小説・文庫・ラノベポイント2倍(~9/29)

ダンカンの花嫁(シルエット・ラブストリーム)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

ダンカンの花嫁 (シルエット・ラブストリーム)

著者 リンダ・ハワード (作),平江 まゆみ (訳)

リース・ダンカンはもう女にはこりごりだった。離婚に際して財産の大半を失ったが7年間死に物狂いで働きようやくめどがついた今、跡継ぎの子供が無性に欲しかった。リースはやむなく...

もっと見る

ダンカンの花嫁 (シルエット・ラブストリーム)

724(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

リース・ダンカンはもう女にはこりごりだった。離婚に際して財産の大半を失ったが7年間死に物狂いで働きようやくめどがついた今、跡継ぎの子供が無性に欲しかった。リースはやむなく花嫁募集の広告を出した。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/04/06 23:01

投稿元:ブクログ

購入済み

内容(「BOOK」データベースより)
フォンテーン・デパートを持つ一族の若い女相続人が死んだ。ヌードグラビアに登場し、妻あるイギリス貴族とつき合い、ハリウッドスターと浮き名を流して、新聞の社交欄に名前の出ない週はなかった女。現場となった屋敷の豪華な寝室の壁にかかる肖像画を、警部補セスはじっと見つめた。完璧な美貌だ。どんな声をしていたのだろう?部屋に染みついた残り香のようにセクシーな低音か?一瞬、そんなことを思ったとき、視界の隅で何かが動いた。銃が向けられている。なんと、相手は肖像画の女だ。死んだはずの女―グレイス・フォンテーン。では、あの死体はいったい誰なんだ!それとも、何かの力で蘇ったのか…。謎のダイヤモンドは死への誘いか、生のパワーを授けるものなのか…。

Dunkan's bride by Linda Howard

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む