サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍

ピン・ポン・バス
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1996.10
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:21×26cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-03-221040-3
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ピン・ポン・バス

著者 竹下 文子 (作),鈴木 まもる (絵)

駅前を出発して山の終点駅に着くまでの一台のバスの旅を追うのりもの絵本。学校の前、病院の前、大きな木の下を「ピンポン」と鳴るたびに、いろんな停留所にバスは止まっていく。お客...

もっと見る

ピン・ポン・バス

1,080(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ピン・ポン・バス」が含まれるセット商品

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

  • 税込価格:12,528116pt
  • 発送可能日:購入できません

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

  • 税込価格:12,528116pt
  • 発送可能日:購入できません

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

  • 税込価格:12,528116pt
  • 発送可能日:購入できません

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

偕成社の 人気のりもの絵本 大集合 11巻セット

  • 税込価格:12,528116pt
  • 発送可能日:購入できません

絵本・のりものだいすき 4巻セット

絵本・のりものだいすき 4巻セット

  • 税込価格:4,32040pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

駅前を出発して山の終点駅に着くまでの一台のバスの旅を追うのりもの絵本。学校の前、病院の前、大きな木の下を「ピンポン」と鳴るたびに、いろんな停留所にバスは止まっていく。お客の表情や町の風景に趣きがあって楽しめる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

竹下 文子

略歴
〈鈴木〉1952年東京都生まれ。東京芸術大学中退。絵本に「まえむきよこむきうしろむき」「やさいばたけのパトロールたい」「ぼくのしょうぼうしゃ」ほか多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (13件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

男女問わず聞けるお話です

2016/05/20 13:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JUNKS - この投稿者のレビュー一覧を見る

2歳になる娘。最近、バスに乗る機会が多くなってきてバスのピンポンを押すことが大好きになってきたので、購入しました。

初めはあまり興味を示さなかったのですが、予想以上に旦那がこの絵本を気にいって、旦那が率先して読むようになったら、娘も私もこの絵本のよさに気づかされ、いまや、寝かしつけの定番の絵本になりました

「ピンポーン」といろいろな人がバスに乗ってきたり降りたりします。
ゆっくりテンポな絵本ですが、親子でいろいろ話を広げることができたり、考えたりできる絵本だと思います。

乗り物大好きな男の子にも、乗り物には興味がない女の子でも楽しめる絵本だと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

車好きにも、物語好きにも

2016/01/28 17:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koa - この投稿者のレビュー一覧を見る

きれいに書き込まれた絵に、文字以上のストーリーがあり、ここで載った人があそこで降りて、この店の看板がバスにあって・・・となんかも発見があり楽しめます。シリーズと合わせて読むとさらに楽しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1歳の子供に

2015/08/15 23:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:舞妓 - この投稿者のレビュー一覧を見る

バスの好きな1歳の息子に購入しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ピン・ポン・バス

2016/04/13 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:amber - この投稿者のレビュー一覧を見る

バスに乗るのが大好きな息子は、この絵本が大好きなようです。ただ、少し長文ですので、小さなお子さんに読む際は、乗り物好きでないと、飽きてしまうかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ただの乗り物紹介ではない

2016/02/12 14:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:手ぬぐい - この投稿者のレビュー一覧を見る

1歳半のこどもがとても気に入って
ほとんど毎日読んでいます。

さりげなく色々な種類の乗り物が
描かれているし
登場人物それぞれが
細かく描かれています。

ストーリーも絵も深みがあり
読後感がとてもよいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

運転手さんの優しさが感じられる絵本です

2001/12/24 03:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ムチコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 駅前から終点まで走るバスのお話です。運転手さんの優しさが、文章からも絵からも感じられる絵本です。読んであげると、うちの子は自分も運転手さんになっているようで、最後にお客さんが全員降りて運転手さんだけになると「バス、空っぽになっちゃったね…」とすごく寂しそうな顔をしていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/25 03:42

投稿元:ブクログ

これも図書館で借りたらすっかりはまってしまい購入することに。
「ピンポン」がお気に入り。
乗り物好きなら買いですね。

2008/02/11 17:42

投稿元:ブクログ

「うみへいく〜」が大好きな息子が選んだ絵本。そろそろもうちょっと字数の多いもの・・・そろそろ乗り物から卒業して・・・なんて親の思いは、子供の希望の前には勝てず!ま、好きなものから派生して広がっていくすごさも知っている以上、侮れないし、ということで![2008.2]

2006/03/12 02:09

投稿元:ブクログ

男児が乗り物に目覚めた頃、とにかく大好きだった本。 私も読み終わった後に「明日も頑張ろう〜」っと思えてみたり。(笑)

2006/06/06 10:21

投稿元:ブクログ

街から郊外へ走るバスには、いろいろなお客さんが乗り降りする。バスが好きな子ども心をくすぐる要素満載のこの絵本は、バスに乗ったことのある子どもには大人気だ。

2007/12/02 21:48

投稿元:ブクログ

バスの1日が描かれています。居眠りをしていた乗客が、起きてあわてて降りたので書類を車内に忘れた際、運転手さんが届けたというところにえらく興味をもっていました。

2008/05/10 01:12

投稿元:ブクログ

ピンポーンのおとのくりかえしがよい。町の風景がみえるが、終点に近づくとさみしくなるのは、きっとみんなもおなじ。

2009/03/11 22:37

投稿元:ブクログ

このバスの運転手さんの人柄の良さが伝わって来る。
『ピンポン』
でテンポ良く読めます。
最後の二行の文が私は好きです。

2007/10/02 13:16

投稿元:ブクログ

ボロボロにやぶれ、ページを何度も貼り付けている1冊。何度読んだかわからない。作者さんがビートルズのファンだということが随所に隠れていて大人も楽しめる(笑)

2010/10/19 06:57

投稿元:ブクログ

S太朗5歳2カ月で読んだ本。「うみへいくピンポンバス」に続いてこちらも楽しめたようす。バス・電車好きの妹も見に来ていました。

サイト内検索

キーワードを入力