詳細検索
注目のキーワード:
村上春樹
伊坂幸太郎
バベル九朔
探偵の探偵
幸せになる勇気
限定価格
無料本
鬼灯の冷徹
東京喰種トーキョーグール
ちはやふる

コミック最大20倍ポイント(エントリー)(~5/26)

電子書籍

ワールドトリガー 14(ジャンプコミックスDIGITAL)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューアアプリについて

コミック

ワールドトリガー 14

葦原大介(著者)

電子書籍

400 ポイント:3pt

紙書籍より:32円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

紙書籍

432(4pt) ワールドトリガー 14 迅悠一 3 (ジャンプコミックス)

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

迅を玉狛第2に勧誘する修!! 大胆な行動の裏には秘めたる想いがあった!! 一方、ボーダー本部では、上級部隊隊長による緊急防衛対策会議を招集!! 大規模侵攻の爪痕が残る中、...続きを読む

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
PC EPUB 39.0MB 無制限
iPhone EPUB 39.0MB 無制限
iPad EPUB 39.0MB 無制限
Android EPUB 39.0MB 無制限

小分け商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

迅を玉狛第2に勧誘する修!! 大胆な行動の裏には秘めたる想いがあった!! 一方、ボーダー本部では、上級部隊隊長による緊急防衛対策会議を招集!! 大規模侵攻の爪痕が残る中、近界から迫る新たな脅威とは!?

ユーザーレビュー

全体の評価 4.7
4.7
評価内訳 全て(18件)
★★★★★(12件)
★★★★☆(5件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

面白さが続いています

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/24 23:15

評価5 投稿者:なっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

4巻まで無料だった時に読んで面白かったので、
続きも一気に読んでしまいました。
14巻まで大規模侵攻あり、ランク戦ありでずっと面白かったです。
13巻の終わりが「そうきたか…!」で、14巻でも「そうくるか…!」でした。
ヒュース玉狛第2に入るのかな~入ってランク戦してるのすごく見てみたいな~
新たに近界民が攻めてきて、それぞれのチームがどう戦っていくのかも
楽しみです。
一番気になるのはヒュースですが。今回の侵攻で玉狛第2に入るきっかけとか
できればいいな…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ガロプラ 戦闘開始

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/17 11:50

評価5 投稿者:shosuke - この投稿者のレビュー一覧を見る

アフトクラトルと従属関係にあるガロプラと戦闘開始したなか、修達はB級ランク戦、ヒュースは基地から抜け出す。それを見送る林藤支部長。それぞれの行方は?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

次が気になる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/31 20:49

評価5 投稿者:井上マリン - この投稿者のレビュー一覧を見る

13巻が引きつけるところで終わってしまい、コミックス派は凄く待たされたでしょう。この1冊だけでも色々なことが起こって、物語がちゃんと動きます。しかし、この内容の終わり方って、三雲隊は次の巻に出てくるのか?w

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

木虎とヒュース

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/30 01:20

評価5 投稿者:westtribe - この投稿者のレビュー一覧を見る

次巻以降への期待込みですが、
この巻は木虎とヒュースに尽きるでしょう。
特に木虎のトリオン量が少ないというのは意外(ここまでにあった設定だったか?)。
ヒュースと陽太郎の絆が、いずれアフトとの関係(レプリカ奪還含む)を大きく左右しそうな気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/28 14:12

評価5 投稿者:子茸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

B級上位とのランクマッチで力が足りない事を痛感した修と千佳が周りの人の力や知恵を借りつつも強く成ろうとする姿が印象的な一冊です。そしてアフトクラトルのハイレインがヒュースを玄界に置いていった真相も明らかに・・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 ワクワクする!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/16 09:44

