詳細検索

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

涼宮ハルヒの消失(角川スニーカー文庫)

角川スニーカー文庫honto ランキング第30位

文庫 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

涼宮ハルヒの消失 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

谷川 流 (著)

紙書籍

562 ポイント:5pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

540(5pt) 涼宮ハルヒの消失

紙書籍より:22円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「涼宮ハルヒの消失」が含まれるセット商品

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫) 11巻セット(角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫) 11巻セット

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.4
4.4
評価内訳 全て(155件)
★★★★★(77件)
★★★★☆(46件)
★★★☆☆(20件)
★★☆☆☆(2件)
★☆☆☆☆(1件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

待って良かったら持っていって

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2005/05/26 00:04

評価5 投稿者:bは本好きのb - この投稿者のレビュー一覧を見る

今度の冒険は、パラレルワールドだ!
と、いうわけでサスペンスなシリーズ第4巻です。
裏テーマは長門有希萌え。ああこんなにも彼女が魅力的になるという展開を、予想した者が果たしていたでしょうか。いやいない(反語)。

見つめられて顔を赤くして俯く長門有希。
意を決して一枚の紙を差し出す長門有希。
いつかの出会いを密かに大切にしている長門有希。
ああ。
そりゃあカラー見開き一人独占ドアップで頬に赤線も入るというものです。
何も分からない世界に放り出されて、失われたハルヒを求め、元の世界に戻ろうと奔走する主人公の不安と無力感を煽るスピーディな展開はかなりドキドキ。
ページをめくる手が止まりません。
今まで散りばめてきた伏線も効いてハルヒが「繋がった」時には涙が出ました。

もう一つの世界のSOS団というのも見てみたかったですね。
さぞかし面白い話が読めたことでしょう。


「だって、そっちのほうが断然面白いじゃないの!」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最高の出来

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/28 05:58

評価5 投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これはレギュラー放送のアニメではなく映画版で使用された話です。確かにこの話は映画向きの感動できるストーリーになっていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

退屈

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/28 09:43

評価3 投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

長門有希ちゃんがメインになっています。映画にもなっているし全体的に良い話です。有希ちゃんがかわいいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2004/10/10 12:16

正ヒロインは長門なんだと認識してしまう、長門ファンのための一冊。
前回の長編がアレだったのだが、作者の底力を見せられた感じがした。すばらしい!!

いきなり、ハルヒが学校にいないという設定になり、その代わり一巻で消えた朝倉さん登場。
ハルヒがいないので、朝比奈さんも、長門とも関係をリセットされてしまうという状況に、キョンは・・・。という内容。
全てがリセットされてしまったために、普通の文芸部員な長門さんがメイン。
時々うっとおしい古泉のしゃべりも、少ない目でなかなか読み易かったのだが、混乱するキョンが走り回ってる感じが強く、最終的に元に戻るのはともかく、戻るまでが駆け足過ぎるのがちょっと残念だった。
せめて、4、5日はこっちの世界を楽しませる為の無駄を作るくらいはしないと・・・。
学校の方にはそれくらいの無駄があるんだから、ちょっと残念でした。

せっかくの再登場な上に、表紙な朝倉さんが、思いっ切り脇役で出番が少ない上に、キョンに嫌われまくりと、なんだかなぁって感じですが、まあ一巻での役割と実体験者のトラウマを考えると仕方無いかなぁ・・・。

谷川流作品の中で三本の指に数えられるおもしろさと言えるのじゃないでしょうか?
ちなみに、憂鬱、学校2、消失。

評価4 投稿元:ブクログ

2005/10/27 04:20

冒頭は前巻のつまらなさを踏襲しているのかと思ったけど、今回は面白かったです。
今回のキーマンは主人公のキョン。ある意味ハルヒは脇役だし。古泉は完全に出番無しだし。面白かったのは、2巻あたりであったタイムスリップネタの裏の裏が今回の話ってところ。元々こんな裏設定を考えていたとしたらすごいことだけど、後付けでもなんとかなるかな。でも、きちんとしてるからすごいなぁと思います。
おかげで、今回は非常に面白かったです。前巻のつまらなさがさらに面白く読ませたのかもしれませんけどね。

評価3 投稿元:ブクログ

2004/11/02 20:47

ハルヒよりも、やはり周囲の朝比奈さんや長門が中心になっている方が話が面白く進むみたい。文章は最初の頃に比べると、格段に読みやすくなっている。

評価3 投稿元:ブクログ

2005/01/18 23:42

2005/01/18読了。
―夜空に語りかけている最中、自分が何を思っているかに気づいて愕然として、そんな忌々しいことを考えてしまった頭をどこかに打ち付けたくなった。「なんてこった」吐いたセリフが白い息となって散っていく。

評価5 投稿元:ブクログ

2008/09/08 19:10

ここまで読んだハルヒシリーズの中で、一番好きかも(笑)
パラレルワールドってSFぽくてツボでした。

評価4 投稿元:ブクログ

2007/03/17 09:30

おおお・・・これ今までの中でいちばん好き!すごい、これがシリーズ最終章でもよさそうなほどいいまとまり方をしている・・・
ツンデレ主人公がやっと自分の気持ちを認めました。あああ好き!あとキョンが、古泉もしっかりSOS団の一員として認識していてくれたことに、なくてはならない日常に古泉の名前も一度も忘れずあげてくれたことに涙を隠せません。ありがとう・・・!
あと長門かわいいよ長門。きゅんとしました。そして超切ない・・・パラレルワールドについてはいろいろ思うところありますが(古泉にとっては今の世界よりあっちのがよかったかもな〜とか・・・)とにかくSOS団愛してる!からよかった!

評価4 投稿元:ブクログ

2005/06/05 22:42

久しぶりの長編。伏線が沢山張られた今作は文句無し。
キョンがハルヒのことをどう考えているのか、少し進んだ気がします。ハルヒに再開したところからぐんぐんと展開していって、ハルヒの力をとくと感じられました。ユキ関連でキョンの魅力にもひきつけられますね。面白い!
ただ絵が・・・のいぢさんスランプ?この巻は一個も萌えられませんでしたorzのでマイナス1。

評価5 投稿元:ブクログ

2006/08/27 22:10

全く同じ登場人物でありながら、全く違う日常へ取り残されたキョン。この異様さと焦燥感、先の読めなさ。最後まで息をつかせない。世界が変わった謎の答えも胸にしみる。それでいていつもの独特の独白の面白みはそのまま。シリーズ中傑作。06/7/24

評価4 投稿元:ブクログ

2007/04/15 10:48

表紙の朝倉ちゃんの凶悪顔(笑)


長門かわいーなーもー
無意識にバク起こしちゃうなんて!

古泉活躍の場ねぇぇ!笑
が、学ラン…!

評価5 投稿元:ブクログ

2010/09/12 12:52

2010年9月12日

カバーイラスト/いとうのいぢ
カバーデザイン/中デザイン事務所
装幀者/杉浦康平

評価5 投稿元:ブクログ

2005/11/27 22:25

これは面白い。涼宮ハルヒシリーズは設定上、平行世界とかタイムパラドックスが起きやすいので複線とかがよく張ってある。結構キャラの魅力を引き出している作品だと思う。過去の本を読んでから読むべし。

評価5 投稿元:ブクログ

2006/09/27 14:54

世界がほんのちょっと変質しちゃってさぁ大変な話。
あぁ〜
あぁ〜
あぁ〜
あぁ〜
あぁ〜
おもしれぇなぁ、くそ。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.