サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

2016年上半期ランキング【総合TOP】新バナー(~7/6)

OP 最大3000ポイントキャンペーン(~6/30)

七つの大罪(18)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/01/15
  • 販売開始日:2016/01/15
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-395561-3
コミック

電子書籍

七つの大罪(18)

著者 鈴木央(著)

ブリタニア制圧を掲げ進軍する〈十戒〉! 迎え撃つは、凄絶な試練を乗り越えたメリオダスと歴戦の騎士たち。だが、生殺与奪をほしいままにする魔神族に抗うのは彼らだけではなかった...

もっと見る

七つの大罪(18)

432(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • PC
  • iPhone
  • iPad
  • Android

七つの大罪 通常版 18 (講談社コミックスマガジン shonen magazine comics)

463(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
PC EPUB 無制限
iPhone EPUB 無制限
iPad EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
【2016年上半期ランキング ポイント最大10倍!!】対象商品

こちらは「honto2016年上半期ランキングポイントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年6月23日(木)~2016年7月6日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ブリタニア制圧を掲げ進軍する〈十戒〉! 迎え撃つは、凄絶な試練を乗り越えたメリオダスと歴戦の騎士たち。だが、生殺与奪をほしいままにする魔神族に抗うのは彼らだけではなかった……。辺境から来る友軍。その実力は!? 一方、〈大罪〉を抜け旅を続けるバンは、死者復活の手掛かりを求め因縁の地へ!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

強欲のバン

2016/05/21 12:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

亡くなったエレインを甦らそうと生命の泉を捜しさ迷うバン。
生まれ故郷で父親と再開し心を開く。
十戒の禁呪により蘇ったエレインを再び失ったバンの怒りが炸裂
次が楽しみ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

2015/12/19 12:17

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kazu - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても今回はバンの過去がわかりとても面白かった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

個人的には好き

2016/02/11 13:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:r - この投稿者のレビュー一覧を見る

今までの巻は少年漫画の強い敵キャラを倒していく感じがあまり好きではなかったが
今回の巻はバンの過去編に突入し、その過去編も
今までの辻褄合わせより面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まとまらないのに話は進展

2016/01/16 00:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここまで話が進展しているのにまだ七つの大罪がそろってない。それどころか、メンバーの間の確執もあり、一致団結する様子がない。もっと一本道なストーリーだと思っていたので、作者の技巧だとしたらすごい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いんですが足踏み状態…

2016/03/02 11:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sin - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回はバンのステージ!少年時代の回想に都合のよすぎる再開があって、それだけかと思ったら思いがけない女性の甦りと続くバトル、面白いんですが足踏み状態…この作品は2、3冊ためて読まなきゃ、おさまらないわ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/13 21:01

投稿元:ブクログ

数値が出てくるとうーん…と感じてしまうのは今回も続く。まぁずっと読んでるし面白いから続きも買うけども。

2015/12/22 16:38

投稿元:ブクログ

エレインが可愛い。そしてエロい。ワガママも可愛い(結構威力があって怖いけど)。なんだこのカワイイ子、早く生き返ってこいって彼氏じゃなくても思う(笑)
そろそろキングとディアンヌちゃんも再会しないかな~

2016/01/03 16:37

投稿元:ブクログ

"「なんだかよくわからねえけどさ よかったな二人共!」
「よくわからねえでなんで泣いてんだ」"[p.108]

2016/04/06 09:23

投稿元:ブクログ

ブリタニア制圧を掲げ進軍する〈十戒〉!
迎え撃つは、凄絶な試練を乗り越えたメリオダスと歴戦の騎士たち。
だが、生殺与奪をほしいままにする魔神族に抗うのは彼らだけではなかった。
辺境から来る友軍。その実力は!?
一方〈大罪〉を抜け旅を続けるバンは、死者復活の手掛かりを求め因縁の地へ…!

修行終了。十戒も分散して各地を襲い始めるし、焚きつけた以上速やかに何とかしてくれないと一般人ばかり被害に遭うよこれ。
そういえば割とあっさりとエリザベスがリズの生まれ変わりだと判明。これでメリオダスとくっついても問題なし、ということなんだろうか? 出生の謎が残ってるのが気になるけど。
そんで今回は妖精の森からちょっと出番のなかったバンサイド。何故か当たり前のようにジェリコが一緒に行動していて、まぁバンはエレイン一筋だし心配はないけど、複雑ではある。ジェリコも悪い子じゃないけど、個人的にはエレイン一択だなぁ。
というわけで邪法とはいえエレイン復活展開は大変おいしかった。おまけに黒エレインで嫉妬剥き出して、辛い展開なんだけどそれだけバン好きなんだよなと思うとやっぱりおいしい展開。
バンもそんなエレインを否定しないのが素晴らしいね。
ここは何とかこのままエレイン復活を維持していただきたいところ。キングもくれば何とかなるかな。というかこの兄妹何で羽ないんだろ?

2016/01/06 20:35

投稿元:ブクログ

個人的に、ドラ●ン●ール化してるメリオダス達よりバンとジェリコ(可愛すぎる)の話のほうが面白い…。

できすぎてる気もしたけど、バンの過去話好きだなぁ。

2016/01/17 19:44

投稿元:ブクログ

最高に可愛くてヤンデレなエレインに拍手!←
バンの幼少期かわいかったな。まさか育ての親的なのがいたとは。そして最後の番外編のエレインかわいい…(かわいいしかいってないな)

サイト内検索

キーワードを入力