詳細検索

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

預言者

  • 発行年月:1990
  • 出版社:至光社
  • サイズ:14cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7834-0197-7

  • 国内送料無料

預言者

カリール・ジブラン (著), 佐久間 彪 (訳)

紙書籍

918 ポイント:8pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.2
4.2
評価内訳 全て(3件)
★★★★★(1件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(2件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価5 投稿元:ブクログ

2013/01/12 17:46

著者のカリール・ジブランは詩人、哲学者、画家にして、世界的に大きな影響を与えた思想家。その著書である本書(原著は『The Prophet』)は1923年、彼が40歳のときに出版し、今や30以上の言語に翻訳され、累計2000万部が全世界で読み継がれているとのこと。

内容は神の言葉を預かるアルムスターファが架空の町(オルファリーズ)に住む人々に別れの言葉(メッセージ)を語る様が詩的に描かれています。人の生き方などについて、美しく奥が深い言葉で語られている数々のお話は、どれも素晴らしいです。

つねに手元において、寝る前とか安らかな時間を求めるときに、ぜひ読みたい一冊。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/10/26 15:30

この本、私には難しかった。
来世があると信じているのですね。
大事なことは、助け合い、感謝、愛情、自由にいきなさいですね。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/09/16 09:13

一神教のものだが神を限定しないので読みやすいし、仏教徒としてなじみやすい。しんどいときだと読み切れないか。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.