【店舗・HB】今日のお買い物「全額」分hontoポイントプレゼントキャンペーン(エントリー)(~10/31)

名探偵浅見光彦の食いしん坊紀行
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:20cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-408-53373-4
  • 国内送料無料

紙の本

名探偵浅見光彦の食いしん坊紀行

著者 内田 康夫 (著)

箱根、鎌倉、京都、日光、軽井沢、香港への旅や、寝台特急カシオペアでの旅など、推理作家・内田康夫と名探偵・浅見光彦のコンビが、日本各地を食べ歩いた珍道中を収めたフォト&エッ...

もっと見る

名探偵浅見光彦の食いしん坊紀行

1,836(税込)

ポイント :17pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

箱根、鎌倉、京都、日光、軽井沢、香港への旅や、寝台特急カシオペアでの旅など、推理作家・内田康夫と名探偵・浅見光彦のコンビが、日本各地を食べ歩いた珍道中を収めたフォト&エッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

内田 康夫

略歴
〈内田康夫〉1934年東京都生まれ。東洋大学文学部卒業。80年「死者の木霊」で作家デビュー。著書に「氷雪の殺人」「遺骨」「浅見光彦のミステリー紀行」ほか多数。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/03/30 16:01

投稿元:ブクログ

ユーモアに溢れた文章で、読みながらニヤニヤしてしまう。
平塚亭のお団子、食べに行きたい。
ほうとうをすごく貶してたことが記憶に残っていて、麺だけ山梨で買って家で作ってみたけど、美味しかった。
地域としては東が多いので、関西にいたままなら読んでも、こんなに楽しくなかったかも。

紀行・旅行記 ランキング

紀行・旅行記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む