サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. デューン 砂漠の異端者 1
デューン 砂漠の異端者 1(ハヤカワ文庫 SF)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1985.2
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/321p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-010598-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

デューン 砂漠の異端者 1 (ハヤカワ文庫 SF)

著者 フランク・ハーバート (著),矢野 徹 (訳)

デューン 砂漠の異端者 1 (ハヤカワ文庫 SF)

454(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

気の遠くなる壮大な物語の始まりです

2006/03/01 18:22

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

神皇帝崩御後1500年!
と言うことは、ポウルの物語からすると5000年以上も時間が経過していることになります。ただひたすら気が遠くなるばかりです。果たして、人は人のままなのかどうかなどと考えてしまうと、とても物語についていけなくなります。少なくとも『デューン』では人は人のようです。
そして、多少の違いはあるものの、ベネ・ゲセリットは続いているし、ベネ・トライラックスも暗躍しているようだし、『デューン』世界は変わっていないようです。
フレーメンは実質いなくなっていたところに、砂虫に乗れる少女が現れることで、物語は進みます。そうそう、それにダンカン・アイダホも5000年続いて存在しています。
余りに壮大な物語なので、どこから手をつけていいかわからず、ひたすら話を追っていくしかありませんが、新たな登場人物の語りに耳を傾けてみたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/16 11:08

投稿元:ブクログ

毎年酷暑の中、汗をかきながら読むことにしているデューン・シリーズ。今年は第5シリーズのい「異端者」。
新皇帝崩御後1500年!からスタート。だいたいレト二世が砂虫に変わってから1万年がたっている世界なのです。
緑の惑星へ変貌したアラキスは再び砂漠の惑星となり、恒星間帝国も崩壊しています。

1巻目では暑い砂漠はほとんど出てこず、数千世代も生み出されてきたダンカンのゴーラ(≠クローン)を中心に権謀術数の渦巻くどろどろの世界が読みにくい文章とあいまって夏の夜長を悪夢に落とし込みます。砂の惑星へ舞台を移し2巻に続く。

2015/12/17 09:33

投稿元:ブクログ

次作を早く読みたいと思わせる作品
表紙   7点加藤 直之
展開   8点1984年著作
文章   7点
内容 800点
合計 823点

ハヤカワ文庫 SF ランキング

ハヤカワ文庫 SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む