詳細検索

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 芸術・アート
  4. 淋しかったからくちづけしたの 林静一傑作画集少女編

淋しかったからくちづけしたの 林静一傑作画集少女編

アート本

  • 国内送料無料

淋しかったからくちづけしたの 林静一傑作画集少女編

林 静一 (著)

紙書籍

2,700 ポイント:25pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

1960年代から2004年まで、著者が様々なメディアに発表した作品の中から少女なるものに焦点をあてた「少女画集」。あふれる叙情、胸に刺さる切ない一冊。【「TRC MARC...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

1960年代から2004年まで、著者が様々なメディアに発表した作品の中から少女なるものに焦点をあてた「少女画集」。あふれる叙情、胸に刺さる切ない一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

林 静一

略歴
〈林静一〉1945年満州生まれ。イラストレーター、画家。ACFA会員、日本イラストレーション協会会員。著書に「小梅ちゃん初恋すとおりい」「赤色エレジー」など。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.3
4.3
評価内訳 全て(5件)
★★★★★(3件)
★★★★☆(2件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価5 投稿元:ブクログ

2013/08/21 12:12

漫画家・イラストレーター、アニメーター、そして現在は画家としても活躍されている林静一先生の現在書店で購入できる唯一にして、今までで一番作品点数の多い画集である。

この画集には"竹久夢二の再来"と言われたのも頷けるほど影響の色濃い時期の初期作品から、仙台銘菓『萩の月』のビジュアルイメージ、また子供向けに描かれたものに至るまで、数多くの作品が掲載されているが、その中でももっともポピュラーなのはやはりロッテ"小梅"キャンディーのパッケージイラストだろう。

"西洋的である"という事が今以上に絶対的価値を持っていた80年代のポップカルチャーにおいて、あの日本人以外の何者でもない少女のキャラクターに日本中の人が心を奪われた。あいにく筆者は梅風味のもの全般が苦手だった為、子供の頃にパッケージだけ見ては惹かれつつも、実際に食べてみたのは大人になってからだ。すると驚くことに、イメージよりずっと酸っぱくないのである。しかし酸っぱいものが欲しい時になぜかまた択んでしまうのは何故だろう。

つまり僕らはパッケージのあの少女に自分の初恋を重ねて、キャンディ本来の味よりずっと甘酸っぱさを感じているのではないだろうか。その証拠にみんな彼女の事を"小梅ちゃん"と呼んではいないだろうか。もう一度言うが、あのキャンディの商品名は"小梅"、なのである。

そのように、力を持った少女の絵とは、想い出の中で本物の人間と錯覚してしまうものを指すのである。そしてやはりこの本を閉じた後も、"読み終わった"や"観た"ではなく、"会ってきた"、そんな温度がここにずっと残るのだ。

評価4 投稿元:ブクログ

2010/05/03 23:36

赤色エレジー貸してもらって、まぁ、かっこよかったので、画集かいました。
小梅ちゃんはしってたけど、かわいい~☆

評価5 投稿元:ブクログ

2012/09/09 21:47

小梅ちゃんしか、知らなかったけど、少女から、大人の女性まで描かれるんですね。
なんか、初々しさと、エロスが入り混じる作品集。

評価4 投稿元:ブクログ

2011/08/21 14:10

少女の可憐さと、無垢なエロさが相俟って
突き抜けきれてない突き抜け感がよい。
そんな林さん一流の世界観を満喫できる画集。

評価5 投稿元:ブクログ

2015/02/24 18:31

女性の繊細さとエロス
少女の白い肌に細い首筋、俯いた目の表情…。
林静一さんって言ったら小梅ちゃんが有名だけど、それだけじゃないんです!こんなにも色気のある、美しいイラストを沢山描かれているんです!
ただ、あの絵。赤い背景の中の刀持った少女の絵、あれが見られると思い込んで買ってしまったんで、それだけが悲しかったです。。。
あの絵はどの本で見られるんだろう。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.