サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. Search〜きみがいた GID(性同一性障害)ふたりの結婚
Search〜きみがいた GID(性同一性障害)ふたりの結婚
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.10
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:20cm/266p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-19-861249-8
  • 国内送料無料

紙の本

Search〜きみがいた GID(性同一性障害)ふたりの結婚

著者 平安名 祐生 (著),平安名 恵 (著)

元女の子だった男と、男の子だった女。いじめに遭い、グレ、自殺未遂…、永久に独りぼっちだと諦めていた二人が出会って、結婚・入籍した。苦しんで生き続けてきたありのままの姿を描...

もっと見る

Search〜きみがいた GID(性同一性障害)ふたりの結婚

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

元女の子だった男と、男の子だった女。いじめに遭い、グレ、自殺未遂…、永久に独りぼっちだと諦めていた二人が出会って、結婚・入籍した。苦しんで生き続けてきたありのままの姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

平安名 祐生

略歴
〈祐生〉夫。1971年大阪府で女児として生まれる。「性同一性障害」を背負い葛藤ののち、恵に出会い結婚。
〈恵〉妻。1972年大阪府で男児として生まれる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2005/12/01 20:22

投稿元:ブクログ

性同一性障害に関する書籍です。
性同一性障害の当事者同士が結婚するという話題です。女性だけれども戸籍上の性別は男性、男性だけれども戸籍上の性別は女性という本当のカップルの日常や、人生観などが赤裸々に語られています。
苦しいことがあっても、生きていれば必ず幸せが訪れる。だから希望を持って生きていこうという、勇気を分け与えてくれる一冊です。

2006/08/08 23:02

投稿元:ブクログ

古本屋で一目ぼれ。一目ぼれっていったらおかしいかもしれないけどね^^; 性同一性障害に少し興味があるからこそ目にとまったんだろうと勝手に思ってます。内容はGIDのことや、結婚にいたるまでの話とかいろいろです。

2012/04/22 07:24

投稿元:ブクログ

MtFとFtMの(法的には)妻が夫で夫が妻でな夫婦の手記。
当時はまだGIDの婚姻はたまたま相手が法的異性だった場合以外は無理だったんだっけ?
私はこれを読んでそうかそういうパターンもあるのか、と思った。
他の人の感想を聞いたら、「(ヘテロにとって)わかりやすいパターン」だねと言っていた。
そうか、そうなるのか…

どちらにせよ、この人たちを勝手なイメージではかっていることに変わりはないんだけど。

性・セクシュアリティ ランキング

性・セクシュアリティのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む