OP 全品ポイント2倍(~7/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 数学が思わず好きになってしまう本
数学が思わず好きになってしまう本
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.8
  • 出版社: 中経出版
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8061-1667-X
  • 国内送料無料

紙の本

数学が思わず好きになってしまう本

著者 丑田 俊二 (著)

スター数学者物語、高校数学物語、大学受験と数学、和算はなぜ消えた、新しい数学、コンピュータが数学を変えていく、日本人の数学力を考えるなど、数学の楽しさと不思議な魅力を味わ...

もっと見る

数学が思わず好きになってしまう本

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

スター数学者物語、高校数学物語、大学受験と数学、和算はなぜ消えた、新しい数学、コンピュータが数学を変えていく、日本人の数学力を考えるなど、数学の楽しさと不思議な魅力を味わえる、様々な数学のエピソードを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

丑田 俊二

略歴
〈丑田俊二〉1950年福島県生まれ。福島大学経済学部経営学科卒業。大手情報機器メーカーに在籍。著書に「コンサルティングSEへの道」「鉄道趣味系サイト案内」などがある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/01/19 12:06

投稿元:ブクログ

技術士による科学随筆的ななにか。

数学に関する雑学、数学に興味が沸くわだ話題満載。

第二章は。
ぜろの発見、パイなどがある。これが先頭の方がいいかもしれない。

「和算はなぜ消えたか」はもう一歩深く踏み込んでもらえると嬉しい。和算がなぜ消えたかについて踏み込むより
ではなく、和算の楽しみくらいではどうでしょう。和算を楽しんだり、将来の材料として利用するのはどうでしょう。

題材はとても面白いものばかり。
順番を少し工夫をすると、思わず好きになるかもしれない。

1955年 谷山=志村予想。なぜか自殺。
これでは数学は好きになれない。
せっかく偉大な研究をしているのに。
何があったのか、残念。

数学 ランキング

数学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力