サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 江豆町 ブリトビラロマンSF
江豆町 ブリトビラロマンSF
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.7
  • 出版社: 太田出版
  • サイズ:21cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87233-856-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

江豆町 ブリトビラロマンSF

著者 小田 扉 (著)

江豆町 ブリトビラロマンSF

1,028(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

江豆町 ブリトビラロマンSF

540(税込)

江豆町 ブリトビラロマンSF

ポイント :5pt / 紙の本より488おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

最適の町SF

2005/01/14 23:40

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とてもいい塩梅のSF。
例えば、中学生の頃、隣の町に行く、うちの学校と違う色のジャージの中学生が町中にうろうろしている、そういった最小単位のSFから、ほんのひとまわり大きなSFという匂いがする。嘘なんだかどうなんだか、という匂い。
それを、小田扉の筆で書く。しっくりと箱におさまったように、絶妙で完璧に出来上がっている。うまいなあと思った。藤子F不二夫の作品のような気持ちよさすらある。
ので、続編とか他の作品とかを読みたいとは思わない。あってもいいけど、これだけで十分お腹はふくれる。いい本だと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/26 12:14

投稿元:ブクログ

江豆町、外から来た記者も船長も囚人さんも魅せられ馴染むまち。
江豆町、犬像やあいつ,斉藤道夫が優しく守った場所。
江豆町、独自競技・ドリームバリューが大流行り。
江豆町、サダメアゲハが空を舞う。


江豆町、、、心和む世界。

2005/05/25 12:52

投稿元:ブクログ

こんなじゃんけんや地図があったら人間もっと緩やかに暮らせるのに。資本主義へのアンチテーゼをポジティブで温かい方向で導く扉はやはり奇才だなあ。

2007/09/28 09:49

投稿元:ブクログ

前にビルマへ旅行に行った時、その不思議な優しさを持った国の旅話を友人にしたら「これを思い出した」って言って、貸してくれた漫画。SF=少し不思議な江豆町の出来事。

2006/09/13 02:35

投稿元:ブクログ

ありそうでありえない町、江豆町での日常は、SFっぽくもありミステリーっぽくもある。今のところ小田扉で一番オススメの作品。この奇妙さが良い!

2008/10/29 13:16

投稿元:ブクログ

SF(すこし不思議)漫画。
架空の不思議な江豆町、絶対無いのにギリギリありそうな雰囲気に巻き込まれます。

いつか行ってみたい町です。

2010/09/17 20:40

投稿元:ブクログ

これを読んで小田扉の魅力にやられてしまった。
「不思議でへんてこで時にやさしい」
うん、そういうのはいいな。

コミック ランキング

コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む