サイト内検索

詳細検索

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~9/4)

西表背徳の断崖(ジョイ・ノベルス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.9
  • 出版社: 有楽出版社
  • レーベル: ジョイ・ノベルス
  • サイズ:18cm/229p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-408-60116-0
  • 国内送料無料
新書

紙の本

西表背徳の断崖 (Joy novels)

著者 梓 林太郎 (著)

妻子を捨てて出奔した男を追って、私立探偵・岩波は沖縄に飛んだ。だが男は再び失踪しており、彼の足取りを辿って西表島へ渡った岩波達は、密林で男のものらしき白骨死体を発見する。...

もっと見る

西表背徳の断崖 (Joy novels)

843(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

妻子を捨てて出奔した男を追って、私立探偵・岩波は沖縄に飛んだ。だが男は再び失踪しており、彼の足取りを辿って西表島へ渡った岩波達は、密林で男のものらしき白骨死体を発見する。「星砂の島殺人事件」改題。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

梓 林太郎

略歴
〈梓林太郎〉1933年長野県生まれ。登山歴40年の豊富な経験を活かした山岳ミステリーの分野に多くの傑作がある。著書に「殺人山行不帰ノ嶮」「立山雷鳥沢殺人事件」など多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/06/15 14:26

投稿元:ブクログ

西表の密林で発見の死体は失踪中の男?
私立探偵・岩波をリーダーとする探検グループのメンバー真那津が、阪神大震災で母を亡くした少女・花をつれて神戸から帰京した。
花の父親は妻子を捨てて石垣島へ愛人と出奔したらしい。
沖縄へ飛んだ岩波だが、父親は三年前から再び失踪していた。
彼の足取りを追って西表島へ渡った岩波たちは、島の密林で男の白骨死体を発見。
遺体は花の父親なのか?
彼の失踪の裏には何が…。
(アマゾンより引用)

なかなか面白かった(*^ω^*)
犯人の登場のパターンはあんま好きじゃないけど…