サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

パリ犬物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.2
  • 出版社: 主婦の友社
  • サイズ:20cm/117,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-07-220032-8
  • 国内送料無料

紙の本

パリ犬物語

著者 ミツコ・ザハー (文)

コンパニオン・ドッグ先進国フランスの犬文化あれこれを紹介。犬の名前のつけ方やパリ犬の社交場、しつけ方、さらに一緒に泊まれるホテル、犬グッズの買える店などについてくわしくガ...

もっと見る

パリ犬物語

1,677(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コンパニオン・ドッグ先進国フランスの犬文化あれこれを紹介。犬の名前のつけ方やパリ犬の社交場、しつけ方、さらに一緒に泊まれるホテル、犬グッズの買える店などについてくわしくガイドする。こぐれひでこのカラー挿画入り。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ミツコ・ザハー

略歴
〈ミツコ・ザハー〉ミュージカル女優。ロック・ミュージカル「ヘア」日本公演の主役として活躍後、渡仏。夫とともにフランス各地でホテル・レストランを経営。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2005/06/02 09:11

投稿元:ブクログ

なるほど、パリは、犬天国である。
カフェにもメトロにも国境を越える列車のなかにも、浮浪者と共にも犬たちは人間と一緒にいるのだ。

パリだけではなく、ヨーロッパには犬が多い。どの国の犬もお行儀がよく全く鳴かない。
本書は、在仏25年の国際結婚をした日本人女性の書いたもの。だんなさんは、フランス人ではないが、フランスでホテルやレストランを経営しフランスで暮らしてきたという。
初版は1997年でちょっと古いのが残念なのだが、とてもとても面白い本だった。
ミツコさんは、柴犬をパリで飼ってらっしゃるそうだ。なんとすばらしいことだろう。日本犬がブローニュの森を驅け回る姿を想像すると心躍るではないか。

犬 ランキング

犬のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む