詳細検索

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

栗栖ちくりん

  • 発行年月:2000.12
  • 出版社:理論社
  • サイズ:22cm/149p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-652-01241-1

  • 国内送料無料

栗栖ちくりん (ゆうひの丘のなかま)

いわむら かずお (文・絵)

紙書籍

1,296 ポイント:12pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

ゆうひの丘は真っ赤な夕日が沈む丘。そこに住んでいるのは、栗栖ちくりんをはじめとする愉快な仲間たち。真っ赤な夕日が沈んだ後に、夜あらわれる空飛ぶ怪物とは? りすの探偵ちくり...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「栗栖ちくりん」が含まれるセット商品

いわむらかずお ゆうひの丘のなかま 5巻セット

いわむらかずお ゆうひの丘のなかま 5巻セット

  • 税込価格:6,48060pt
  • 発送可能日:購入できません

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

ゆうひの丘は真っ赤な夕日が沈む丘。そこに住んでいるのは、栗栖ちくりんをはじめとする愉快な仲間たち。真っ赤な夕日が沈んだ後に、夜あらわれる空飛ぶ怪物とは? りすの探偵ちくりん登場!【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

いわむら かずお

略歴
〈いわむらかずお〉1939年東京生まれ。東京芸術大学工芸科卒業。「14ひきのあさごはん」で絵本にっぽん賞、「ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ」でサンケイ児童出版文化賞を受賞。

ユーザーレビュー

全体の評価 4
4.0
評価内訳 全て(3件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(1件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

ほのぼの動物ワールド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/31 20:32

評価3 投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーとしてはそれほどおもしろいわけでもないが、鳥の鳴き声や動物の特徴を生かしたそれぞれの名前のつけ方や特性がおもしろい。例えばこじゅけいの「小林じゅけい」、ほととぎすの「杉戸とほ」という名前。あるいは、きじばとの鳩山さん夫婦が「むてっぽうなぼう、こまったぼう」「でていったぼう、どこいったぼう」と息子のことを思って鳴く、という設定など。そういう細かなしこみが、わかると楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「ゆうひの丘」シリーズ第一弾!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2001/01/24 00:34

評価0 投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ある日、うさぎの宇崎はるさんと、あかねずみの根津あかねさんが、りすの探偵、栗栖ちくりんさんのもとを訪れました。
 二匹がそろって言うのには、この頃ゆうひの丘に、夜になると、あやしい怪物があらわれるそうな。なんでもその怪物とやら、影のように夜空をすーっと飛ぶそうな。それもなんと四角い体で、はばたきもせずに飛ぶそうな。
 さて、「夜のあやしい怪物」の正体は?
 名探偵ちくりんの捜索がはじまった。
 きつねの今野つねさん、牛の後路みねさん、ふくろうの福くろうさんなどなど…、個性あふれる「ゆうひの丘」のなかまたちがつぎつぎ登場して、ちくりんさんの捜索を混乱させますが・・・。

 「14ひきシリーズ」でおなじみ、いわむらかずおさんの創作童話。
 自然へのあたたかいまなざしで描かれた表情ゆたかな絵がたっぷり入って、物語を読み進むたのしさも倍増です。
 「いわむらかずお絵本の丘美術館」(栃木県那須郡)がある、「えほんの丘」を舞台にした、「ゆうひの丘」シリーズの第一弾!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2013/05/08 20:54

ちくりんさんはりすの探偵
ゆうひの丘で起こる(小さな)事件を解決してまわっています。
このたびは宇崎はる(うさぎ)さんと根津あかね(ねずみ)さんが空飛ぶ怪物を観たというので調査します。


いわむらさんの住む場所から送られる手紙のようなかわいいお話。
動物たちにもちゃんと氏名があってその名前もかわいらしくほのぼのします。里山での小さな出来事ですが、それぞれの動物の特徴は反映されており、強い生き物には命を狙われたりと現実的です。
丁寧な語りといわむらさんの絵にもほっこりします。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.