評価5 投稿者:きゃらめる - この投稿者のレビュー一覧を見る

もうめっちゃワクワクする!新しい手を得た修と千佳ちゃんが次のランク戦でどう戦うかも気になるし、やっぱ実戦は熱い!狙撃隊に配置されつつ、いざとなれば近接戦もいける荒船さんとレイジさんがかっこよすぎてマジ惚れる。千佳ユズル出穂の14歳組がわいわい検討してるのは見てるこっちも楽しい。陽太郎ヒュースの関係も見てて楽しかったんだけどな…ヒュースの「…世話になったな…先輩」がグッときた。木虎の自他に厳しく、そして相手のことをきちんと見て適格な助言してくれるとこ恐れ入る。あぁ次巻が待ちきれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

戦いの間の日常

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/13 21:15

評価5 投稿者:あや - この投稿者のレビュー一覧を見る

13巻のおわり方にびっくりしてから発売待ってました!たしかなまんぞくです。
主人公たちはチームとして強くなるための道を模索しているのがいいです。ボーダーという組織がチーム、派閥、ポジション、師弟、同級生などの異なるグループそれぞれが機能しているのがうかがえます。ランク戦の目的も勝って順位を上げるためではなく、ゆくゆくは三門市を守るボーダーが強くなるためなんだなーって思います。
隊に勧誘した迅さんと修とのやり取りは、つらいですね、予知のサイドエフェクトなんていうチート能力を持つがゆえにつらいな、と思います
今回の引き際も次巻が待ち遠しくなる展開、6月が待ち遠しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

パワーアップの予感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/10 17:23

評価5 投稿者:暇人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

人を撃てないチカちゃんに有力な武器が出現。
オサムくんには味方をサポートする新トリガー。
そして新たな侵略者。

今回は模擬戦がなくタマコマ第二が活躍する場が見られなくて残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おまけページで死にかけた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/06 19:06

評価5 投稿者:ずみみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレすみません、おまけページの二宮隊室と風間隊室で死にました。。。
それとこの巻の木虎、本誌で読んだ時もそうでしたが、本当に修にとってかけがえのない存在すぎて泣けます。
中学生スナイパーたちも可愛いーー!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 やっとアニメに追いついたっ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/26 17:31

評価4 投稿者:keiko... - この投稿者のレビュー一覧を見る

この間まで放送していたアニメの最終回の内容のところまで追いつきました。
アニメの続きが見たくて買ったのですが、同じところでした笑

この後のB級ランク戦が気になるー!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

期待感を高める巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/07 20:29

評価4 投稿者:レビュアー - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒュースの今後、玉狛第二の新トリガー、ネイバーの動きなど、次の段階に行くための準備段階なので、大きな見せ場はないけど、期待感は高まる

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 修と木虎

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/24 14:05

評価4 投稿者:あひる - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分がチームの為に何ができるか、貪欲にもがく修とそれを支える周囲の人間模様が描かれる巻。
特に木虎とのやり取りは修の戦闘面での弱点以上に、精神面での弱点が浮き彫りになっており、それを理解して遠回しに導く木虎というキャラクターが興味深い。修にここまで内心共感出来ていながら、A級チームのエースにまで成長した彼女の過去には何があったのか、今後描かれるのが楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2016/04/15 16:33

盛りだくさんすぎて早く続きが読みたい!キャラ把握が出来てるので、ちらちら出てくるキャラも私にとってはモブではありません。

評価5 投稿元:ブクログ

2016/03/06 21:29

木虎の素直じゃないけど悪い人じゃない、ちゃんと三雲君のことを考えたアドバイスは葦原さんらしく。
新たな侵攻篇、楽しみです。

鳩原さんは、BBF見てみても、かなり重要な、貴重な立ち位置だったんだなぁ。

評価4 投稿元:ブクログ

2016/03/04 15:56

修が頑張って成長出来るか。修の成長何回目だ(笑)木虎ちゃんが厳しくもスゴく的を得てて好きだなーと思う。
あと三輪くんに無視される太刀川さんと食欲旺盛なヒュースくんもポイント高い。
葦原先生の漫画はいつも真面目な中にふっと気を抜ける笑いと癒しがみられるから好き。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない
この商品の関連情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.