙は新開くんの弟、悠斗くん。似てるけど似てない、そんな新開兄弟。悠斗くんにはピクリとも反応しないわ。隼人くんはかなりやばかったのに(笑)兄と違って、よーしゃべります。いつまてしゃべっとんのじゃーと言いたくなるぐらい。そして、駆け引きがなんというか正々堂々としてなくない?あれはあれで有りなのかもしれないけど、直線鬼と呼ばれていた兄の方が紳士ですわ。弱泉くん、御堂筋くんの読み通り心折れ気味( ノД`) そうそう、神様の指令への鏑木くんの反応は普通だと思うよ。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.