詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 文庫
  4. 緋色のペンダント

緋色のペンダント(光文社文庫)

  • 発行年月:1993.9
  • 出版社:光文社
  • レーベル:光文社文庫
  • サイズ:16cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-334-71752-7

文庫 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

緋色のペンダント (光文社文庫 杉原爽香シリーズ)

赤川 次郎 (著)

紙書籍

626 ポイント:5pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

540(5pt) 緋色のペンダント~杉原爽香 二十歳の秋~

紙書籍より:86円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 3.8
3.8
評価内訳 全て(7件)
★★★★★(3件)
★★★★☆(1件)
★★★☆☆(3件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価4 投稿元:ブクログ

2007/11/14 15:52

爽香の大学の筒井助教授とペンダントの女性の関係、筒井助教授の愛人と勘違いされる爽香、明男とのギクシャクした関係は続く。

評価3 投稿元:ブクログ

2006/11/01 01:44

緋色のペンダントを読みました。

爽香シリーズ第6弾(20歳)
都合により18,19歳飛ばして20歳です。

明男が浮気してます。
申し訳無いという気持ちはあるようですが、
堂々と他の女と仲良くしています。
どちらにもけじめはつけていないようです。
なんてやつ。。。
飛ばした2巻の間に何があったんでしょう。
爽香ちゃんはとても健気にしてますが。
そんな男、辞めてはいかがですか?

評価5 投稿元:ブクログ

2011/07/03 23:05

明るい話題がある年と,暗い話題ばかりの年と,いろいろな年がある。
杉原爽香が大人になったことによって、話題が広がっていく。

連載で、これだけの質が維持できることが驚きです。
毎月の盛り上がりに引っ張られる事無く,1年の物語として読めるところがすごい。

生死(殺人事件と妊娠出産)、男女(結婚,離婚,,,,)、親子等,
誰にでも当てはまるようなことが主題だからだろうか。

莢香の人となりが、まだつかめないでいる。

緋色のペンダントは、若草色のポシェットと同じように、事件の象徴として何度も出て来る。
標題は、作品によっては、犯罪者側の鍵の場合もあるし、被害者側の鍵の場合もある。

評価3 投稿元:ブクログ

2016/01/17 14:25

明男にイライラします!ハッキリしろよ!しかも大事な事を刈谷祐子と、、、私が爽香だったら発狂です。明男に本当にイライラ。爽香は素敵な子なので、もっと良い人いるよ、きっと!!!さて今回は第6弾!愛人や、恋を邪魔する奴とぎ誤解され、2人から殺されそうになります。なんと可哀想な(T_T)彼氏の明男は最悪だし、爽香ついてなさすぎます。最後も身の潔白を証明せぬまま終わってしまいました。濡れ衣をかけられたままでいいのかな。

評価3 投稿元:ブクログ

2012/10/14 08:05

今回は身勝手な男と女のゴタゴタに巻き込まれて大変な爽香。
最終的に筒井先生には付けが回って自業自得。
女は一回覚めるとどこまでも冷淡だから、いつまでも自分の女だと自惚れて安心してると痛い目を見る。
痴情のもつれの最中に迷い込んだ爽香自身の恋愛はなかなか上手くいきそうにもないし。
毎度の明男の優柔不断さにイライラして、爽香が気の毒になってきた。

評価5 投稿元:ブクログ

2013/03/31 19:36

爽香シリーズ第6弾。杉原爽香、二十歳の秋。データーベースより、中学時代の恩師・河村布子(かわむらきぬこ)に赤ちゃんが生まれた。爽香は、友人の今日子と病院へお祝いに行き、その帰り、トラックにひかれそうになった女性を助ける。「死んでも良かった」と言う、その女性の胸には緋色のペンダントが! 恋愛、友人、家族の問題……十代を卒業し、悩み多き二十代を迎えた爽香に、またもや危機が迫る。

評価5 投稿元:ブクログ

2013/06/16 00:00

これは面白かった。緋色のペンダントという象徴のもと、勧善懲悪というか、馬鹿な男が報いを受けるのがいい。あ、それと人がしなないのも。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.