詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 文庫
  4. 群青色のカンバス

群青色のカンバス(光文社文庫)

  • 発行年月:1989.9
  • 出版社:光文社
  • レーベル:光文社文庫
  • サイズ:16cm/327p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-70999-0

文庫 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

群青色のカンバス (光文社文庫 杉原爽香シリーズ)

赤川 次郎 (著)

紙書籍

576 ポイント:5pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

540(5pt) 群青(ぐんじょう)色のカンバス~杉原爽香 十六歳の夏~

紙書籍より:36円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.3
4.3
評価内訳 全て(9件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価5 投稿元:ブクログ

2007/01/26 21:51

読み終わり→1/25
楽しかった。”さわやか”の推理シーンいいよねー。
莢香(漢字こうだっけ?)シリーズ第2段。
色々なキャラが出てきて、それぞれ色んな問題抱えていて、全部解決しちゃうもの。
赤川次郎って読みやすいわよね。
いっぱいいっぱい読んでいきたぁい。

評価4 投稿元:ブクログ

2007/08/27 13:25

 爽香は16歳になり高校生となる。義姉の妊娠で爽香家は騒々しい。
 高校ではブラスバンド部に所属し夏の合宿となったが、足を滑らせ川に転落、メガネを壊してしまい、安西先生に助けを求める。そこへ河村刑事も後を追いかけてきてしまう。相変わらず仲が良いのだ。

評価5 投稿元:ブクログ

2008/08/27 01:44

杉原爽香、十六歳の夏。
高校生になった爽香は、ブラスバンド部の合宿で、高原に来ていた。
親友の今日子やBFの明男も一緒で楽しい夏休みになるはずだったが、
好奇心少女のまわりには危険がいっぱい。
謎の女性が宿舎で自殺を図り、放浪の画家が殺され、爽香自身も命を狙われて…?

大好評シリーズ、待望の第二弾。

評価3 投稿元:ブクログ

2006/10/25 01:47

群青色のカンバスを読みました。

爽香シリーズ第2弾。
16歳です。

恋をしましたよ。
相手は前の巻で仲良くなった明男くんです。
いいねぇ、16歳の恋とか(笑)
中学の先生(安西先生)はなんか普通に出てきましたねぇ。
中学の先生と卒業した後も連絡を取り合うのなんて
金八くらいかと思ってました。

今巻はお話が少し複雑でしたが、面白かったです。

評価4 投稿元:ブクログ

2010/01/21 15:45

主人公や登場人物が毎年1歳づつ年を取っていく小説です。
1作目では中3でしたが、高校1年生になっています。
前作で転校してきた明夫くんも引き続き出て来ます。
小学校高学年から読めそうな文体です。

評価5 投稿元:ブクログ

2011/07/03 23:22

古い方から,順に新しい方に読み進んできました。

本人のさわやかさとは裏腹に、なんでも首をつっこみたがる性格は、危険を顧みないとても親だったら心配です。

高校生なのにビールを飲んでという、法律違反なところは、どう評価すればいいのでしょう。

殺人や放火という犯罪の影にかくれてしまっています。

警察官や学校教師という登場人物の狭さもやや気になりますが,学園ものとしては、こんなところなのでしょうか。

自分と似ているという、莢香の中学校の先生も、さわやかさでは、どうなんだろうと疑問に思いました。

20年以上続いていたので読む事になりました。
20年続けてみると,価値がでてくることがわかりました。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/12/23 14:56

今回は爽香はブラスバンドの合宿中に事件に巻き込まれます。事件の内容は重いです。重いのに、爽香の切替の早さにクスっと笑えます。「人が死んでいるのに、切替、早ーーーーっ!」と心の中で突っ込みました。サクっと読めますね^^

評価4 投稿元:ブクログ

2012/06/15 01:07

これも小学生以来、再読。
人格者って怖い。
その性質故に、一歩道を間違えば誰より狂信的になったりする。そんな風に彼も道を踏み違えてしまったのだろう。
そして後には退けなくなり、また罪を重ねてしまう。保身の為、人間の悲しい性か‥。
河村と安西先生、爽香に明男、今日子や仲田先輩‥なんか甘酸っぱくて羨ましい。
青春ですね。みんな若いな、いいな。

評価5 投稿元:ブクログ

2013/03/31 19:42

爽香シリーズ2作目(爽香16歳の夏)。データーベースより、杉原爽香、16歳。高校のブラスバンド部の夏合宿にきていた。親友の今日子や明男もいっしょの楽しい夏休み...のはずだった。そこで謎の女性が自殺をはかり、画家が殺され爽香も命をねらわれる始末。いったいどうして?好奇心旺盛な16歳の爽香がまきこまれる青春ミステリー。序盤で爽香が死亡!!びっくりの展開でした。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.