詳細検索

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. ライトノベル
  4. 彩雲国物語 外伝1 朱にまじわれば紅

彩雲国物語 外伝1 朱にまじわれば紅(角川ビーンズ文庫)

  • 発行年月:2005.5
  • 出版社:角川書店
  • レーベル:角川ビーンズ文庫
  • サイズ:15cm/217p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:4-04-449906-3

文庫

  • 国内送料無料

彩雲国物語 外伝1 朱にまじわれば紅 (角川ビーンズ文庫)

雪乃 紗衣 (著)

紙書籍

497 ポイント:4pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「彩雲国物語 外伝1 朱にまじわれば紅」が含まれるセット商品

彩雲国物語 外伝 (角川ビーンズ文庫) 4巻セット(角川ビーンズ文庫)

彩雲国物語 外伝 (角川ビーンズ文庫) 4巻セット

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4
4.0
評価内訳 全て(54件)
★★★★★(13件)
★★★★☆(11件)
★★★☆☆(23件)
★★☆☆☆(2件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

久々に大人買いしました

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2006/02/12 15:13

評価3 投稿者:りん - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前から書評その他を見て気になっていたシリーズですが、最初の一冊で気に入って、久しぶりにこの「朱にまじわれば紅」まで6冊一気に購入しました。
ライトノベルは設定や世界観がそれなりにありながらも、重過ぎない(ライトなんだから当たり前か?)のが魅力ですが、その中でも割と軽めなストーリー展開で、参考にされていると思われる時代にはありえないセリフまわしが笑いを誘います。
特にこの巻は、単独でも読めるちょっとした小話の体裁をとっていますが、本編を読んでいない方には微妙に意味不明。
閑話休題の一冊ですので、ここから読むのはやめたほうがいいかもしれません。
ちなみに、十二国記のようなかなり独創的でしっかりした世界観を希望される方には合わないと思われます。
あくまで、それなりの世界観、それなりのキャラクターで軽く恋愛色が混じっているといった話をご希望の方向けです。
私など、これって設定変えれば現代の高校・もしくは大学が舞台でもいいんじゃないかと思ったくらいですから(汗)
作者様のあとがきによれば、最初の一冊を書いた時点で続く予定が無かったとのこと。2冊目、3冊目には多少苦労のあとが見られるものの、4・5冊目に入ったあたりからかなり本格的にシリーズを意識したストーリー展開となっているようです。
まだ既刊すべてを読んでいないので、期待をこめて近々読破したいと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2006/03/28 15:05

彩雲国外伝。「お見舞戦線異状あり?」もよかったけれど「幽霊退治大作戦!」がスキです。思わず笑っちゃうところが多々あるんですが最後は少し、切なくも。薔薇姫の話もずっと気になっていたのでよかったです。

評価5 投稿元:ブクログ

2012/08/05 22:30

相変わらずの読みやすさ。
登場人物が増えてきているけど、一人一人個性も強いので、人物が分からなくなることがないのがいいです。

今回も個性満開でした

評価4 投稿元:ブクログ

2007/01/23 11:24

胡蝶姉さんって素敵な女性ですよねぇ。
女性にももてそうなタイプの(別に変な意味ではない)
色んな人の憧れになれる人ですね。

幽霊騒動。絳攸ってやっぱり面白いですね。楸瑛はなんかもう大人なのでツッコミ所がない(苦笑)
とりあえず、黎深さん面白い(笑)

風邪ひき秀麗騒動・・ああいう話は和むから良いですねぇ。劉輝ってやっぱり犬っぽいv
龍蓮にも来て欲しかったなぁ(風邪悪化するよ)

評価3 投稿元:ブクログ

2006/02/21 15:47

外伝。いわゆる番外編というやつですね。。。
短編ストーリーが4本入ってます。

一番よかったなぁと思うのが、、、風邪をひいた秀麗の話かなぁ。

薔薇姫も良かったな。
これもまた後々の話で明らかになっていくであろう大元の話なんだろうけどね。

あぅあぅ。
番外編より、本編が、続きが、早く読みたいっす!

評価5 投稿元:ブクログ

2005/11/15 02:13

彩雲国外伝。楸瑛・絳攸の不思議幽霊体験、風邪を引いた秀麗の周りで起こる珍騒動など本編の裏に隠された4編の秘密のストーリー。
4作の2作は、雑誌『The Beans』掲載の短編(一部改訂あり)。ザビ本誌をヤ○オクで躍起になって手に入れた後だけに、少し残念w風邪話は色んな意味で美味しい作品です!おまけ(?)話はちょっと納得がいかないカップリング…。

評価5 投稿元:ブクログ

2005/10/27 01:47

幽霊退治と開始前騒動とお見舞いと薔薇姫のお話が収録された短編集。
笑えます。ギャグ一割り増しです。叔父さんが最高。

評価3 投稿元:ブクログ

2009/02/24 18:44

これまでの間を埋める、面白可笑しい短編集。
一言で言うならこれしかない。秀麗が風邪を引いて皆が一同に介する話。国師試験の直前。あるいは大昔の話や、幽霊退治。はじめて生きたキャラとして出てきた秀麗の母上や、あれれ実は仙人でしたか!?な某お医者様。
どれを読んでもにやりとしてしまいます。

評価3 投稿元:ブクログ

2006/09/25 21:43

閑話休題的短編集。
秀麗が御伽話のようなモノだと言っていた「薔薇姫」の話。
後に、作中の実話だと知ってちょっとビックリw

評価5 投稿元:ブクログ

2006/04/12 19:27

コミカルさと読みやすさに好感。本編がシリアスになっているだけに、ほっとする感じ。
皆様所感は在りましょうが、私的には叔父様の為だけの巻と言っても過言ではありますまい。叔父様万歳。

評価3 投稿元:ブクログ

2008/09/24 21:42

第6巻目で外伝。それも1巻目の前の話や、2.3巻目あたりの話やら。よかったのは秀麗が劉輝に聞かせる薔薇姫の話。これから先、劉輝が報われないんじゃないかとまた思ってしまった。

評価5 投稿元:ブクログ

2008/10/02 17:13

秀麗が風邪を引く話はよかった!
好きなキャラ総出演で(笑)。秀麗が愛されてんなーというのが伝わってきてニヤニヤしてしまった。

評価3 投稿元:ブクログ

2006/04/30 01:58

彩雲国物語外伝その1。中々、おもしろかったです。
本屋で購入するとき、思わず表紙に怯んでしまいました・・・。表紙は内容とは関係なかったのですね。

評価0 投稿元:ブクログ

2009/10/04 06:09

t深さん、おばかすぎます。シリアスに一直線な本編と違って、ギャグ一色。笑えます。

評価5 投稿元:ブクログ

2007/04/10 22:13

短編集!アニメから知ったので薔薇姫の話は大分違うなあと。あっちはやはり色々オリジナル展開ありますもんねえ。秀麗が熱出した話が特にお気に入り。
4/10読了

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.