サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

大暗礁の彼方(ハヤカワ文庫 NV)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.2
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 NV
  • サイズ:16cm/564p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-15-040829-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

大暗礁の彼方 (ハヤカワ文庫 NV 海の勇士/ボライソー・シリーズ)

著者 アレグザンダー・ケント (著),高橋 泰邦 (訳)

大暗礁の彼方 (ハヤカワ文庫 NV 海の勇士/ボライソー・シリーズ)

902(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/05/25 22:36

投稿元:ブクログ

ボライソーも20巻目。そこはかとなくみんな年をとってきています。オールデーも傷跡が痛むし、ボライソーも目があぶない。そして何より、古いつきあいのヘリックが、すっかり人がかわってしまったようす。
その一方で甥っ子アダムの登場場面が増えていいかな、と思っていたら、ああああ〜な展開。なんだかなぁ。これがなければいいのに。
あるいは明るく、軽くかわしてくれればいいのに。なんでこんなにどぶどぶなんだろう。
海は明るくまぶしいんだけどなあ…。

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む