サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. だから、改革は成功する
だから、改革は成功する
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.10
  • 出版社: ランダムハウス講談社
  • サイズ:20cm/186p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-270-00103-8
  • 国内送料無料

紙の本

だから、改革は成功する

著者 上山 信一 (著)

あなたも組織も生まれ変わる! 巨大企業から農村まで、数多くのプロジェクトを成功させてきた「改革のプロ」が、数々の経験のなかで得てきた現場発の「改革ノウハウ」を初めて明かす...

もっと見る

だから、改革は成功する

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなたも組織も生まれ変わる! 巨大企業から農村まで、数多くのプロジェクトを成功させてきた「改革のプロ」が、数々の経験のなかで得てきた現場発の「改革ノウハウ」を初めて明かす、今時のスマートな改革術。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

上山 信一

略歴
〈上山信一〉1957年大阪市生まれ。京都大学法学部卒業。米プリンストン大学修士(公共経営学)。旧運輸省などを経て、慶應義塾大学教授(大学院政策メディア研究科)。著書に「「政策連携」の時代」等。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2006/07/13 05:43

投稿元:ブクログ

この本は、著者がマッキンゼーにいたころやいまの活動から導き出された、改革を行う人間になるために求められる条件や改革を行うための手法がコンパクトにまとめられています。「我こそは改革派だ」と自認する人にぜひ読んでほしいと思います。

2008/05/03 00:13

投稿元:ブクログ

著者はただ闇雲なだけの改革屋ではないということが、本書からははっきりと伝わってくる。大切なのはなぜ改革するかという動機であり、その前段としての哲学であり、それを全員に知らせ、認識を共有することである。しかし、いったん改革が必要であるとなれば、取引や駆け引き、外部からのゆさぶりなど、あらゆる手段を使って改革を成し遂げようとする。改革はマキャべリストでなければ務まらない、ということもいえる。
http://d.hatena.ne.jp/hachiro86/20070501#p1

2008/05/10 01:10

投稿元:ブクログ

 こっちの本は、読みやすくおすすめです。
 
 なにかやらないと、でも何から何をやっていいかわからない・・・
という「潜在的改革派」に、細かく考え方・やり方について説明をしています。

2009/03/03 14:14

投稿元:ブクログ

チームマネジメントの重要性と、タームの区切り方。
二週間、二ヶ月、節目をどう作るかが参考になった。

外部の圧力を上手く利用すること、
あえて汚れ役を作ること、
改革後は去ること。

どうやって意思を伝えたらいいのか、
後任者に対する扱いは、まだまだ足りない。

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む