サイト内検索

詳細検索

送料無料

カレンダーポイント5倍キャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. アイルランドの柩
アイルランドの柩(ランダムハウス講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.8 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アイルランドの柩 (ランダムハウス講談社文庫)

著者 エリン・ハート (著),宇丹 貴代実 (訳)

荒涼としたアイルランドの湿原で、赤毛の女性の頭部が発見された。泥炭層の防腐力に守られた死体は、一見しただけでは現代のものか鉄器時代のものかさえわからない。ひょっとすると貴...

もっと見る

アイルランドの柩 (ランダムハウス講談社文庫)

1,026(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

荒涼としたアイルランドの湿原で、赤毛の女性の頭部が発見された。泥炭層の防腐力に守られた死体は、一見しただけでは現代のものか鉄器時代のものかさえわからない。ひょっとすると貴重な歴史的標本になるかもしれないと、考古学者コーマックと解剖学者ノーラは、調査に向かった。だが、現場となる小さな町では、予想外の事件が二人を待ち受けていて…。学者コンビが、時を超えたふたつの事件に挑む、ゴシックサスペンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2008/02/08 00:40

投稿元:ブクログ

泥炭(湿り気のある石炭?)層から、数世紀前の女性の遺骨が発見され、考古学者が発掘調査に協力するためにやってくるのですが、その学者は父親との確執と母親の病死という過去を抱えています。その考古学者を手伝うアイルランド生まれアメリカ育ちの女性学者は、妹を何者かに殺されその犯人は妹の夫(かつて自分が紹介した男)ではないかと告発したために辛い経験をした女性。遺骨が発掘された場所の地主は数年前に妻と息子が失踪して行方不明になっており被害者でありながら容疑者でもある解決しない過去を持つ男。それを調査する警察官も、都市部の花形の部署で凶悪犯を追跡していた際に犯人に拉致誘拐されていた被害者を過失致死させてしまい閑職に左遷されたという過去を持っています。それぞれが個人の過去の確執を抱えながら、現在の問題を解きほぐしてゆくという複雑怪奇な話。ただでさえ複雑なのにそこに恋愛ごとやらむずかしい親子関係やらも組み込まれ、日本語訳がところどころぎくしゃくしたような箇所もありましたが、かなり読み応えがありました。
最後にはそれぞれの過去にそれなりの折り合いがついてそれなりにスッキリしたのですが、ひとつだけ徹底的に解決しない過去が。シリーズになっているみたいなので、今後のシリーズの流れのなかでじっくりゆっくり解決されるのでしょうか?!若干ぎくしゃくしながらも全体的な雰囲気は良かったので続きが楽しみです。

2013/02/06 17:10

投稿元:ブクログ

クソつまらないというわけではないが、これといった特徴がなくまとまりがない。メリハリがない。
アイルランドっぽい空気は出ていたように思う。