サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~9/30)

ボスに失恋?(シルエット・スペシャル・エディション)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

ボスに失恋? (シルエット・スペシャル・エディション 都合のいい結婚悩める三兄弟)

著者 クリスティン・リマー (作),村上 あずさ (訳)

ボスに失恋? (シルエット・スペシャル・エディション 都合のいい結婚悩める三兄弟)

724(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

アップテンポの面白さ

2004/10/06 04:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:斜麓駆 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 クリスティン・リマーはロマンス小説作家になるまで,女優,店員,ビルの管理人などさまざまな職業を経験し,現在オクラホマ州在住。この作品でもヒーローのアーロン・ブラボーはカジノの経営者であり,ヒロインのシーリア・タトルはその秘書。ただし,カジノが舞台のハードボイルドものではなく,オフィスが舞台になっていて,作者の経験が生きている。
 一言で言えばボスと秘書のオフィスラブの展開と結末なのだが,ヒーロー=アーロン・ブラボーの複雑な家庭状況や特異なキャラクターである母親ケイトリンとの確執,ヒロイン=シーリアの詳細な心理描写や親友のジェイン,ジリーとの楽しい会話など,アップテンポなストーリー展開の良さとシーリアに感情移入しやすいよう工夫された描写がアメリカ的で結構いい。
 このシリーズではアーロンの弟,ウィルとケイドの物語が続き,三部作となっている。次作の翻訳に期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/10/17 02:10

投稿元:ブクログ

「都合のいい結婚」シリーズ10冊目。
ブレイク・ブラボーを父に持つ異母兄弟のお話。ネバダ州ニューベニスに実家を持つ三人の兄弟シリーズ「悩める三兄弟」の一巻目で、長男でラスベガスでカジノを経営している実業家のアーロンがヒーロー。
ヒロインは「悩める三兄弟」シリーズのヒロイン三人組トリプル・スレット(三拍子)の一人目、シーリア。
「都合のいい結婚」シリーズではロス・ブラボーを祖父に持つワイオミング州メディシン・クリークに住むブラボー家の物語と、ロス・ブラボーの弟ジョナスの二人の息子、ハリーとブレイクの子供たちの物語が二本柱になっている。そして「悩める三兄弟」シリーズのブラボー三兄弟の父は悪名高きブレイク・ブラボーであり、これまでのブラボー家とは絶縁状態で母ケイトリンが女手一つで育て上げている。いわばブラボー家物語のスピンオフ作品といった感じ。
「悩める三兄弟」を通して他のブラボー家についての関わりはほんの少し。今までのブラボー家のその後について知りたい場合は参考にならない。この「ボスに失恋?」でいとこにあたるジョナス・ブラボーとその妻、エマと接近遭遇し、ようやく他のブラボー家との関係が深まった程度。
さてこの「ボスに失恋?」はHQにありがちな出会い頭に一目惚れした相手がボス、というものではなく、今まで一緒に仕事をしていたボスに対して、急に恋心を懐いてしまった、さてどうする? というお話し。そのためお互いによく知っている相手であり、しかも出身も一緒なので昔からの知り合いでもある。ただ、ヒーローのアーロンが永続的な関係を女性と持つことは考えておらず、つきあう女性は派手なタイプ。一方、ヒロインのシーリアは一見、地味なキャリアウーマンというあたりは、ありがちな設定かも。
核となる登場人物はアーロンの母のケイトリンと、シーリアの親友であるジリアンとジェインの二人。この三人のアドバイスや言葉にヒロイン、ヒーローが動かされていく。ある意味、主人公たちはとても他動的。特にヒーローは告白されるまで意識していなかったシーリアに急速に惹かれていて、その点はやっぱりご都合主義かも。

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む