サイト内検索

詳細検索

経済・ビジネス・コンピュータ・新書 ポイント2倍(~9/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ワールド冒険ツアー 廉価版
ワールド冒険ツアー 廉価版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1999.11
  • 出版社: 童心社
  • サイズ:18cm/157p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-494-01109-6
  • 国内送料無料

紙の本

ワールド冒険ツアー 廉価版 (ワールドみんわツアー)

著者 ワールドみんわツアー編集委員会 (編),上杉 久代 (絵)

大力の持ち主「あか太郎」、勇敢な若者が大蛇を退治する「七つ頭の竜」、「桃太郎」などハラハラ、ドキドキいっぱいの冒険をテーマにしたお話が大集合。本号SB掲載同書名図書の廉価...

もっと見る

ワールド冒険ツアー 廉価版 (ワールドみんわツアー)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大力の持ち主「あか太郎」、勇敢な若者が大蛇を退治する「七つ頭の竜」、「桃太郎」などハラハラ、ドキドキいっぱいの冒険をテーマにしたお話が大集合。本号SB掲載同書名図書の廉価版。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

あか太郎 水谷章三 著 7-20
親指トム 岩倉千春 著 21-30
うばっ皮 吉沢和夫 著 31-41

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

自然を守ることは、自然の掟、声に耳を傾けること

2000/10/27 11:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:望月新三郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 山や森に入ると、いろんな音や、声が聞えてくるよ。ここは、安全かな。せせらぎの音がする 谷は深いのかな それとも危険かな。
                       ひとつひとつ確かめていくことが大切。
 先にも沖縄の久高島でこんな体験をした。
 この島は人口も少なく、したがって自動車などめったにあわない。海にせまる波、風の音が聞えてくるが、実に静かだ。笹のやぶの中に耳をすますと、カサ、カサカサと、小さな音が聞え、しだいに近づいてくる。さて、何だろうと、そっと待っていると、その音の主は椰子蟹であった。蟹の歩く足音が聞えてくるなんて、都会では体験できないことだ。自然があって、生きものと調和し、共存できることは素敵だなと思ったね。
 さて、ならなし……ごく自然な森の中の静かではあるが、その中にある激しさ、を語っているのではなかろうか。危険を知らせる自然の音、リズムを、山の婆さまは聞く耳を持てよ、と教えてくれたと思う。
 中国やモロッコなどで砂漠化の進んだ国は歴史をふり返ってみると、森林の伐採と無関係でないといわれている。私たちは、自然を森や山を地球という恒星として考えていきたいものだ。「ならなしとり」って、いいこと云ってるんだ。と考えていくと、山の婆さまの教訓もわかる気がするよ。

児童書・絵本トップページへ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む