サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 三国志が面白いほどわかる本
三国志が面白いほどわかる本
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.3
  • 出版社: 中経出版
  • サイズ:21cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8061-1976-8
  • 国内送料無料

紙の本

三国志が面白いほどわかる本

著者 三宅 崇広 (著)

多くの漫画・小説の創作源となっている羅貫中による小説「三国志演義」のフィクションと陳寿による史書「三国志」の歴史的事実とを対比させ、本当の「三国志」の姿を明らかにした、フ...

もっと見る

三国志が面白いほどわかる本

1,512(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

多くの漫画・小説の創作源となっている羅貫中による小説「三国志演義」のフィクションと陳寿による史書「三国志」の歴史的事実とを対比させ、本当の「三国志」の姿を明らかにした、ファンもビギナーも楽しめる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

三宅 崇広

略歴
〈三宅崇広〉早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程修了。現在、駿台予備学校で漢文科講師を務める。著書に「基礎強化入試漢文」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2007/06/02 10:06

投稿元:ブクログ

昔お世話になった教科書ガイドの様な
感じ。帯にあったあおり文句なんだが、
「三国志?なんじゃそら」なビギナーには
丁度良く楽しめるとは思うけど、ファンが
楽しめるとは思えない…

2013/06/06 11:14

投稿元:ブクログ

今までなんとなくしか知らなかった三国志の世界がわかりやすく書いてあり良い。
スタイルは流れのの概説の後に対話形式による解説と、読みやすい構成になっている。
ときたま、名言を原文とともに載せてあり勉強になる。

2012/04/23 13:21

投稿元:ブクログ

文字も小さくなく、ぎっしり書かれているわけではないけど
読み応えはかなりあります。

演義でしか知らないことがほとんどだと、
ちょっとガッカリはするかもしれません。

でも新たな魅力を発見できるのではないかとも思います。

今まで好きだった武将や国が、
嫌いになるかもしれないし、

今まで嫌いだった武将や国が、
好きになるかもしれない。

『事実は小説よりも奇なり』で、かなり面白い内容でした。