サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

聖十字旗のもとに(ハヤカワ文庫 NV)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.12
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 NV
  • サイズ:16cm/512p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-15-040932-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

聖十字旗のもとに (ハヤカワ文庫 NV 海の勇士/ボライソー・シリーズ)

著者 アレグザンダー・ケント (著),高橋 泰邦 (訳)

聖十字旗のもとに (ハヤカワ文庫 NV 海の勇士/ボライソー・シリーズ)

950(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/07/26 13:28

投稿元:ブクログ

「いよいよ」に向かって、叔父さんボライソーより周囲の人びとが多く描写されています(なので必然的にオールデーの影が薄い感じ)。久しぶりにあの人も登場。で、改めて気がつきました。このシリーズに登場する人たちの女運のなさというか、奥さんと死別がすごく多い。
まあ、それはともかく。
今回はアメリカへ。英国海軍の帆船ものを読むまでよく知らなかったけれど、独立戦争以降も英米はしょっちゅう角つきあっていたんですね。
しかし、数巻前から気になっていたのだけれど、登場人物の口調、言葉遣いがときどき変。おかげでその場の人びとの立ち位置が混乱して困りました。翻訳をブラッシュアップする時間がなかったんでしょうか。

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む