サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説・文庫・ラノベポイント2倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. Flesh & blood 6
Flesh & blood 6

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.1
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:15cm/201p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900291-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

Flesh & blood 6 (キャラ文庫)

著者 松岡 なつき (著)

Flesh & blood 6 (キャラ文庫)

555(税込)

FLESH & BLOOD6

555(税込)

FLESH & BLOOD6

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「Flesh & blood 6」が含まれるセット商品

Flesh & blood (キャラ文庫) 24巻セット

Flesh & blood (キャラ文庫) 24巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

船出

2016/02/28 14:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

母港プリマスへ帰れると思ったのに。女王の命令には逆らえず…。フランス国王の密書を携えた使者を祖国に送り届け、フランスの港を偵察してくることを頼まれてしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/09/22 13:56

投稿元:ブクログ

超スペクタクル海洋ロマン…??挿絵に引かれたのは云うまでもありませんが、内容は『マスター安堵コマンダー』でした。ちなみにBL小説です。(あんまりそんなシーンもないけど)

2004/09/30 00:16

投稿元:ブクログ

やっと船出にいたれる6巻。ある意味やっとBLらしき部分がでてきた記念すべき巻?
タイムスリップものではあるんだけど、どちらかというと海洋小説っぽいというか海賊小説というかなのでBL要素あっても気にならないと思います。
やはり陸より海ですので次巻に期待大。
船長×キャビンボーイ(なんかこう書くと偽ってる気がする…)

2006/01/02 21:05

投稿元:ブクログ

一刻も早く、母港プリマスへ帰りたい――。拘留の疲れも取れた海斗は、ジェフリーとともに暇乞いをしに女王の元を訪れる。ところがそこで、フランス国王の密書を携えた使者と遭遇!!彼を祖国に送り届け、フランスの港を偵察してくることを頼まれてしまう。遠回りはしたくない、けれど女王の命令は逆らえない…。渋々出港した海斗達は、その途中でフランスの海賊船に急襲されて!?

2006/02/26 16:50

投稿元:ブクログ

唯一買っているBL小説。なんていうか、BL要素はそれほど強くありません。今のところ7巻が一番その要素がきついかな?でもどちらかといえば冒険活劇てかんじでさくさく読めます。しかも面白いのでオススメ。BLにさほど抵抗がない方はドウゾ。

2007/02/04 00:13

投稿元:ブクログ

地味にBLな海賊モノ。船長のイケメンっぷりにヤられました。愛に飢えてる人は読むといいよ、愛されるよ。世界史好きにはちょっと物足りないかも…主人公を中心とした人間関係に焦点当たってます。BL万歳w

2009/10/31 04:35

投稿元:ブクログ

胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★★☆
エロ  ☆☆☆☆☆     絵  ☆☆☆☆☆
最近は海斗をめぐってモヤモヤしてるジェフリーとナイジェルがお気に入りです。
今のところジェフリーから海斗を奪おうとかは考えてなさそうなナイジェル。しか~し!!いつかはそんな日が来そうな予感★
イギリスからフランスカレーへの旅路です。使者をフランスに送るため。海斗も現実が見え始めます。

2010/05/20 10:05

投稿元:ブクログ

信頼するジェフリーにもナイジェルにも話せない自分の秘密が重くなる海斗。海斗をめぐるジェフリーとナイジェルの複雑な心情。命を守るために他の命を犠牲にする過酷な現実。海斗奪還を目指すビセンテの強い想い。さまざまな問題を孕みながらお話が進んでいますね

2011/06/15 01:14

投稿元:ブクログ

親指のTの焼き印の腫れも退き、やっとプリマスに帰れると思っていたら、フランス国王の遣いで女王へ会いに来た貴族を送って行くことになり。
その途中でフランスの海賊から襲われて、海斗は初めて、生死をかけた闘いを目の当たりにしてショックを受ける。


高所恐怖症の海斗が切羽詰まっていたとはいえ、マストの上まで登り、見事仕事を果たした。
物見遊山的な気分だった海賊同士の闘いも、生死をかけた闘いであったことをやっと認識した海斗。
こうやって少しずつ成長していくのね。

2010/10/04 18:09

投稿元:ブクログ

宮廷編がこの巻で終わります。
なんとか最悪の事態を免れた海斗たちにまた新たな事態が起こってしまいます。いつもフレブラを読んで思うのですが、ホントに海斗と一緒になりながらハラハラしたり、ドキドキしたりしてしまいます。面白かった。

2011/03/06 00:54

投稿元:ブクログ

第6巻

ようやく平穏な暮らしを取り戻した海斗
ジェフリーは甘やかしっぱなし

これでプリマスに帰れると思いきや、今度はフランスへ行くことに
その途中で、またもやフランスの海賊と一戦
この戦いで、海斗ガンバル!

どうにかフランス行きの目的、アルトヴィッチを送り届けたのです

さて、今度こそプリマスにもどれるのか
次巻に続くっ!

2012/01/28 09:12

投稿元:ブクログ

https://twitter.com/#!/saharaxxx1/status/155285222269796352

2012/07/02 00:37

投稿元:ブクログ

プリマスに帰れると思いきや、フランスの使者を送り届けることに。
そしてフランス船との戦闘……いやぁ、なんといいますか。
海賊ものっぽい1冊。途中からこれBLか?
という疑問を抱いたら負け。
カイトがどんどん成長していく姿に、ジンとします。

2014/05/27 17:47

投稿元:ブクログ

ビセンテが海斗を追うのは、今の所スペインの為にその能力が必要だという理由が殆ど全てだと思っていたけど、あれ?“心ゆくまで抱きしめたい”ってどゆこと?いつの間にそんな心境に(゚ー゚*?)。エリザベス女王と海斗との会話は、傲慢で勝手な女王のイメージだったけど、孤独さや、女王たらんとする姿勢が感じられて良かった。

キャラ文庫 ランキング

キャラ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む