詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

最大3,000ポイントキャンペーン(0627-30)

電子書籍

オオカミ少女と黒王子 14(マーガレットコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

ラブコメhonto ランキング第24位

コミック

オオカミ少女と黒王子 14

八田鮎子(著者)

電子書籍

400 ポイント:3pt

紙書籍より:32円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

432(4pt) オオカミ少女と黒王子 14 (マーガレットコミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

進路を決める時期が近づく中、エリカは未だ自分の進路を決めていなかった。そんな中、京都で親戚のおばさんがガラスの個展を行うというので、家族総出で観にいくことになった。ガラス...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 36.4MB 無制限
iPhone EPUB 36.4MB 無制限
iPad EPUB 36.4MB 無制限
Android EPUB 36.4MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

進路を決める時期が近づく中、エリカは未だ自分の進路を決めていなかった。そんな中、京都で親戚のおばさんがガラスの個展を行うというので、家族総出で観にいくことになった。ガラスの綺麗さに魅了されるエリカ達。エリカはガラス作りも体験し、おばさんにも褒められ徐々にガラスに惹かれていく。しかし、たかが一回の経験で自分の進路を決めていいのか思い悩むエリカ。果たして彼女が選ぶ道とは…? その他にも、佐田くんのサプライズ(?)バースデイを行ったり、エリカと佐田くん達がキャンプに行ったりと賑やかな内容です!

ユーザーレビュー

全体の評価 3.7
3.7
評価内訳 全て(6件)
★★★★★(1件)
★★★★☆(1件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(1件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

手塚とマリン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/12/05 23:35

評価5 投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

佐田くんのバースデーとか手塚と村井さんとかエリカの進路のこととか盛りだくさんの今回ですが、私的にはやっぱり手塚とマリン!!
変に前向きだったり、実は心が広かったりする二人が結構好きです笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

友情

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/20 23:53

評価4 投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

手塚、マリン、エリカの友情がよかった!手塚とマリンの出番が減っていたけれど、今回はガッツリ登場。この2人、めっちゃ良い子で好感が持てた!
エリカの進路やらで、ありがちな展開になってきたなぁ。卒業ぐらいで完結するのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

キャンパスライフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/12/02 13:06

評価3 投稿者:とわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

どうだろう・・・。佐田くんはいい人だし、もう普通にかっこいいんです。
でもエリカがなぁ〜もっと頑張る子だった気がするんだけど。おせっかいさんでしたっけ?
まぁ、この先進路に向けて展開が変わる前のお友達展開なのかな?
うーん、でもな・・・もやもやしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価0 投稿元:ブクログ

2016/05/19 07:10

第48話 恭也の誕生日
 関心がなかった誕生日がエリカ達のおかげでちょっとだけ特別になった恭也
 照れ屋?で不器用な恭也の最後のちょっとデレ顔がいい

第49話 手塚&彼、マリンとキャンプに行く
 手塚とマリンに嘘をついていたことを話したので、オオカミ少女じゃなくなった

第50話 キャンプの続き
 主に手塚と彼の話
 仕事の関係で海外に行く彼と別れるという手塚にエリカが…
 最後は追いかけていくことを決めて良かった
 手塚とマリンはいい子なんだなーと

第51話 エリカ、ガラス細工と出会う
 京都の栄子おばさんの個展を見に行って、ガラス作りの体験をする
 遠距離にまりそうな予感
 しかし「離れたくねぇんだろ?俺と」ってもはやドSの黒王子じゃない、だいぶデレてる感じがする
 まあそこにちょっとキュンとするんだけどw

評価2 投稿元:ブクログ

2016/02/14 02:32

ヒーローが大変好み。ヒロインは苦手。。付き合い始めるまでの3巻くらいまでが面白くて、あとは君に届けなど王道パターン続き。

評価0 投稿元:ブクログ

2015/12/03 14:24

佐田くんの誕生日のエピソードはほっこり。
あと手塚さんとあれこれあって…。
この巻最後付近でそろそろクライマックスといいますか完結への予感。
なんかフラグ立ってるので気になりますね。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.