詳細検索

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

逃げた相続人(ハーレクイン・ヒストリカル)

新書

  • 国内送料無料

逃げた相続人 (ハーレクイン・ヒストリカル 愛と称号と財産と)

スーザン・スペンサー・ポール (作), 杉本 ユミ (訳)

紙書籍

929 ポイント:8pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 3.7
3.7
評価内訳 全て(3件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(2件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価4 投稿元:ブクログ

2004/12/12 13:53

リュートの奏でる柔らかな旋律、明るい日差し・・・。身体をはう優しい手の感触・・・。あれは誰だろう?それにここはどこ?そのとき、ロザリンは目を覚ました。
すぐ間近にほほえむ男の顔が・・・見知らぬ美しい男の顔があった。驚いて悲鳴を上げると同時に、昨夜の頃を思い出した。彼女をむち打つ残虐で凶暴な叔父から領地を取り戻すため、そして獣のような男との結婚から逃れるため、城を抜け出したことを。だが現実は甘くはなかった。宿屋で酔客に絡まれたところをこの男に助けられたのだ。

評価3 投稿元:ブクログ

2010/08/05 00:42

リュートの奏でる柔らかな旋律、明るい日差し…。体を這うやさしい手と唇の感触…あれは誰だろう?それに、ここはどこ?そのとき、ロザリンは目を覚ました。すぐ間近に微笑む男の顔が―見知らぬ美しい男の顔があった。驚いて悲鳴をあげると同時に、昨夜のことを思い出した。彼女を鞭打つ残酷で凶暴な叔父から領地を取り戻すため、そして獣のような男との結婚から逃れるため、城を抜け出したことを。だが、現実は甘くはなかった。宿屋で酔客に絡まれたところをこの男に助けられたのだ。でもまさか…こんなことになるなんて!ロザリンは一糸まとわぬ自分の姿に動転していた。そこへヒュー・コルドウェルと名乗る男が追い討ちをかけた。「君は覚えていないのかい、僕たちが共に過ごした熱い夜を?」。

ヒーローの調子者加減がなかなか。最後の展開が駆け足で分かりづらい。

評価4 投稿元:ブクログ

2014/08/25 19:03

3.9
アレックスの弟でリリスをさらった双子のうちのヒューのはなし。

10年前から変わらずヘタレなヒュー。
ロザリンお嬢様ゆえの上から目線とツンデレが面白い。
シリアスだけどシリーズ中ではコミカル要素が強めで楽しい。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.