サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. 岩波講座インターネット 1 インターネット入門
岩波講座インターネット 1 インターネット入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.3
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:22cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-00-011051-9
  • 国内送料無料

紙の本

岩波講座インターネット 1 インターネット入門

著者 尾家 祐二 (ほか著)

インターネットはどのように働いているのか。インターネットを利用する立場から基本事項をわかりやすく整理するとともに、その歴史や管理の仕組み、社会的基盤としての側面などについ...

もっと見る

岩波講座インターネット 1 インターネット入門

3,888(税込)

ポイント :36pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「岩波講座インターネット 1 インターネット入門」が含まれるセット商品

岩波講座インターネット 6巻セット

岩波講座インターネット 6巻セット

  • 税込価格:25,704238pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

インターネットはどのように働いているのか。インターネットを利用する立場から基本事項をわかりやすく整理するとともに、その歴史や管理の仕組み、社会的基盤としての側面などについて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

インターネットの中身がわかる

2001/05/07 15:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すげちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 これはインターネットの「中身」を知る本である。決して、「Howto本」ではない。わが国におけるインターネット第一人者の村井純氏をはじめ、第一線の技術者たちがインターネットの歴史から、その仕組みを説明している。その内容はイラストが多様されており、用語の解説も詳しい。入門レベルから読み進められるが、読み終えたころには、かなりの量の知識が習得できる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/22 22:22

投稿元:ブクログ

インタネットの歴史と発展を記述している。
インタネットが、ネットワークの実験という意味と、その実感の内容が攻撃からの防御であることを、どの段階で説明するとよいかは難しい。
米軍の意向で始まった実験であることを知らずに、安易に利用するのは良くないので、最初から実験の意味と内容を知っているのがよい。
開発の意図とは別に、開発に関係した人たちの意図は別にあり、プログラマの開発環境の共有という視点もある。こちらも知っていないと、思わぬ誤解に陥るかもしれない。
ネットワークの実験,プログラマの開発環境の共有,市民による情報共有、企業による宣伝という4つの視点が理解できれば、入門が完了したことになると思う。本書で4つのうち、いくつまで理解できたでしょうか。

技術としては、経路制御,誤り制御,フロー制御を記載している。

コンピュータ・情報科学読みもの ランキング

コンピュータ・情報科学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む