サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. Death note 6 (ジャンプ・コミックス)
Death note 6 (ジャンプ・コミックス)(ジャンプコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2005/04/04
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:18cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-873795-4
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

Death note 6 交換 (ジャンプ・コミックス)

著者 大場 つぐみ (原作),小畑 健 (漫画)

Death note 6 交換 (ジャンプ・コミックス)

421(税込)

DEATH NOTE モノクロ版 6

400(税込)

DEATH NOTE モノクロ版 6

ポイント :3pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

DEATH NOTE カラー版 6

500(税込)

DEATH NOTE カラー版 6

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「Death note 6 (ジャンプ・コミックス)」が含まれるセット商品

Death note(ジャンプコミックス) 12巻セット(ジャンプコミックス)

Death note(ジャンプコミックス) 12巻セット

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.2

評価内訳

ヨツバ

2015/08/31 15:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヨツバグループの登場キャラクター多いけど話に大きく関わってくる人は少ないから覚えやすいですね。レム優しすぎます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヨツバの件の決着がつく

2015/09/01 13:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tamamim - この投稿者のレビュー一覧を見る

それまでエルとライトとの連携が描かれていただけに、一連の事件の決着がつくと同時に、ライトの計画も予定通りに進んでいくことになり少し寂しさを感じました。決着がつくまでの展開も、目が離せないストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

話は一旦拡散して、また収束していくことになるのか

2005/04/04 21:08

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 前巻から続いている大企業ヨツバのメンバーによるキラ騒動のエピソードが、かなり展開を見せています。と、いきなり書き出しても何のことだかわからない人もいるのだろうけれども、読んできている人、ジャンプの連載を読み続けている人にはわかるでしょう。
 前巻では一瞬『マトリックス』のようなイメージもあったのですが、それは本当に一瞬のようでした。ちゃんと死神レムが姿を現すようになったし、何となくミサにも記憶を戻させるような話にもなっているし。やはり、ヨツバのエピソードは壮大なる伏線だったのかもしれません。
 そうなるとまたわからないのが、月=キラとL=竜崎のやりとりです。この巻でも相変わらず二人してモノローグとカマの掛け合いで、画面のかなりの部分が文字で埋め尽くされるということが度々あります。これを読み込もうとすると、かなり疲れるのは私だけでしょうか。
 心理戦というのとも、やや違うように思います。二人が丁々発止のやり取りで互いを追い詰めていくというのでもなく、それぞれの頭の中で組み立てている理屈をうまくすり合わせているようにしか見えないことがあります。それを何とか表現しようとすると、言葉で埋め尽くすしかないのかもしれません。これでは、マンガとしての面白さが半減してしまいます。せっかくきれいな線をもつマンガ家を得て描いているのですから、もっと言葉だけでないもので表現されているとこのデスノートというものの面白さ、怖さが伝わってくるように思うのですが。
 まあ、また話はミサをからめた二人に戻ってくるのでしょうから、もう少し期待しながら読み続けてみましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/17 19:03

投稿元:ブクログ

この巻では、夜神月やミサと入れ替わったキラを捜査していくことになる。Lはキラが夜神月やミサから新たな人間へ継承された事を推理しそれを踏まえて行動しており、月への疑いは全く捨てていない。キラであった頃の記憶の無い月はLの言動にイラつきながらも捜査に協力することで疑いを晴らそうとする。主だった登場人物が一丸となり犯人追求に当たるので、5巻から始まったオーソドックスなサスペンス路線は崩れていない。新たなキラを魅力的でなく感情移入できない人柄、いわゆる“悪役”に仕上げてあることで、物語を夜神月の主観から観ていた読者は、Lを含む警察が序盤からキラをどういう風に観ていたかを実感することができる

2005/05/06 14:49

投稿元:ブクログ

ついに火口が捕まる?!ミサミサも前回に引き続き活躍してて面白い(笑)てかこの巻だけ厚い気が…気のせい?

2005/04/20 12:17

投稿元:ブクログ

(2005年4月9日初版)
【ストーリー】
死神が人間界に落としたノートで凶悪犯を粛清していた「キラ」と彼を追う「L」とキラに傾倒する「第二のキラ」。
本編(6巻)の収録内容は、「後継」、「無茶」、「不向」、「先走」、「交換」、「植木」、「四葉」、「誤認」、「寸止」で、ヨツバグループに潜入し、新しいキラの正体がとうとう明らかになる。
【感想】
ストーリーが進展して見ごたえありました。ミサちゃん演技うまいんだ・・・・ますます可愛くなってきて目の保養ですv Lとライトの掛け合いがますますバカっぽくなってきて可愛いですv ライトを愛するミサミサがけなげで可愛い。

2005/04/26 21:47

投稿元:ブクログ

ヨツバキラ登場!ミサの目の前にレム登場。もうどうなるのか解らん感じです。ちゅうか、第2部に本誌は突入しましたね。

2005/05/10 21:55

投稿元:ブクログ

台詞というか文字が多いです。
一途なミサを見守るレムがなんかいいな〜私もミサを見守ろう。by ASUKA

2006/08/13 19:26

投稿元:ブクログ

ヨツバグループのあるメンバーの極秘会議を目撃しキラと繋がっている事を突き止めた月とLは、キラの真相を求めて、ミサをヨツバに潜入させる! 危険を承知で潜り込んだミサに接触してきたのは!? そして…!?

2007/01/22 17:06

投稿元:ブクログ

もうこのあたりになると月とLが大学生だったことなんて忘れますね(爆)
一番気に入っている巻です。攻防戦に。

2005/08/17 19:29

投稿元:ブクログ

Wキラ休業中に、"ヨツバキラ"なる者が暗躍。果たして8人の中の誰が手を下しているのか?
この巻は全編ライト君がマトモな好青年ですね。可愛くていいんだけど悪い方が好な私としてはなんとなく物足りない感じでした。面白いんだけど。

2005/10/25 22:35

投稿元:ブクログ

ヨツバキラが判明し拘束されるという展開。終焉が近いことを予感させられる巻。
いつ終わるのか? と、ジャンプ読みながら毎週冷や冷やもんでした。マジで死にそうな気分だった。

2006/02/05 19:47

投稿元:ブクログ

(1〜9巻について)
非常に計算されているかのようなストーリーです。ハラハラする場面も多くその場面では緊張感を覚え、伏線が結ばれた時にはおおいに関心出来る作品です。

2006/04/23 11:10

投稿元:ブクログ

ヨツバにいるキラが判明、彼を追い込んでいくこの巻。犯人が追い詰められていく様がなんか読んでてスカッとする。
サスペンスマンガ6巻目。

2006/06/26 23:15

投稿元:ブクログ

月とLはヨツバグループとキラとの関係を突き止めミサをヨツバ内に潜入させる!!キラは一体誰なのか…

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む