詳細検索

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 行為と演技 日常生活における自己呈示

行為と演技 日常生活における自己呈示

  • 発行年月:1983
  • 出版社:誠信書房
  • サイズ:20cm/350,4p
  • 利用対象:一般 研究者
  • ISBN:4-414-51801-6

専門書

  • 国内送料無料

行為と演技 日常生活における自己呈示 (ゴッフマンの社会学)

E.ゴッフマン (著), 石黒 毅 (訳)

紙書籍

3,564 ポイント:33pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 3.5
3.5
評価内訳 全て(2件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(1件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価3 投稿元:ブクログ

2014/10/15 06:27

[ 内容 ]
シカゴ学派の社会的自己の概念を受け継ぎ、日常世界に生起する相互行為のコンテクストにおいて、自己がどのように呈示されるかを演出論的視点から追究する。
社会学研究における日常性の復権を目指す先駆的著作。

[ 目次 ]


[ 問題提起 ]


[ 結論 ]


[ コメント ]


[ 読了した日 ]

評価4 投稿元:ブクログ

2014/01/05 10:59

訳の不十分な箇所があるので、原著と突き合わせながら読むのがオススメ。この著作で描かれるゴッフマンの演出論は有名だが、ゴッフマンの意図は、日常生活の演劇的側面を明らかにすることではない。初めて読む人は、結論から先に読んだ方が読みやすい。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.