サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

送料無料

OP 経済・ビジネス ポイント2倍(~7/3)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 経済のことが面白いほどわかる本 統計データの読み方編 日本一やさしい〈経済の統計データ〉が読める本
経済のことが面白いほどわかる本 統計データの読み方編 日本一やさしい〈経済の統計データ〉が読める本
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.9
  • 出版社: 中経出版
  • サイズ:21cm/299p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8061-1515-0
  • 国内送料無料

紙の本

経済のことが面白いほどわかる本 統計データの読み方編 日本一やさしい〈経済の統計データ〉が読める本

著者 小巻 泰之 (著)

経済指標の解説・読み方はもちろんのこと、個々の経済指標のルールやクセ、限界について明らかにしたうえで、現在の経済の動きをそれぞれの経済指標ではどう読めるのかを説明する。【...

もっと見る

経済のことが面白いほどわかる本 統計データの読み方編 日本一やさしい〈経済の統計データ〉が読める本

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

経済指標の解説・読み方はもちろんのこと、個々の経済指標のルールやクセ、限界について明らかにしたうえで、現在の経済の動きをそれぞれの経済指標ではどう読めるのかを説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

これはなかなか。初心者向けというより初級・中級者向けかな。会社でも買いました。

2001/12/12 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:torikata - この投稿者のレビュー一覧を見る

 わたくし会社で統計データを見るのも仕事のひとつなんですが、専門家じゃないんでよくわからんままのところもあるのですが、この本のおかげで「あ、なるほど」的納得が多く、お役立ちでした。けど初心者にはちょっと退屈と言うか、そういう人は手に取らないかな。水戸黄門の設定はまちがいですね。わざわざわかりにくいというか、例示を難しくした感があります。あまり「面白く」はないですが、なかなか歯切れの良い表現で、ツボをついてくるので、初級者、中級者にお薦めなのではないか、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ちょっと難しいなぁ…。

2002/03/25 16:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:確信犯 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本は中級者向けのものだと思います。何か、いろいろな用語がでてくるんだけど、その用語を知っているという前提で書かれた感じがした。説明があるにしてもわかりにくい説明だった。僕はおせじでも「日本一やさしい」本だとは思えない。でも、何年か後に読んだら理解できるような本だという感じはした。また、この本にいつか挑戦したいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/04 12:24

投稿元:ブクログ

統計データは何を表しているのか,どいう調査となっているのか,更新頻度は?
基本的な内容をざっと理解する事ができる.

【景気指標の確認】

国勢調査
・5年に1度
☆1920年以降5年毎に実施,10年毎に大規模調査
・男女,年齢,国籍,就業状態,仕事の種類,世帯員の数等...

人口推計(総務省統計局)
・毎月1日現在の人口

人口動態調査(厚生労働省)
・戸籍簿に基づき人口増減を把握

国富調査
・休止中
☆現在の資産残高=70年国富調査結果+71~現在の資産増減
・純資産の実態調査

GDP統計
・Gross Domestic Product(国内総生産)
・年4回速報あり

国民経済計算(SNA)
・System of National Accounts
・人/モノ/金の面から整合的に経済活動の循環過程を記録する統計の体系

景気動向指数
・DI(ディフュージョンインデックス)景気の動き,日本で判断に使用
・CI(コンポジットインデックス)景気の強さ,アメリカで判断に使用
・先行系列,一致系列,遅行系列
・50%を三ヶ月超えていれば景気に変調があるとする.

全産業活動指数
・月次ベースで全産業の活動状況がわかる
・建設業(建設総合統計),製造業(鉱工業生産指数),非製造業(第3次産業活動指数)を粗付加ウエイトで合成した指数

鉱工業生産指数
・鉱工業部門の生産/出荷/在庫動向を指数方式で翌月末に公表

日銀短観
・短期経済観測
・業績判断DI
・日本銀行が全国の企業9000社を調査対象として,四半期ごとに企業経営者へアンケート方式で実施しているマインド調査

月例経済報告
・政府の景気に対する公式判断
・毎月公表

在庫循環図
・生産と在庫の関係図

政府経済見直し
・毎年12月20日頃に発表

家計調査
・一世帯あたりの一ヶ月の収入と消費状況

消費マインド調査


【ポイント】
統計データを取り扱う際には注意が必要

経済学・経済理論 ランキング

経済学・経済理論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力